ほぼ日にウェーブバードがやってきた!

 

ほぼにちは!
「ゼルダ」と「ゲームボーイプレーヤー」と
「ウェーブバード」を順番に掲載している
『樹の上の秘密基地』です。
じつは前回から、ちょこっとだけ、
ページのリニューアルをしたこと、
みなさん、お気づきですか?
(ちょこっとだけなんだけど‥‥)
この上のデザインが、軽くなったんですよ〜!
新しく更新したレポートや記事は、
右側のハチドリがつついているフルーツをクリックすると
びよーんと表示されるようになりました。
ほかのフルーツには、現在同時進行中の記事へのリンクがはられています。
そして、「マリオミュージアム」も、第一期が、
(いつのまにか)完成しておりますから、
ぜひ、お時間のあるときに、ごらんくださいねー。

さて、今回はゲームキューブのワイヤレスコントローラ
「ウェーブバード」のルポ、最終回です。
今回、50人のみなさまに、ルポをいただきましたが、
みなさん、すごーくたくさん書いてくださいまして、
とうとう全文を掲載しきれませんでした。
今回は、みなさんの意見を「抜粋」して
お届けすることに、いたしました。
みなさまのレポートはすべて、ほぼ日から任天堂さんに
お渡ししますね。
また、このような機会がありましたら、
どうぞご協力お願いいたします。

では、ウェーブバード最終回、どうぞ!

子供達の書いた感想をば!
まずは我が家で一番ゲーマーの元気(12歳)
「僕の想像していたウェーブバードの
 重さより相当軽い!!!
 これでゼルダをやったら一日5時間!
 ぐらいゲームで費やしそうです!!」
‥‥きっちり時間制を設けなければ!
そして、右手人差し指を
剥離骨折中のさや13歳中学二年。
「ウェーブバードが来てから
 母さんが一番嬉しそうに、
 TVに張り付いていました。
 私が、少しやろうとすると
 「だれが当たったと思ってるの」と言って
 あまり貸してくれませんでした。
 あと、家にはもとから
 ピクミンしかなかったので
 このさい皆で出来るゲームを
 買おうということで、
 『マリオパーティ4』を
 買ってしまいました。
 ウェーブバードが当たったおかげで
 ソフトも増えたし、
 母さんの機嫌も良いようなので
 感謝してます」
(NIHOLUさん)


最高!!!です!!!
おこたや毛布の下で潜らせてやってみたら
ちゃんとゲームできました。
ゲーム好きの手先冷え症の方には
いいんじゃないかなぁ。
(永ちゃんファン元年さん)


友達の家に持っていくのが
す〜〜んごい楽なんですよ〜〜ぉ。
今までだったらコードがびろーんって
なっちゃいますから、コントローラに
コードをぐるぐる巻いて
持ち運んでいたわけですが、
それだとコードに曲がったまま
クセがついてしまったり、
カバンの中でもすごいスペース
とっちゃったりします。
しかし、「ワイヤレス」の
ウェーブバードなら、
コントローラと受信するのを
ぱぱっと入れちゃえばいいわけです。
楽〜っ。
(ぐっちさん)


我が家で一番
ワイヤレスの恩恵を受けているのは、
なんといっても3歳の娘ですね。
今もおしりフリフリダンスを踊りながら、
ウェーブバードで「スマブラ」をしてますし
僕がゲームに熱中していると、
膝の上に座ってきますが
今までだとコードが邪魔で
膝の上に座らせられなかったのに、
コードがないと苦にならない。
これも、ワイヤレスのいい点?
(エースケさん)


「本当に勝負にならない!」と
お互いが思っている、私と相方。
ウェーブバードで
従来よりよいハンデを発明!
相手の近視につけ込み部屋の端まで、
めーいっぱい下がらせます。
そこまでして勝ちたいのか…
といわれれば微妙な気もするけど…。
(まるこさん)


フェレット君×2匹が
ケーブルを噛もうとしても
コントローラを持ったままどこへでも、
逃げられるのでばっちりです!
すごいすごいぞ!!わーい!
フェレット君に邪魔されての失敗は
なくなりました。
(たまコさん)


