ただいま製作中!ただいま製作中!

2022/01/07 13:10
okuno

常設展へ行こう!
東京国立近代美術館篇、最終回。

年明けから更新してきた
不定期連載の「常設展へ行こう!」の
東京国立近代美術館篇が、
ほんじつ、最終回をむかえております。

主任研究員の成相肇さんによる、
静かに熱く、愛にあふれた作品解説を
どうぞお楽しみください。

公開中の常設展の解説なので、
スマホなどでこの記事を読みながら
会場を巡るのもいいのではと、
昨日、東京国立近代美術館さんの
公式ツイッターの中の方が、
ナイスなご提案をされていました。

それいいですね!

ちなみに、最終回の今日は、
具体美術協会や「もの派」の作品が
紹介されているんですが、
その中に出てくる
菅木志雄さんの大回顧展が、
岩手県立美術館で開催中だそうです。

最新作はもちろん、
インスタレーション、レリーフ、
ドローイング、写真‥‥と、
約120点もの作品が展示中だとか。
お近くのみなさま、いかがでしょう。

さらにちなみになんですが、
今の東京国立近代美術館の企画展は
「民藝の100年」です。気になる。

さっそく見に行ってきた
製作中(=当コーナー)で紹介したいんで、
一言でいいんで感想をください、
とお願いしたら、
一言の30倍くらい返ってきました。

展示を見て、
いろいろあふれ出てきてしまったようです。
長いですが、ご紹介します。

会社から歩いていけるので、
ぼくも今日あたり行ってみたいと思います。
日本屈指の所蔵作品を、
サッと見に行けるのも神田のいいところ。

それでは、の感想です。

長くてすみません。
これでも、だいぶ割愛したんです。

ーーーーー

民藝って、柳宗悦さんがはじめた
土着のものこそ素敵だという運動だよね、
くらいの浅い知識しかなかったので、
柳さんが
どう考えて発展していったのかわかって、
おもしろかったです。

柳さんの出した図録の編集指示書や、
掛け軸の装丁指示図、
日本民藝館の設計図などが
出品されていました。
柳さんの頭の中をのぞけた気がして、
楽しかったです。

それに、柳さんにしても、
濱田庄司さんにしても、
河井寛次郎さんにしても、
みんなとてもおしゃれ。
愛用のネクタイ専用ケースなどもあって、
おもしろかったです。

自分の中で、民藝というものに対する
勝手な認識があったなーと気づいて、
あらためて民藝の活動について
ちゃんと学びたいと思った展示でした。

そして、展示を見ていたら
無性にしゃぶしゃぶが食べたくなって、
帰りに
しゃぶしゃぶを食べて帰りました。
2022/01/07 12:43
mogi

お年賀いただきました。

ビルってやつは‥‥
新年明けますと、
冷えてますよね。

なんてったって弊社、
12月25日から1月5日まで、
おやすみだったわけで。
ビルは、キンキンに冷えておりまして、
昨日暖房をかけたくらいでは
底冷えがとれませんで。

じっとしていると
足元から冷えてまいります。
それをみこしたが、
「お年賀です」といって、
くつしたカイロをくれました。

わー! ありがとーう!
たすかるー!
2022/01/07 12:36
mutsumi.shinoda

サウナ日和

2022年がやってきましたね!
みなさんはもう、
サウナはじめはされたでしょうか?

わたしは岐阜県可児市にある
三峰という日帰り温泉施設が、
今年最初のサウナでした。
普段なかなか来れないところだし、と思い
別料金でお願いした砂風呂が、
サウナとはまた違うあたたまり方があって、
こちらもとってもよかったです。
砂風呂中はスタッフさんが冷たいおしぼりで
顔の汗を拭いてくれるので快適、
別室に移動しての休憩時には
ほうじ茶をたっぷりといただきました。
休憩室は特に暑くないのに、
そこでもとにかく汗をかきました。
新体験です。

きのうは東京にも雪が降り、
とても寒くて仕事中もコートが手放せないほど。
芯から冷えてしまったからだをあたためるべく、
ご近所のサウナラボへ行きました。

このように、雪の中でもサウナへ行かれた方は
多かったのではないでしょうか。
雪を見ながら外気浴するチャンスなんて、
東京だとあまりないですしね。

東京はすっかりいいお天気ですが、
道路が凍っていたり、
まだ雪が降っている地域もあるので、
お足元にお気をつけて
あたたまりに行ってください。

ことしもHoboとSauna
どうぞよろしくおねがいいたします!
2022/01/06 16:42
wakana.shimizu

こんなときこそ!

雪ですね!雪がふると
さむかったりすべったりてんやわんやですが、
こういう日はハラマキが大活躍します。

おなかに巻くのはもちろん、
小さめのサイズは
ネックウォーマーとしてもおすすめです。
きめのこまかい編地で
しっかり防寒してくれます。

わたしが着用しているのは
昨年秋から販売中のチョコバナナ
(写真はSサイズです。)
ごわごわしすぎない、
さらっとしたつけ心地なので
服の上からも気持ちよくつけられます。

それにしても、雪が、すごい‥‥!
こんなに降るのかと、びっくりです。
2022/01/06 13:55
masahiro.tanaka

雪‥‥。

神田、朝は降っていなかったのですが、
さきほどから雪が降り出して、
いまやけっこう本降りです。
外の木々やベンチが
だいぶ白くなってきました。
大量に舞う雪の様子がとてもきれいです。

それにしても、暖房のついている
会社にいても寒いです。
窓から冷気が伝わってくるので、
わりとみんながコートを着たり
マフラーをつけたまま
仕事をしたりしています。

今日はどのタイミングで
家に帰るかが、わりと肝ですね。
みなさま、どうぞお気をつけてー。
2022/01/06 13:00
mogi

福引にきてね!

