鹿児島睦

ハラマキ どうぶつ応援団

陶芸家の鹿児島睦さんによる、デザイン。
鹿児島さんの描いた、どうぶつたちと森を
おなかにまとうハラマキです。
登場するのは、くま、たぬき、しか、うさぎ、鳥。
細かい柄が、とてもきれいに編まれています。

※サイズによって、いるどうぶつがちがうので、
 画像でご確認ください。

素材:うすいタオリン
   F/S/XS 3,400円 C(子供)3,000円
   S+10cm 3,700円 F+10cm 3,900円
   (消費税込・配送手数料別)



福岡在住で活動されている
陶器作家でイラストレーターの鹿児島さんには、
ハラマキをデザインしたご感想をメールでうかがいました。

Q 「ハラマキのデザイン」という依頼を受けて、
  どう思われましたか?

「陶器はどんなにお気に入りでも
 持ち歩いたり出来ませんし、
 食事やおやつのときにしか使えませんし、
 欠けたり、割れたりしてしまいます。
 今回は、フワフワで柔らかく、
 暖かでいつも一緒にいられるモノを
 作ることができるなんて嬉しい、と思いました」

Q 今回のデザインのテーマは?

「働いていても休んでいても、
 家の中にいても外にいても、
 みんなと居るときでも一人でいるときでも、
 自分のお腹のまわりに応援団がいるみたいで心強いかな‥‥
 と思いました。
 ‥‥こんなお答えで大丈夫でしょうか?」

もちろん大丈夫です!
鹿児島さん、ありがとうございました。
鹿児島さんの陶器デザインのかわいさに魅了されて、
今回はじめてご一緒させていただくことになりました。
これからもよろしくお願いいたします!

ダブルクリックやマウスホイール操作で写真を拡大できます。
サイズによって、いるどうぶつがちがうので、画像をご確認ください。

ラインナップ