小舟のインターン2022 ほぼ日の学生採用企画 小舟のインターン2022 ほぼ日の学生採用企画
エントリーについて

今年も「小舟のインターン」を募集します。

「小舟のインターン」とは、
2020年からほぼ日がはじめた
新卒採用のためのインターン制度です。

はたらくって、なんだろう?
自分は一体どこにたどり着くのだろう?
小舟に乗った学生のあなたは、
星の数ほどの「会社」がちりばめられた
宇宙の海を、まさにいま、
揺れながら漂っているのかもしれません。

「ほぼ日」という星団(というと大げさですが)に、
すこし立ち寄ってみませんか?
この会社がどんなことを日々行っているのか、
どんな顔の人が、どんなムードではたらいているのか、
できるだけ具体的にご案内します。
案内役は、前回の募集でやってきたインターン生たち。
彼ら彼女らも、まだまだ小舟に乗って揺れながら、
このご案内企画をかたちにしました。

「ほぼ日」のはたらく現場を知ることで、
小舟に積んだその「不安」や「心配」という荷物が、
すこしでも軽く、やわらかくなりますように。

そしてもし、この会社に興味を持ってくれたなら、
今年のインターンにご応募ください。
ほぼ日一同、お待ちしています。

今年の「小舟のインターン」は
まず第一弾として
夏休みを利用したサマーインターンとして実施します。
これまで新卒採用の一環として行ってきた
採用直結型の長期インターンは
サマーインターンの終了後に第二弾として
改めて応募・実施することとなりました。
(詳しいことはページ下部でご案内しますので
 よろしければご覧ください。)

イラスト|堤淳子(223design)

社長糸井重里のあいさつ

はじめて「ほぼ日」がインターンを迎えたのは、
たった2年前のことでした。
それまでやってなかったということが、
いまになると不思議に思えるくらいです。
ほんとうに、やってよかった。

その翌年の「インターン募集」の企画は、
最初のインターンのメンバーが中心になって、
考えて工夫してやってくれたのですよ。
今年のこの企画もそういうふうにつくられてます。
おもしろいなぁ、いいぞいいぞ、と思います。
「ほぼ日」の風が変わったような気さえしています。

最初の2020年の募集のときに、
ぼくが書いたあいさつの締めは、
こんなことばでした。

〈軽くても真剣に、いい人に出会いたいと思っています。
「ほぼ日」のチームにとっても、うれしいことにしたいです。
若い力、新鮮な目、やさしい気持ち、おもしろさ、
まずは、ここに集まってください。〉

いまは、ほぼ日の學校もやっていたり、
「生活のたのしみ展」もすっかり大きくなっていたり、
このときより、さらにおもしろくなっています。
まだまだ、「ほぼ日」というこのチームは
「やさしく、つよく、おもしろく」育っていきます。
あなたも、ここで、いっしょに伸びましょう。

株式会社ほぼ日

株式会社ほぼ日について

株式会社ほぼ日は、
人々が集う「場」をつくり、
「いい時間」を提供するコンテンツを
企画、編集、制作、販売する会社です。

ほぼ日の主な「場」は
WEBメディア「ほぼ日刊イトイ新聞」。
1998年6月の創刊から
自分たちで企画、編集した読みものを
ほぼ毎日、更新しつづけています。

ほかにも、
主力商品である「ほぼ日手帳」をはじめとした
オリジナル商品の販売や
WEBを飛び出したリアルイベントの企画制作、
アプリの開発など
ほぼ日が扱う「場」はさまざまです。

「やさしく、つよく、おもしろく」を行動指針に、
「いい時間」をお届けするコンテンツを
幅広く生み出していく会社です。

株式会社ほぼ日のコーポレートサイトはこちら
ほぼ日のお仕事紹介

ほぼ日には、
具体的にどんなお仕事があるのでしょうか。
さまざまなチームで働いている乗組員*に
インタビューしました。
*ほぼ日ではたらく人のことを乗組員と呼んでいます。

ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日手帳 ほぼ日の學校 アパレル 食品 生活のたのしみ展 ほぼ日のアースボール TOBICHI ほぼ日曜日 ドコノコ よみもの デザイン 株式会社ほぼ日
オフィスツアー

