<私だけのカバー>
思い思いに楽しむ、
私だけの手帳へ。
2006.11.04
ビーズを付けたり、布でカバーを作ったり、
チラシをコラージュして挟んだりと、
思い思いに楽しんでくださっている、
オリジナルのカバーづくり。
本日は、そんなみなさまからのメールを
ご紹介いたします。

最近ビーズにはまっていることもあって、
Jack-o'-Lantern(ハロウィンのカボチャ)を
ビーズでつくって、
愛用の黒いナイロンカバーにつけてみました。
私はいつもバタフライストッパーの
片方にしかペンをささないので、
あいている片方にビーズで編んだストラップをつけ、
そこに金具でJack-o'-Lanternをぶら下げました。
カバーの黒とオレンジ色のモチーフがいい感じで、
お気に入りです。
友達にもとっても好評なので、
月ごとにモチーフを変えていこうかな?と思っています。


(H.N.あさみん)

8歳の娘が作ってくれた
ビーズアート(犬、一応パグとの事。。)を
付けてみました。
夏休み中に作ってくれたものですが、
ずっと何かに使いたいと思っていました。
両面テープでくっつけて、
上からカバーをしてしまえば
少々立体的でも大丈夫です!
しかも娘がくれたものなので、
自然と心が癒されます。


(R*R)

ハワイ好きなものですから、
ちょっと作ってみたのが写真のカバー。
試作品のため、まだまだ改善の余地有りで、
生地を替えながら、もっともっと
自分好みのカバーを作る予定です。
おそろいで、手提げ袋や巾着袋なんか作って
ひとり悦に入ってます。


(カオリ)

私は印刷した紙ではなく、
「布」をカバー・オン・カバーに挟んでいます。
ダウンロードで素敵な絵や写真を
用意していただいているのですが、
周りでほぼ日手帳を使っている人が多く、
お気に入りがかぶってしまいました。

そこでふと「布を挟んでみよう」と思いつきました。
でも、ただ布を切るだけだと布端がほつれてくるし、
かといって縫ったりするのも面倒だし‥‥。
ということで、私が使ったのは「接着芯」です。

接着芯はアイロンの熱で布の裏に貼り付けて、
補強するシートです。
接着芯を貼ると、布の強度も上がるし、
切りっぱなしでも布端がほつれにくくなります。
無裡してフチを縫ったりしなくてもよく、
カバー・オン・カバーに挟んでも
シワになることもないだろうと思って試してみました。

そうして出来たのが、着せ替えシートです。
お気に入りの布に接着芯を貼りつけて切るだけ。
布だと、かわいい柄がたくさんあるし、
一度作ってしまえば、紙よりは強度があるので
何度でも入れ替えられます。

自分でカバーを作ったり出来なくても、
好きな布を使ったり、パッチワークしたり、
刺しゅうしたり、リボンなどをつけてみたり、
簡単に手作り感を出せてオススメです。

今はまだ、布を切っただけですが、
これから色んなものを作ってみようと思います。


(大阪市 専業主婦 こた 31歳)

2006年の手帳には、
私のすきなミュージシャンのチラシを使って
表紙を作りました。
ライブ会場でもらってきたチラシをちぎって、
このカバーをつくりました。
来年は何のカバーにしようかなと考えているところです。


(NA)

はじめてほぼ日手帳を買いました。
カバーオンカバーが、いいですね。
中学校の頃、透明の下敷きに
好きなミュージシャンの切り抜きを入れたのを
思い出しました。

さて、何を入れよう!?
プリントカバーが欲しかったけど
すでに売り切れだったので、
いつも使っているタータンチェックの手提げを
スキャナーでスキャンしてプリントしたのを
入れてみました。

良い感じ♪

色々なプリント布地をスキャンしたら楽しいですね。
まだ何も書いていないのに愛着が湧きました。


(HY)

ニットでサクサクっと鳥を編んで飛ばしてみました。
「火の鳥」ならぬ、「火の小鳥」って感じかな。
夕焼けにも、見えますよね。このオレンジは。
季節が変わったらまた、変えようと思っています。

カバーにはさんでいるので、
でこぼこして書きにくいのでは?
と思い、ちょこちょこといろいろ書いて見ましたが、
普通に書けました。
私は筆圧が強いので下敷きはかかせませんが。


(ミラクル・ニッター)

メールをお送りくださったみなさま、
ありがとうございました。
全部ご紹介できないのは残念ですが、
ひとつひとつ、それぞれにみなさまの
思い入れや楽しんでくださっている感じが、
伝わってきました。

自分のアイデアが加わると、
いっそう愛着のわく手帳になっていきます。
作った日や作っている途中のことも、
手帳に綴ってみると、またひとつ
思い出になるかもしれません。
そんなあなただけの時間を綴った1ページ、
手帳CLUBをお読みのみなさまにも
ご紹介してくださいね!
くわしい応募方法はこちらからご覧ください。