GRANDMA MAMA DAUGHTER

ループボタンチュニック

¥22,680(税込・配送手数料別)

京都をベースに活動するブランド、
GRANDMA MAMA DAUGHTER(グランマ ママ ドーター)。
カトー(KATO`)デニムの
レディスラインとしてスタートした、
デザイナー・宇和川恵美子さんのひきいるチームです。
ブランド名は、女性が三世代着続けられるような服を、
という思いをこめて名付けられました。

今回ご紹介するのは、
今シーズンの新作シャツ。
すごーく、たっぷりしています。
メンズシャツのように大きい。
じっさい、男子も着られるサイズです。
そして「かわいい」!

まず目に入るループボタンは、
ジャケットでは使われることのある仕様ですが、
こうしてシャツで使うことも、
こんなに数が多いことも、めずらしい。
すこし古着っぽいディテールですが、
ボタンそのものは、樹脂の厚手のものを使っています。

今シーズンのグランマ ママ ドーターは、
アンダー・ザ・スカイ」がテーマ。
外に出て楽しく服を着ましょう」ということで、
ふんわり羽織れるものをつくったのだといいます。
襟は、バンドカラー。この感じも、古着的。
そしてポイントとして、リボンがついています。
リボンといっても甘い感じのものではなく、
ながい紐がついている」というような印象。
飾りですので、結んでも、垂らしたままでも。

肩は深めのドロップショルダー。
肩と身幅の広さ、
ディテールに凝っているけれども甘すぎない感じは、
男性も着られそうなイメージです。

カフはみじかめ、そこにギャザーがたっぷり。
カフのボタンもループです。
前身ごろがちょっと短めで、
後ろ身ごろのほうが長く、ボックスシルエットに。
ヨークの中心線がはぎあわせになっていて、
センターにギャザーを寄せています。
うん、後ろ姿も、かわいいです。
洗いざらし(いちど洗ってからお届けです)なので、
全体のトーンが落ち着いていて、
独特のアーティスティックな表情がある。
ヨーロッパ的のような気もするし、
でもどこか無国籍な感じもします。

素材はコットン70、リネン30の混紡。
ちょっとシャリッとした感じの生地ですが、
一見、リネンだとはわかりにくいかもしれません。

■素材

綿70% リネン30%

■洗濯方法について

  • ・液温は40℃を限度とし、クリーニングネットを使用して洗ってください。
  • ・漂白剤は使用できません。
  • ・タンブラー乾燥機の使用はお控えください。
  • ・蛍光増白剤の入っていない洗剤をお使いください。
  • ・アイロンは200℃までであて布を使用してください。
  • ・ボタンにはアイロンをかけないでください。
  • ・石油系溶剤でのドライクリーニングができます。
    ドライクリーニングの際は、ボタンを取外してください。

■販売時期・販売方法

2019年4月24日(水)

午前11時より数量限定販売

※なくなり次第、販売を終了いたします。

■出荷時期

1〜3営業日以内出荷

■着用リスト

女性モデル:Sakura Maya Michiki(身長167cm)

ループボタンチュニック(1)

その他スタイリスト私物



男性モデル:クロカワマサユキ(身長174cm)

ループボタンチュニック(1)

その他スタイリスト私物