実際にどんな場所で、どんなふうに働いているのか。
引っ越しして一年がたった、神田のオフィスを中心に、その様子をご紹介します。

イラスト・フロアガイド

ほぼ日本社ビルの7フロアをイラストでご案内します。

屋上です!
ここをどんなふうに使うか、
どんなお楽しみを見出すかは、
これからの自分たち次第。
お客さまとのMTGルーム。
もちろん、社内ミーティングでも活用されています。
各MTGルームでつかっている椅子やテーブルが
ちがうので、雰囲気もそれぞれです。
集中したい人のためのフロア。
ここで仕事をする人たちは、
みんな静かにパソコンに向かっています。
5Fと6Fの席の場所は毎日抽選。
いつも同じ席に固定されずに、
みんなが混ざれるようになっています。
デザインチームの制作エリアがあったり、
撮影用のスタジオがあったり。
いろんなことができる執務室、通称「わいがや」。
ワイワイガヤガヤ、雑談どうぞのフロアです。
メジャーリーグのロッカールームに着想を得た、
乗組員のロッカールーム。
出社したらまずはここへきて、荷物を置いたり、
身支度したり。
そのあと、その日過ごすフロアへと向かいます。
決まった席はありません。
気分や仕事の内容によって、
自由にはたらく席を選んでいます。
キッチンとおやつテーブルがあるので、
乗組員が一番立ち寄るフロアかもしれません。
作業する人もいれば、お昼ごはんを食べる人もいます。
にぎやかで、リラックスした雰囲気のフロアです。
受付のフロア。
来客の方の待ち合わせの場所であり、
執務スペースでもあり。
ほぼ日の名物、みどりふぐもここにいます。
ラジオブースとほぼ日の実店舗TOBICHIがあります。
乗組員も、もちろん、お買いものできます。
伝声管型の特徴的なインターホンは、
ぜひ下の動画でご確認ください。
※イラストは、実際の本社ビルに合わせてつくったイメージ図です。
動画でオフィスツアー

実際にどんな場所ではたらいているのか、
その雰囲気を、動画でご紹介します。

小舟のトークライブ 3DAYS

「おもしろく働く」ことをテーマに
ほぼ日とも関わりのある3名のゲストをお招きしました。
「働く」をまじめに、たのしく考えるトークイベントも開催します。

たとえばこんなおもしろい働き方。 小舟のトークライブ3DAYS たとえばこんなおもしろい働き方。 小舟のトークライブ3DAYS
DAY1 竹内順平さん(株式会社バンブーカット代表取締役)
DAY2 片山勝三さん(株式会社SLUSH-PILE. 代表取締役社長)
DAY3 古賀史健さん(株式会社バトンズ代表取締役社長)
ご案内&お申込みはこちらから

イベントは終了しました

会社案内&オンライン質問会

インターンへの応募にあたって
ほぼ日のことをもっと知りたい方にむけて、
先輩乗組員と採用担当者が
ほぼ日について、できるかぎり開いて話をする、
会社案内とオンライン質問会を開催いたします。

ほぼ日の実際の雰囲気を感じながら、
じっくり話を聞きたい方は、
対面で行う「会社案内&オフィスツアー」へ。
遠方の方や、ご都合によりご来社になれない方は、
「オンライン質問会」へご参加ください。

※説明会についての詳細、ご案内については、
エントリー後にメールにてご連絡いたします。
※ご参加は、エントリーする前でも後でもかまいません。
※ご参加の有無は、本選考への結果には影響しません。

会社案内&オフィスツアー
6月1日(水)18:00~19:30(17:30開場) 
定員30名(先着)

6月7日(火)18:00~19:30(17:30開場) 
定員30名(先着) ※神田にある「ほぼ日の學校」教室スタジオで説明会を行った後、
徒歩5分のほぼ日の本社に移動してオフィスをご案内します。
オンライン質問会
5月27日(金)17:00~17:30 
定員15名(先着)

5月27日(金)18:00~18:30 
定員15名(先着)

6月2日 (木)17:00~17:30 
定員15名(先着)

6月2日 (木)18:00~18:30 
定員15名(先着)
申し込みはこちら
小舟のインターン2022 サマーインターン

今回のサマーインターンでは
コンテンツや企画を生み出すために
どんな人たちが働いているのか、
どんなふうに、どんな雰囲気で仕事をしているのか、
実際の社内の仕事に携わっていただいたり、
企画案に実際に取り組んでいただいたりするかたちで
ほぼ日という会社を
体験していただけるようにしたいと考えています。

