2019年の夏の終わり、
ニットデザイナーの三國万里子さんは、旅に出ました。
行き先はロンドン、パリ、
そしてスウェーデンのヨーテボリです。

三國さんは、旅先で美しいものを探し、出合いました。
たとえばそれは、
代々だいじに受け継がれた繊細なショール。
今でも変わらないかたちで作り続けられている
カラフルなスクールマフラー。
その時代を表すようなハンドメイドのドレスなど‥‥。
いつ、どんな人に作られて、
どうやってここへ巡ってきたのだろう?
あれこれと、想像がふくらむものたちばかり。

編みぐるみの「ハリネズミ夫人」と「まりこ」、
そして今回新たにロンドンで出会った
ぬいぐるみの「ねこさん」たちが、
旅で出合ったものたちをご紹介していきます。
ぺちゃくちゃ、わいわい、お伝えします。
さあ、
買いもの仲間の終わらないおしゃべり、
はじまりはじまり~!

>三國万里子さんのプロフィール

三國万里子(みくにまりこ)

ニットデザイナー。
1971年、新潟生まれ。
3歳の時、祖母から教わったのが編みものとの出会い。
早稲田大学第一文学部仏文専修に通う頃には、
洋書を紐解き、ニットに関する技術と
デザインの研究を深め、創作に没頭。
大学卒業後、いくつかの職業を経た後に、
ニットデザイナーを本職とする。
2009年、『編みものこもの』(文化出版局)を出版。
以降、書籍や雑誌等で作品発表を続ける。
2011年のコンテンツ
「三國万里子の編みものの世界」でほぼ日に初登場。
以来、編みものキットやプロダクトのデザインを手がけ、
活動の幅をさらに広げる。

2012年より「気仙沼ニッティング」のデザイナーを務める。

〈著作物〉

『編みものこもの』(2009年)
『編みものワードローブ』(2010年)
『きょうの編みもの』(2011年)
『冬の日の編みもの』(2012年)
『編みものともだち』(2013年)
『アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行』(2014年)
(以上すべて文化出版局)
『うれしいセーター』(2016年)
『スール』(2017年)
(以上すべてほぼ日)

〈関連コンテンツ&ウェブサイト〉

『三國万里子の編みものの世界。』(2011年)
『三國さんがミトンを編む一日。』(2011年)
『目薬ポーチで編みもの入門。』(2012年)
『いいものを編む会社 ─気仙沼ニッティング物語』(2012年)
『三國万里子さんのお店「Miknits」』(2013年~)
『気仙沼ニッティング』(2012年~)
『うれしいセーター』(2016年)
『三國万里子さんがロンドンとエジンバラでみつけたもの。』(2017年)
『編んで、着て、ときどきうろちょろするわたし。』 (2018年)

前へ目次ページへ次へ

ねこさん
霧のごとく朦朧たる
倫敦(ロンドン)のまどろみの中から、
我現われ出でたり…あるいは
現われ出でたるは、汝にゃるや?
まりこ
ねこさん起きて、朝ですよ。
ねこさん
にゃうう。
まりこ
なんの夢を見ていたの?
ねこさん
ああ、まりちゃんですか。
ちょうどあなたがドールハウスショップの棚から
わたしを見つけたところ…。
夢だったのですね。
まりこ
ふふふ、ここは東京ですよ。
そういえばねこさんが
言葉を話すようになってから、
もう一週間経つのね。
ねこさん
おかげさまでこちらの言葉にもだいぶ慣れました。
ハリネズミ夫人
二人とも、朝ごはんよ~!
まりこ
は~い。
ねこさん
は~い。
ハリネズミ夫人
おはよう。
まりこは昨夜は遅くまで起きていたみたいね?
まりこ
そうなんです、またお手紙を書いていました。
ハリネズミ夫人
筆まめねぇ。
まりこ
そうでもないんですけど、
こないだ読者のみなさんに
お知らせしそびれたことが
あと二つばかりあったので。
ハリネズミ夫人
もしかしてまた
わたしに読みあげて欲しいの?
まりこ
お願いします。
だれかに読んでもらうと
言いたいことが書けているかどうか、
わかるので。
ハリネズミ夫人
いいわよ。
じゃあいくわね。

いかがお過ごしでしょうか、まりこです。
わたしはこのところバタバタと
落ち着かない日々を送っています。
これから二つばかり
大きなイベントがひかえていて、
連日準備を進めているのです。

今日はそれらのイベントについて
みなさんにお知らせをしたくて
ペンをとりました。

ええと、前置きはこれくらいにして…。

まずひとつめ。

12月6日(金)新刊が発売されます。
2年かけて着々と用意してきたもので、
『 I PLAY KNIT.』というタイトルです。

なぜか表紙にわたしが写っていますが、
内容は王道のニット作品集です。
詳しいことは、また追って
お知らせしますね。

そしてふたつめ、

2020年の1月初旬、
わたしがロンドンとパリを歩いて
集めた古いものの展示・販売の会をします。
展示のタイトルは
「 MY FAVORITE(OLD)THINGS 」
といいます。

日本に届いた荷物の整理をしながら、
ずいぶんたくさん集まったものだなあ…と、
今になって自分で驚いています。
こちらのイベントの詳細についても
またあらためて告知する機会があると思います。

わたしからのお知らせは以上です。
イベントの会場などで
みなさんにお目にかかる機会も
きっとあるんじゃないかしら、と
わくわくしています。

その日のために、今はせっせと準備を進めますね。

それではまた。

三國万里子

ハリネズミ夫人
ふむ、なんとか書けていたわよ。
それにしてもまあ、なんと…。
わたしが言うのもなんだけど、巣穴にこもって
編みものばかりしてるまりこが。
まりこ
はい、めずらしく日の光の当たる場所に出ます。
ねこさん
新刊リリースの準備は
だいたい整ったんですよね?
まりこ
そっちの方はほぼ日の皆さんが
今そくそくと進めてくれています。
ただ問題は年明けのイベント、
「 MY FAVORITE (OLD) THINGS 」ですね。
ハリネズミ夫人
物置きに山ほど積んだものたちを
さくさく仕分けしていかないとね。
1点ずつにコメント書きもするんでしょう?
まりこ
はい。
それがなかなかはかどらないんです。
ひとつ手に取るたびに、
思いがどんどんわいてきて、ぼーっとしてしまう。
ハリネズミ夫人
まりこらしいわね。
でもじきに買い付けのコンテンツも始まるんだから、
しっかりね。
ねこさん
わたしもお手伝いするから、
だいじょうぶですよ!

(次回、買い付け品たちをご紹介するコンテンツ、始まります!)

2019-11-08-FRI

前へ目次ページへ次へ
  • 『I PLAY KNIT.』
    著:三國万里子

    12月6日(金)ほぼ日ストアや全国書店にて発売

    「MY FAVORITE (OLD) THINGS」

    2020年1月4日(土)~19日(日)
    渋谷パルコ8F「ほぼ日曜日」にて
    ※「ほぼ日曜日」についてはこちらをどうぞ。