「パンがないのだったら、ケーキを食べればいいのに」と、マリー・アントワネットは言ったのだそうだ。どうせ、そういう話はよくできたウソなのだろうが、ケーキがパンのかわりになると思っているマリーの気持ちが、もひとつよくわからない。ぼくは、ケーキを食べて腹を膨らませることなんて、したくない。マリーはどうかしている。しかし、とんでもなくお菓子好きな人間というのは、ほんとうにいる。ぼくは、そういう人を、ひとり知っている。しかも、マリーという名である。日本人だ。彼女は言った。 「わたしは、パンも食べるし、ケーキも食べる」 なんのこっちゃ?そのマリーは、お菓子のことを語るときと、お菓子を食べるときだけほんとうに真剣な表情をみせる。怖い。 悪いひとじゃないのだろうが、怖いのはほんとうだ。そんなマリーが、「いま、ぜったいにたべるべきお菓子はこれだ!」とほんとうに真剣に語るのが、ここ。 「マリーの部屋」なのだ。

夏すぎて、秋のはじめの栗菓子

酷暑の夏もようやく過ぎて、
月がきれいになってきました。

もうすぐ、十五夜ですね。



今年は、9月24日が中秋の名月とか。
何年か前に、ここに書こうと調べて知ったのですが、
旧暦でいうと、秋は7月、8月、9月、
そのちょうど真ん中の8月15日が
まさに、秋の真ん中にあたるということから、
その夜に出る月を中秋の名月と愛でてきたとのこと。

今の暦(太陽暦)にすると、
その日が、今年は9月24日に当たるんですね。
月の満ち欠けでいうと、
その翌日、9月25日が満月になるそうです。



秋の夜空に、きれいな月がぽっかりと浮かんだような
棹物の和菓子です。

その名も、月あかり。



なめらかな羊羹のなかに、
月に見立てたまるい栗きんとんが浮かんでます。
冷やしていただく和菓子だからか、
水羊羹のような小豆の風味に、
微かに夏の名残りも感じるような。
と言いつつも、
満月のような栗きんとんは、
こっくりと濃厚な秋を思わせて、
過ぎゆく夏と、近づく秋が
同居しているような味わいです。



夏と秋が交差するような
おいしい和菓子を、もうひとつ。

みずみずしい立派な熊笹の葉に大事にくるまれた
栗の葛菓子です。



笹くり、というそうです。

裏漉しした栗と葛とを練り上げてあって、
つるんとした喉ごしのよい食感です。
冷やしてもおいしく、蒸したりレンジで少し温めても
また違う食感を楽しめるとか。





栗菓子といえば、もうひとつ。
「わたぼうし」という、お大福のような求肥菓子を。



粗濾しした栗きんとんみたいに
栗の味がぎゅっと凝縮された栗餡を
やわらかい白い求肥でくるんであります。
たしかに、花嫁さんのかぶるわたぼうしのような
出で立ちにも見えてくる気が。

新栗の香りとほくほくしたおいしさに、
今年も秋がめぐってきたなぁ、と実感する
生菓子です。





そして、和久傳さんといえば
もう10年以上前から創業の地、京都の丹後に
3万本の木を植えて拓いてきた
雄大な和久傳の森がありますが、
そこに建つ「森の中の家」は、安野光雅さんの美術館。

行楽の秋、
きれいな緑の中に佇む森の家に、
安野光雅さんの作品たちを訪ねるなんて、
想像するだけでも楽しそう。
こんな可愛らしい絵本も出ています。



中は、パラパラっと、こんな感じ。



いかにも、あそび好きで理知的な安野さんらしい、
可愛らしくて、ウィットに富んでいて、
シンプルなのだけど、面白がりながら考えるきかっけに
なるような楽しい絵本です。



まぶしすぎる日差しも、
肌がヒリヒリするような暑さも、
遠くにわく入道雲も、
過ぎてみると、ちょっと淋しい気分になりますけれど、
夏の疲れは、遅れて秋のはじめに来たりするもの。