興味をお持ちくださった方は
今回の募集コンテンツとあわせて、
こちらの募集要項をご確認の上、ご応募ください。
みなさまのご応募、楽しみにお待ちしています。

募集要項&エントリー
対象
①国内外の大学院、大学、高等専門学校に在学中の方
②国内外の大学院、大学、高等専門学校を既に卒業されている方で、
 2023年4月1日時点で卒業後3年以内の方
※参加期間中に他社で就業されている方は除きます。
期間
2022年8月~9月(学校の夏休み期間に実施します)
募集人数
10名程度
業務内容
企画職。
商品やイベントをはじめとするコンテンツ企画の
立案、実行に携わっていただきます。
ほぼ日では、読みものにかぎらず、商品やイベントなど
かたちにこだわらず提供する「たのしさ・うれしさ」の
すべてがコンテンツであると考えています。
勤務日時
平日10:00~20:00のうち、
週3日、1日5時間以上の勤務ができることを条件とし、ご希望に応じて決定します。
※1日の勤務時間は7時間(休憩別)を上限とします。
※業務の状況によって、決定した勤務日時を変更する場合があります。
その場合はあらかじめ相談します。
※本社でのオフィス勤務を原則としますが、
業務内容や新型コロナウイルス感染状況などによって
一部リモートワークを可とする場合があります。
給与
時給1200円
待遇
交通費支給(ただし月1万円まで)
社員割引販売制度
勤務地
株式会社ほぼ日本社(東京都千代田区神田錦町3-18)
応募方法
ページ下部の「エントリーボタン」をクリックすると
エントリーフォームが表示されます。
表示されるページの案内に従ってご応募をお願いいたします。
応募受付〆切
2022年6月14日(火)午前11時
「小舟のインターン2022」
エントリー方法について
今回のエントリーフォームは株式会社ステラスが運営する採用管理システム、ジョブスイート フレッシャーズを利用しています。

以前に「小舟のインターン お知らせメール」に登録された方は、「ログイン&エントリー」のボタンからログインするとエントリーシートについてご案内がありますのでそちらからご応募ください。
「お知らせメール」に登録した方はこちら
ログイン&エントリー
「お知らせメール」に未登録の方はこちら
登録&エントリー
選考フロー
エントリー受付
2022年5月17日(火)午前11時~2022年6月14日(火)午前11時

書類選考
書類選考結果は、ご応募から3週間以内を目安に通知いたします。
但し、ご応募状況によって前後する可能性があることを
あらかじめご了承ください。

面接選考(7月中を予定)
2回程度を予定しています。

インターン参加者決定(7月下旬頃を予定)

インターン実施 2022年8月~2022年9月
新卒採用直結型・長期インターンについて

今回募集しているのは
夏休みを利用したサマーインターンです。
従来実施してきた新卒採用直結型インターンは
サマーインターンの終了後、
2022年10月~2023年2月に実施を予定しており、
2022年9月に募集を行います。
詳細はこちらのページでご案内いたします。

サマーインターンに参加しなくても
応募していただけますが、
サマーインターン参加者で新卒入社を希望し、
採用直結型インターンを応募される場合には、
サマーインターンでの活動実績を加味して選考します。
お問い合わせ
kobune-saiyo@1101.comまでメールでお問い合わせください。
~ご応募の前に必ずご確認ください~

・応募情報について
人事採用のご応募に際して、個人情報およびその他の情報(以下「応募情報」といいます)
の提供をお願いいたします。
応募情報の内容については、応募者自らが責任を負うものとし、
虚偽の内容に基づいた応募や、不正なアクセス、公序良俗に反する行為、
第三者の権利を侵害する行為、その他法律、法令に反する行為をしないものとします。

・応募情報の管理
お預かりする応募情報は、当社のプライバシーポリシーに則り厳重に管理いたします。
採用選考後は、例外なく返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
不採用とさせていただいた場合は、採用選考業務終了後、
適切な方法にて破棄・削除いたします。

・応募情報の利用
採用選考および入社手続きに必要な範囲で利用し、法令で定められる場合、
安全管理処置を講じた委託先に業務委託をする場合をのぞき、
ご本人の同意なく、第三者に提供したり、他の目的では利用することはありません。
また、応募情報が、当社が独自に開発、制作、検討などを行っている未発表の企画、
コンテンツ、デザイン、アイデア等と偶然に類似する可能性がございますが、
その場合にも、当社が代償などの支払いを含め、
いかなる責任を負わないことをご了承ください。