だらしない私としては、
他の家電のリモコンと同様、
「あれ、コントローラどこだっけ?」
ということに
ならないようにしなくちゃ。
(おつまみさん)


スマッシュブラザースをしました。
これは本当に良いものです。
色数もどんどん増やして
いってもらいたいです。
(daisanさん)


普段画面から遠く離れてプレイしなくてはと、
思いつつもコードの処理が面倒臭く、
ハードの間近でプレイしてしまうのですが、
これならすいすいと遠くへ行って、
目に優しいプレイを簡単に出来そう。
(ミラトさん)


ゲームが終わってですね、
いつもならコントローラの
ケーブルをぐるぐるぐるぐると巻いて、
引っ張り出したゲームキューブ本体から
ケーブル引っこ抜いて
ぐるぐるぐるぐる巻いて、
ラックに後片づけしてたんですよ。
これが「無くなった!」のです。
(emuさん)


ボタンを押すとレシーバーのランプが
コントローラから信号を受信したという合図に
点灯するんですね。
これがなんだかかわいくて(ヘン??)
良いなあと思いました。
(もんどさん)


コードに縛られない
プレイスタイルは有難いです。
キー入力のレスポンスも
非常に良いと思います。
(ひでキチさん)


もって歩いて電話に出たり、
攻略本取りにいったりなどなど。
ズボラちゃん大助かりって感じ。
(beagleさん)


殆ど徹夜でゲームした状態だったンですが、
肩とか背中は痛くなりませんでした。
やっぱり、自然に、無理のない体勢になって
プレイしてたんでしょう。
そーゆうのが個人的に嬉しいです。
(やまざきなびすこさん)


我が家はこたつ生活。
普通でテレビからの距離173.5cm。
いつもは前のめりで
コントローラを握らないと届かない。
ところが!!
ウェーブバード様ったら、
なんて凄いんでしょう。
座椅子にちゃんと寄りかかって楽しめちゃう。
座椅子を平らにして、寝そべってもOK。
(みかちゅうさん)


なんとも触りごこちがいいっ。
電池も、送られてきてから現在付属の電池を
26時間使用しておりますが、
まだまだ持ちそうな気配です。
(Cameiさん)


「武器の装備はどうやるの?」
「ちょっと貸して」
片手で「はい」と差し出して
コントローラを渡せる手軽さは
今までになかったです。
(スカポンさん)


レースゲームでカーブを曲がるときに
必ず体がカーブ方向へ傾きます。
コードがあるコントローラだと
あちこちに絡まったりと
もうえらいことになってたんですが
ウェーブバードはその心配もなく、
不安解消ですヨ!
(たつさん)


完成度が非常に高く、納得の性能です。
「ボタン入力がすぐに
 画面に反映されるのか」って事と
「コントローラとGCの間に
 障害物があっても平気なのか」
って事の2点だと思うけど、
試してみたところ、
両方ともまったく問題ナシ!でした。
(ゴルさん)


ゲームキューブがテレビの横にチョコン。
床がスッキリ。
狭い部屋が広くなった気分。
狭い部屋でこそ ウェーブバードは
真価を発揮するのかも。
思う存分床に足を投げ出したり、
ゴロゴロしたり、
コントローラを振り回したり。
みんなでわいわい集まったり、
コタツでぬくぬく遊んだり、
そんなときにウェーブバードがあれば、
絶対便利。
(64マンタロウさん)


うちは6畳の部屋が2つあって、
間にある襖を
とっぱらって使っているのですが、
リビングにある本体を寝室から
操作しても問題なし。
(いとちんさん)


収納が楽です。特にゲームキューブは
パーティーゲームが多いので
3つや4つコントローラを
付けるのは良くある事。
それを毎回収納するのは面倒だし、
コードがからまる。
それが無くなるだけでも嬉しい。
そしてコントローラを持ったまま
チョットお菓子を取りに行ったり、
ごろごろ自由な体勢に転がることも出来て
ゲームをやるときは
テレビの前に居なくてはダメという
概念を打ち破る事が出来ます。
(QUITERさん)


TVの裏から操ってみました・おお。
できました。やっぱりできるんですね! 
(サトさん)


