ただいま製作中!ただいま製作中!

2019/03/22 17:02
hiroki.itani

ちきゅうちゃんといっしょ

先日アースボールのアプリに新たに公開された
ちきゅうちゃんといっしょ
みなさん、もう遊んでいただけたでしょうか?

このコンテンツの目玉は、そう!

アースボールがちきゅうちゃんに変身するのです!

もっと具体的に言うと、
アースボールがちきゅうちゃんの頭に
置き換わるのです。

はて、どういうことでしょう、
という方のために、
この機能を使いこなしてみた
写真をいくつかご紹介します。

椅子に座っているちきゅうちゃんや、
ちきゅうちゃんと手をつないでみたり、
ちきゅうちゃんをこっそり覗いてみたり...。
※最後の2枚は、アプリを通さずに撮ってみた写真です。

テクニックを駆使すれば、
もっといろんな撮影ができるかも!?

アースボールがあれば、
本当にちきゅうちゃんが
我が家にやってきたかのような
体験ができますよ。

ぜひ、みなさんもちきゅうちゃんと
遊んでみて下さい!
2019/03/21 18:21
akiko.kusaoi

大哺乳類展2
開幕!

が、内覧会をレポートしていた
国立科学博物館特別展「大哺乳類展2」が、
21日開幕。大盛況でした。

ほぼ日の学校スペシャル
「ダーウィンの贈りもの 1」
講座プレ・イベントとして4月4日に行う
ナイトミュージアム
(チケットは完売ですが、当日、
テキスト中継を行います)で、
講演していただく、監修者の
川田伸一郎さん、田島木綿子さんが登壇された
記念講演会「哺乳類の生き残り作戦」
を聞いてきました。
講演会には「ロコモーション」展示を担当された
山口大学の和田直己教授も登壇されました。

和田さんは、
哺乳類の動きの美しさを見て、
エネルギーまで感じて欲しい、と。

川田さんは、力を入れた
「食べる」コーナーの見所を紹介。
哺乳類の「歯」がいかに多くを物語かを
熱く、熱く語られました。

田島さんは、「産む・育てる」の観点から、
哺乳類のオスの「がんばり」が体に形となって
現れていることを語られました。
そして、特別展全体について、
「地球上のどこかに、本物がいる」ことを
感じながら展示を見て欲しいと話されました。

展示のなかで、私が心をゆさぶられたのが、
ボリビアリスザル(いちばん下の写真)。
頭蓋骨が小さな人みたいです。
サルだから似ていて当然なのですが、
実際に目の当たりにすると、
共通の祖先に思いをはせてしまいます。
2019/03/21 17:31
saya.otaka

大哺乳類展2!

今日から、上野にある
国立科学博物館で開催されている
「大哺乳類展2」

昨日、プレオープンにお邪魔させていただき、
一足はやく展示を鑑賞させていただきました。

入ってすぐに出迎えてくれるのは、
陸の最大の哺乳類「アフリカゾウ」!
そして、その上に飾られている2本の骨は、
海の最大の哺乳類「シオナガスクジラ」の
下あごの骨!
すすす、すごーーーい!

進んでいくと、
コウモリやネズミ、モグラの頭部の展示も。
「チビトガリネズミ」の骨は、1cmほどだとか。
さきほどの骨とのギャップがすごい!

剥製もたっくさんあって、
残念ながらすべて見きれませんでした。
後日、また時間があるときに
ゆっくり見たいと思います。

会場は、
「ロコモーション(移動運動)」
「食べるための歯とあご」
「オスの繁殖作戦」
「コドモも生き残り作戦!」
「由比ヶ浜に漂着したシオナガスクジラ」
という、5つのエリアに分かれていて、
解説もわかりやすく、
知らないことをたくさん吸収できて、
とてもたのしかったです。

また、展示の最後には、
「Art of Mammals」と題して
イラストレータさんや作家さんの作品が
展示されていました。
ヒグチユウコさんも参加されているんですー!
原画は、もう、やはり、すばらしかったです。

「大哺乳類展2」だけでも
おなかいっぱいなのですが、
その帰りに上野動物園に寄ると、
きっと、よりたのしめると思います!