ただいま、神田のTOBICHIでは、
福引まつりをやっていますよ。

ふくびきといえば。
ほぼ日で働いていた、
あかり師匠とよばれし乗組員が、
夢をみたといって、
さんと
漫才師になっていて、
その名前が
「ふくぬすみ」だった、
と話してくれたことを思い出しました。
いや、「ふく」だけだけど。

それはさておき、ですよ。
TOBICHIの福引とは、
300円でガラガラを
一回まわせるというやつです。

金賞は、土鍋です。

おすすめは写真の通り。

そして、はずれはなし!
出玉がいわゆる一般的には
ティッシュをもらう白い玉だったとしても、
かなりいいやつが揃えられていました。

ちなみに、に、
「できたら、いいやつは当てないで欲しい」
といわれながら
一回やってみましたところ、
見事な白玉が出ました。
これで、今年の運試しとかはしていないので、
ほっと胸をなでおろしました。
2022/01/03 16:48
ayano.iwamoto

今年もよろしくお願いします!

みなさま
あけましておめでとうございます!

街はまだお正月ムードですが
ほぼ日カルチャんと、ほぼ日曜日は
一足お先に2022年の営業が
スタートしました!
今年ものみんなは元気いっぱいです。

ただいま開催している
「すず色のモーニャ」の原画展は1月10日(月)まで
「どせいさんのおみせ」は1月16日(日)までの開催です。

今年も、たのしい催しを
たくさんお届けできるようにがんばりますー!
2021/12/28 18:05
hirono

TOBICHIからもよいお年を!

年内の営業を日曜日に終えて、
TOBICHIは、大大大大掃除。
そして、年明けの準備をしていました。

今年1年の催しのタペストリーを壁に飾ると
いろいろなことが思い出されます。
junaidaさんの怪物園原画展からはじまり
土楽さん、ひびのこづえさん、和紙などなど
緊急事態宣言もありながら
いろんなことをやってきました。

一年を振り返り、
次の年への思いを馳せながら
福引会場の準備も万端です!

ハズレくじなし!
もちろん大当たりも用意しているので
1月6日から1月10日まで、
当たりくじをひきに来てくださいね!

渋谷PARCOのほぼ日曜日とほぼ日カルチャんは
1月1日のみお休みです。
ほぼ日刊イトイ新聞は、ほぼと言いつつ
お休みなしで毎日更新をしています。

それぞれの場所で、
どうぞよいお年をお迎えください。
2021/12/28 10:46
sugano

28日&29日の2日間限定、
レ・ロマネスクさん、無料配信!

「ひどい目。」などのコンテンツでおなじみ、
レ・ロマネスクのおふたりの
日本活動(結成はフランス)
10周年コンサートの収録が
今日と明日、無料配信されます。

28日(火)29日(水)の2日間限定で
無料なので、
お見逃しのないようにしてください。
両日19:30〜です。

ゲストは今夜の配信が
ミュージシャンのROLLYさん、
明日の配信が、むぎ(猫)さんです。

そして、今回ももちろん、
レ・ロマネスクのおふたりのうしろで
ギターを奏でるのは
我らがほぼ日乗組員です。
1枚めの写真でも、ROLLYさんのうしろに
うっすらおっくんが写っているのが可笑しいです。

ステキなステージとあわせて、
おっくんの「後ろへ後ろへさがるギター」も、
この年末のひとときにおたのしみください。

YouTubeアーカイブ
『サバアレ〜帰国して10年リサイタル』配信
2021年12月28日(火)夜19:30から
ゲスト:ROLLY
2021年12月29日(水) 夜19:30から
ゲスト:むぎ(猫)
レ・ロマネスク公式YouTubeチャンネルにて
(それぞれ15時頃に特設ページが公開されます。
第1夜目はこちら
2021/12/26 17:14
mogi

1月13日11時から
「ザッハトルテ」の注文受付開始。

クリスマスは終わったのだが、
と、言われそうですが、
このチョコレートケーキは、
クリスマス用ではないのである。

これはなにかというと、
約20年くらいずっと、
ほぼ日の正月あけに
注文受付をしている
シュヴェステルンハウスの
ザッハトルテなのでございます。

2022年ももちろん受付をいたします。
あ、これは、
ほぼ日ストアからのお買い物ではなくて、
直接シュヴェステルンハウスさんに
メールで注文をするという特殊ケースです。

なので、前日に注文方法を確認し、
そして、当日11時になんらかの方法で、
メールをしてください。
先着順で受付をいたします。

11時にメールを送信する方法は、
創意&工夫で
いろいろと思いついてください(祈)。
とりあえず、わたしには2つ方法が
思い浮かんでいます!
いろいろなことを思うとは存じますが、
どうか‥‥頼みます!!
2022は700個限定です。

あ、ちなみに、2022年はページを
スマホ対応にしました。
いままでは20年くらいつかってきた
秘伝のタレがつまったページだったので、
読みやすくなるとおもいます。
それにともなって、写真もリニューアル。
おいしいものをおいしくとる男、
が、
撮影をしてくれました。