INDIVIDUALIZED SHIRTS

キャンプシャツ

¥27,000(税込・配送手数料別)

開襟で、ボタンダウン。
シャツの好きな人だったら、
ん?」と立ち止まりそうな組み合わせのシャツを、
アメリカのシャツメーカー、
INDIVIDUALIZED SHIRTSでつくりました。

丈がみじかくて、スリットが入っていて、
ボックスシルエット。
1950年代後半から60年代にかけて
流行したかたちをモチーフにしています。
台襟があるシャツって「かっちり」した印象ですが、
それのない開襟シャツは、ちょっとリラックス感があり、
なおかつボタンダウンゆえのトラディショナル感もある。
かなり不思議なシャツなんです。

もともとINDIVIDUALIZED SHIRTSが得意とするのは、
きれいに台襟が立ち上がるボタンダウンシャツ。
台襟がない」シャツは、
通常のシャツとはパターンも縫い方も違い、
つくるのが非常に難しく、
しかも手作業の部分が多いので、
扱える職人さんがたいへん少ないのだそうです。
そんななか、日本とアメリカがタッグを組んで
できあがったこのシャツ、
強靭なレジン素材のボタン、
胸ポケットやトラディショナルな剣ボロの仕様、
丁寧に細巻き縫いをすることで、
丈夫、かつ、うつくしく仕上がる脇の縫い目など、
INDIVIDUALIZED SHIRTSならではの
うつくしい仕様で、できあがりました。

サイズは「XS」の表記ですが、
アメリカの男性のXSサイズをもとに
日本の女性用にカスタマイズしています。
ゆったりしたシルエットになっていますので、
サイズ表をご確認くださいね。

素材は、ケンブリッジオックスフォード。
ポケットはふたつ、背中には広いタック、
これは「ショルダープリーツ」という
ふるいキャンプシャツの仕様を踏襲しています。
このまま着るのはもちろん、羽織ってもいいし、
襟のボタンを外してきちんと開襟のかたちにプレスして
着ても、ずいぶんと表情がかわりますよ。

■素材

綿100%

■洗濯方法について

  • ・ご家庭での洗濯は、液温は40度を限度とし、
    洗濯機の弱水流または弱い手洗いで洗ってください。
  • ・漂白剤は使用できません。
  • ・同色系のものと一緒に洗濯してください。
  • ・ドライクリーニングは可能です。
  • ・アイロンは、150℃までで、あて布を使用してください。

■販売時期・販売方法

2019年4月24日(水)

午前11時より数量限定販売

※なくなり次第、販売を終了いたします。

■出荷時期

1〜3営業日以内出荷

■着用リスト

女性モデル:Sakura Maya Michiki(身長167cm)

キャンプシャツ(XS)

Scye ストレートレッグワークパンツ(ベージュ)(27)

その他スタイリスト私物



男性モデル:クロカワマサユキ(身長174cm)

キャンプシャツ(XS)

ERICK HUNTER テーパードパンツ(ベージュ)(L)

その他スタイリスト私物