さて、なぜわたしがプレオープンに
お邪魔できたかといいますと。
実は、4月の終わりごろから、
TOBICHIにて、「大哺乳類展2」と
なにかご一緒できないかと、企画中なんです!
ゴールデンウィークに東京にいらっしゃる方は
ぜひ、上野の「大哺乳類展2」とTOBICHIを
はしごしてくださいね。

あー、たのしみだなぁ!
2019/03/20 20:32
mogi

紐を切る。

昨日も、紐についてお伝えしましたが、
本日も、紐についてお伝えします。

今日は、ちゃんが、
紐を切っていました。
白い紐ですが、荷物紐とちがって
なんか儚げな紐でした。

「紐、切ってるんだね。」
「そうなんですよ。」

という会話をしました。
祭りが近づいてくると、
謎の作業をする人間が続出します。
しかも、なにをどこまで書いていいのかの
基準が把握しきれなくなってくるので、
謎投稿も増えていくことでしょう。

なぞなぞ言ってる場合ではないのですが、
せっかくなので、ほぼ日の「なぞなぞ」の
コンテンツを紹介します。
「火曜日はなぞなぞの日
金曜日はなぞなぞのこたえの日」

といいます。
ずいぶん前ですが、
今はなきフジモトマサルさんに
長期にわたり連載をしていただいたものです。
かわいいイラストと
名作もあり迷作もあるなぞなぞを
おたのしみくださいませ。
2019/03/20 16:44
masafumi.koja

スピノサウルスの歯!

TOBICHI2にて「ほぼちきゅう博2019」
はじまりました!
2Fの『ちきゅうちゃん。』原画展では、
ぜひフォトスポットで写真をお撮りください。
あなたも惑星たちと、ともだちに!

さて、もうひとつの見どころ
1F「好奇心の部屋 TOBICHI出張所」では、
地球の不思議を体感できる化石や鉱物や、
あれやこれやを展示・販売しています。

さっそくですが、
僕が買ったふたつをご紹介。

まず「スピノサウルスの歯の化石」!
恐竜の化石なんてロマンのかたまりが、
こんなに気軽に買えるなんて、
すみません、知りませんでした。
ちょうど先日、和歌山県で「スピノサウルスの
化石が見つかった」とホットなニュースを
読んだばかりだったので、わくわく度も高し!
ちなみにぼくの「スピノサウルスの歯」は、
約一億二千万年前!のもので、
モロッコで出土したものだそうです。

2つめは「ラブラドライト」という鉱石です。
この聞き慣れない美しい石は、
「天空の城ラピュタ」の
飛行石のモデルになったともいわれ、
たしかにそう言われるだけの輝きがあります!
太陽にかざすと、
ほら、こんなにキラキラ!

これはとうぜん序の口でして、
「好奇心の部屋 TOBICHI出張所」には、
さまざまな“好奇心”が
ところ狭しとならんでいます。
ほとんどが一点もの
(自然物ですからそりゃそうか)ですので、
気に入ったものと出会えたならぜひお早めに。

ちきゅうってすごい!
2019/03/20 14:22
mutsumi.shinoda

伊藤まさこさん×惠谷太香子さん、
トークショーのおしらせ

スタイリストの伊藤まさこさんと
ほぼ日がいっしょにつくる
weeksdays」のお店でも、
そのかわいさと着心地で
人気の下着「cohan」。
その「cohan」のお店が、
期間限定で伊勢丹新宿店に登場します。
「weeksdays」で販売した
チュールネットの下着をはじめ、
ふだんなかなか手にとることのできない
さまざまな「cohan」の商品が並びますよ。

そのイベントを記念して、
伊藤まさこさんと
「cohan」のデザイナー惠谷太香子さんの
トークショーを開催します。
司会は、
すてきな台所の持ち主でもある、
ほぼ日武井がつとめます。
どんな話になるかは当日のおたのしみですが、
盛り上がることまちがいなしのこのトークショー、
どうぞご参加くださいね。