心身の疲れをほぐしつつ、
どうか、気持ちのよい初秋と
良いお月見を。

わたなべ まり

2018-09-21-FRI

●和久傳
http://www.wakuden.jp/


ツイートするFacebookでシェアする


いままでのタイトル
◆1998-06-06〜2005-12-30までの更新
◆2006-02-10〜2011-06-24までの更新
2011-07-14 涼しげな夏菓子を少し。
2011-08-09 あんぱんとカルピス
2011-08-14 真夏のスヌーピー!
2011-09-06 残暑のケチャップ
2011-10-05 秋、来たり‥‥
つきたての大きな豆大福。
2011-10-19 小さいアップルパイといちじくパイと
パンプキンパイと‥‥。
2011-11-03 “ありあけのハーバー”が
ロールだそうです!
2011-12-20 アトムのクリスマス
ロールだそうです!
2012-01-31 友達マドレーヌ
2012-02-11 バレンタインなのですが、
板チョコ特集になりました。
2012-02-21 やっぱり林檎は凄いです。
2012-03-08 そういえば、ホワイトデーですね。
2012-04-01 白松がモナカ
2012-04-27 新緑溢れる頃のかしわ餅
2012-05-15 初夏にさしかかる頃のエクレア
2012-06-28 あじさい
2012-07-20 またまた真夏のスヌーピー
2012-08-21 ありがとう! ロンドン!! の菓子
2012-08-22 はなちゃんに似てる。
2012-09-08 おみやげのチカラ
2012-10-25 ハートのお饅頭‥‥♡
2012-11-28 旅の香りの東京駅舎最中と利休饅
2012-12-08 特にクリスマス限定じゃないけれど、
とても伝統のある菓子を。
2012-12-27 うっかりしてました‥‥
今度こそ今年の最終稿、カステラです。
2013-01-11 迎春の巳菓子
2013-01-28 節分ですが、
メルヘンのサンドイッチ
2013-02-06 チョコレートに囲まれると幸せです。
2013-02-17 春先のヨーグルト
2013-03-03 前回のヨーグルトの
ちょっとした補足です!
2013-03-29 気づけば弥生も終わりのわらび餅
2013-04-08 春色のお祝いクッキー
2013-04-26 至福のコーヒーロールと、
大地のプリン
2013-05-31 プリン続きなのですが、
コルドン・ブルーなのです!
2013-06-28 祝・富士山!
2013-07-23 小さいパンダのあんぱんと
大きな有珠山、羊蹄山
2013-08-09 今年は、真夏のダースベイダー
2013-08-28 夏の終わりのスイカ飴
2013-10-17 秋のシャモニー
2013-11-20 芋とネコ
2013-12-06 12月14日といえば、義士羊羹。
2013-12-20 今年もクリスマスですね〜。
2014-01-01 あけまして
おめでとうございます。
2014-01-16 はなちゃんに似てる! あげいん
2014-01-31 ちょっとだけ、節分
2014-02-12 またまたバレンタインの季節です。
2014-03-28 永遠の定番菓子も、
進化し続けるんですね! の巻
2014-04-17 桜の終わりに、花衣
2014-04-28 菓子でも鯉のぼり
2014-05-19 皐月五月の空色の菓子
2014-07-01 七夕ちかくの、ささらがた
2014-08-15 夏ですから! 
シロクマなんて、どうでしょう?
2014-09-05 秋の足音に、うさぎ菓子。
2014-09-20 菊、薫りはじめる頃の流鏑馬
2014-10-21 葡萄なんですけど。。。
2014-10-24 可愛いハロウィーン菓子を
いただいたのです。
2014-11-01 葡萄そのものの次は、
葡萄の菓子を。
2014-11-28 奈良におわす大仏プリン
2014-12-23 Merry Christmas!
チョコレートフルーツケーキ
2015-01-07 新春のしかどら
2015-02-03 風邪の季節のシロクマヨーグルト
2015-02-13 STARWARSバレンタイン♪
2015-02-24 チョコの余韻って‥‥ないですか?
2015-02-27 春浅い桃の節句のひな菓子たち
2015-03-28 桜の頃の桜餅
2015-05-04

GWなので、
マグノリアなカップケーキを。

2015-06-19 小夏かん(寒天)と小夏柑
2015-07-25 夏本番のカステラ
2015-08-21 深い感謝をこめて、
チョコレートテリーヌを。
2015-09-27 お月見のうさぎの菓子を
いろいろと。
2015-10-26 たまごサンドと十六夜の月と。
2015-12-04 もうすぐクリスマスなので、
とっておきのクッキーを。
2015-12-17 SWクリスマス☆
2016-01-01 あけましておめでとうございます。
2016-02-06 今、おいしいと思うチョコレート
2016-02-15 春待つ あまおういちご大福
2016-03-23 春は別れの芋ようかん
2016-04-29 苺ミルクプリンと、
びっくりするほど甘い苺の話
2016-06-17 サレは、お好きですか?
2016-08-02 ゆきちゃんに似てる
2016-08-26 夏のジブリ!
2016-09-27 女王陛下のカップケーキ
2016-10-13 深まる秋に、至福の黄金安納芋あんぱん
2016-11-09 鹿鳴く秋の鹿まんじゅうと、鹿もなか。
2016-12-21 エーデルワイスのクリスマス
2017-01-02 2017年は、幸せなクッキーから。
2017-02-03 節分とネコ
2017-02-14 HAPPY St.Valentine's Day
2017-03-14 ホワイトデーなのですね!
2017-04-14 イースターが
じわっと熱くないですか?
2017-06-20 梅雨時に、小さいけどパワフルな
ミントのキャンディーを。
2017-10-31 ハロウィンキャラメルと
ふくろうキャラメル
2017-11-24 晩秋の姫柿
2017-12-23 クリスマスの菓子の家
2018-01-01 迎春。
とらやの小形羊羹が子犬柄です!
2018-02-03 豆がおいしい節分です。
2018-02-14 バレンタインに、ゴジラを。
2018-03-03 ひよ子のひな祭り
2018-04-18 ブイちゃんと、ドコノコと、ドコノコケーキ
2018-06-06 初夏の北海道のバターケーキ
2018-07-07 七夕のチェブラーシカ
2018-08-27 夏の終わりのスヌーピー