コードで繋がれたコントローラ(電気信号)
よりワイヤレスコントローラ(無線信号)
の方がレスポンスが早いような気もします。
ワイヤレスなだけに
GC本体電源スイッチの
操作もできたら・・・。
ちょっとだけ新型に期待しちゃいます。
(リングさん)


スマブラDXは、けっこうハードかつ
たくさん操作をするゲームなんですが、
なにひとつ不自由なく
プレイすることができました。
L、Rトリガーの押し込み具合から、
スティックに十字キーまで。
ゼルダでも大活躍してくれそうですよ!
(8bitさん)


やるゲームは「バイオ」だけに
もちろん毛布をかぶりながらします。
うぉう!赤外線じゃないから
ちゃんと操作できるぅ!
(あつしさん)


とっても楽だぁ。肩が軽く感じるし。
視界が広い!
(とまと之助さん)


シルバーいい!
本体の色は最初の青いやつなんだけど、
買い替えようかなあ
なんて思っちゃいました。
(もぐたんさん)


大人数でゲームをやるとき
交代するのに人が動いてたのが、
これを渡すだけで済みます。
パーティゲームの多い任天堂に
出るべくして出た商品だと思います。
(ウエンディさん)


テレビモニタから4メートルほど離れた
パソコンデスクの前からでも、
キューブで遊べてしまうというのは便利です。
一方でコードの存在感を生かしたゲームとか、
あってもいいと思うし、そういう点では
ユーザーである私たちも、
ソフトをより楽しむために、
コントローラの使い分けができればいいな、
と思いました。
(ちかさん)


ゲームやってると、だんだん画面に
近づいていっちゃうじゃないですか
(わが家だけ?)。
でもワイヤレスなら
離れたソファからも操作できるし
正直、親としては
コドモの視力低下が心配でしたが
これならカラダにも優しいかも。
コドモたちも大喜びです。
(SISTA-MOMさん)


線がないことはいいことだ!
これは実際に体験してみて
よーくわかりました。
我が家ではトイレからでも操作可能でした。
恐るべしウェーブバード電波。
ドアを閉めて、
落ち着くトイレでゆったりプレイ。
もちろん画面は見えませんが、
音だけを頼りに
トイレでプレイするという
ヤリコミが出来ますので
半径6m以内にトイレがある方は
頑張ってみてください。
(TECHさん)


GCってTVに繋ぐ物だけに
TVの近くに置くことになりますが
いままでTVの上側に置こうと思っても、
遊ぶとき画面から自分の所まで
コードがだら〜んと画面を
一刀両断するように
垂れさがってしまって、邪魔になって
TVの上には置いたり
できなかったけども、
ウェーブバードなら
それもできるようになったので
TVの上の棚に置こうかと思ってます。
下の棚にいれるよりソフトの
入れ替えもやりやすいし、
ワイヤレスなのでコードに引っ掛かって
本体が落っこちるようなことも
ないと思うので。
(Nacさん)


普通のコントローラよりも
少し大きいため、握りやすく安定している。
LRボタンも2,3ミリ大きいため操作感は、
こちらの方が上と言った感じ。
受信感度は、
ある程度の障害物があっても
タイムラグもなく
普通のコントローラと変わりなし。
とにかく、普通のコントローラよりも
操作がしやすく扱いやすい。
(ようぺいさん)


4人対戦の時などはきっと大助かりでしょう。
今まではゲーム機の回りに集まらないと
いけなかったり、狭い部屋の中、
配線を気にして
移動したりしたものですが、
それらが一気に解決しますものね。
早く2台目3台目を買って
ワイヤレス対戦やってみたいものです。
任天堂さん他の色も出してくださーい!
(ピクピクオニオンさん)


マリオ系のアクションゲームを
やる時、マリオのジャンプに合わせて、
自分のコントローラを動かしながら
自分自身も背伸びしたりする癖があり
(カミさんにはいつもバカ受けです。)
それが、コードレスになると
動かし放題でうれしい!
そうしてしばらく使っているうちに、
ワガママな要求がムクムクとでてきました。
それは
「キューブ本体の電源を切りたい!!」
カミさんも同意見でした。
(森 智貴さん)


ということで、みなさま、ご協力、ありがとうございました!

 

2002-12-19-THU