ご応募は先着にて受け付けていますが、
まだすこし空きがあるようなので
ぜひご予定をチェックしてみてください。

【ご応募はこちらから】

※トークショーの受付は先着順になります。
※お申込みには三越伊勢丹WEB会員と
Yahoo! JAPAN IDの事前登録が必要となります。

みなさまのご来場、お待ちしております!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「cohan(コハン)」 POP UP STORE
伊勢丹新宿本館3階 マ・ランジェリー
2019年3月27日(水)ー4月9日(火)
10:30〜20:00
*4月1日以降は10時開店
お問い合わせ 
03-3352-1111(伊勢丹新宿店)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[トークショー]
伊藤まさこ氏×惠谷太香子氏 
女子のカラダと最高の下着
〜何を買っていいかわからない!〜
伊勢丹会館5F オトマナ
2019年3月29日(金)
10:30〜12:00
お問い合わせ 
03-3352-1111(伊勢丹新宿店)
(10:30〜20:00)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2019/03/20 13:22
sugano

峰の雪

田口、太田、菅野の3人は
福島県に来ています。
いまいるのは磐梯山の近く。
初夏のようにあたたかい今日ですが、
山の峰々にまだしっかり雪が残っています。

今日は確実に、
おいしくてたのしい取材です。
ほぼ日では「生活のたのしみ展」でしか
販売しないものです。
みなさん、4月を
たのしみにしていてください。

2019/03/20 12:58
mogi

「あれがこれか」。

結局ね、今言えることと
言えないことがあるんです。
人にも会社にも。
情報解禁という立派な名前が
ついているときもありますけど、
その実の理由はさまざまです。

今回、おかしな行動にでている、

それが何をしているのか、
なんの仕事なのかを言ってくれませんでした。

ただ、ふたりは、
「あれがこれかのパターンで
製作中ですよね。」
と、いいました。
もしかすると、本当は秘密でも
なんでもないことなのかもしれません。
とにかく、3メートルくらいのところに
紐を張っていました。事実はそれだけです。

二人がそろっているということは
「生活のたのしみ展」かなあと思います。
あれがこれか、とわかるのには、
あの会場には、
3メートルくらいの位置にあるものが
多すぎて、あれがこれかには
ならない気がするけれども、まあいいか。

ところで、「生活のたのしみ展」ですけどね、
私は4つばかり担当がありますけど、
いま、青木由香さんとのお店の準備が佳境です。
昨日、我々の荷物は、
台北で悲しいことにも遭遇しました。
でも、我らは乗り越えました。
今日、荷物は飛びます。
ちゃんと受け取れるのでしょうか。
心配です。
2019/03/19 20:25
hirono

タケイさんの台所がテレビに!

突然ですが、本日このあと21:30から
Eテレの「趣味どきっ!」
ことタケイさんが出演します。

「人と暮らしと、台所
『編集者 武井義明〜僕のエンジンルーム」』
というタイトルと
満面の笑顔の写真がのっている
番組サイトを見ながら
打ち合わせ中のみんなが
ワクワクしています。

朝から、ステーキをふくめ
かなりおいしいものを食べているという
タケイさんの台所に興味津々です。

直前のお知らせになってしまいましたが
ぜひごらんください。

あと、せっかくなので
おいしいものやお料理にまつわるコンテンツを
ほぼ日のトップページに
いくつか加えてみました。
よかったら
この機会にのぞいてみてくださいね。

※Eテレで3月26日(火)午前11時から
再放送もあるようです!
2019/03/19 14:28
sugano

なのはな

今日の給食は
春らしいいろどりの「三色丼」でした。
緑色はほうれん草ではなくて
なのはなです。
なのはなが出汁でおひたしになってました。

給食のご近所さんとは
「びっくりした話」でもりあがりました。
日々すごしていると、
びっくりすることってありますね。

できればびっくりしたくないので、
びっくりするものだらけだ、と覚悟をもって
日々を過ごすといいのかもしれない、と
言い合って解散しました。

実は私は昨日、帰り途に人違いで、
ぜんぜん知らない方に
「あのさー」と話しかけてしまいました。
ギョッとしていらっしゃいました、
ほんとうにすみません。