• 検索
  • コンテンツ一覧
  • ここ1週間のほぼ日
  • 最近、人気のあったコンテンツ!
 
ほぼ日手帳2015WEB SHOP
 

今日のダーリン

フォントサイズ中 フォントサイズ大
フォントサイズ中 フォントサイズ大
 
・唐突に思いついて、昨日40分ほどやりました
 「TOBICHI」でのトークショーというようなもの。
 ぼくにとっては、とても収穫がありました。
 もちろん、いまは『気仙沼ニッティング』の展示即売会。
 そこでの小さなイベントとしてやったわけですが、
 20人くらいのお客さんがきてくれるというだけで、
 十分にやることの意味があったと思うのです。

 狭いですから、マイクもいらない。
 ぼくも、御手洗社長も、お客さんも、全員立ってるので、
 椅子やなにかのセットも片づけもいらない。
 舞台監督だの照明だのは、むろんいらない。
 そして、おおぜいに伝えようと思うなら、
 これをネットで中継すればいいわけです。
 今回は実験的な試みで、中継はしませんでしたが、
 なんなら、録音や録画をさらに発表もすればできます。

 ちょっとだけ心配していたのは、
 100人とかの人数の方がたのしみに来てくれたら、
 会場に入りきれないというようなこと。
 そうなったらそうなったで謝ろうと思ってました。
 少なすぎるほうについては、実は心配してませんでした。
 だって、そしたらいつものミーティングだもの。

 もちろん副産物もありました。
 三國万里子さんが立寄ってくれましたし、
 大谷有紀さんとはじめてお会いすることもできました。
 京都のデザイン会社のなかでやってる本屋さんと、
 立ち話をして、話にでた本を買うことにもなりました。
 そういう買い物は、はじめてでした。

 とにかく、ここでのすべてが軽かったという印象でした。
 この軽さの可能性って、ちょっとすごいんじゃないかな。
 どれも「コンテンツ」と考えれば、
 そのひとつひとつに、余計なものがないので、
 ささっとスタートできて、ささっと収納できちゃう。
 こういう軽さを、ぼくらはいつも失いかけるわけです。
 本気だとか、真剣だとかと、ちっとも矛盾しない軽さ。
 「TOBICHI」をつくろうとしたときから、
 こういうものがほしかったんだと、思いだせました。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
この軽い場所が、世界の焦点になったっておかしくないよ。

感想を送る



気まぐれカメラ もっと見る
ただいま製作中!
もっと見る
ほぼ日ケイタイ版 メールマガジン ストア発売スケジュール
糸井重里のTwitter
ほぼ日のTwitter
ほぼ日のFacebook
 
 

ほぼ日ストア

詳しくはこちら
ほぼ日で販売されている
商品の情報はこちらからどうぞ!
ほぼ日ストア

ほぼ日ブックス

詳しくはこちら
ほぼ日から出版されている
本の情報はこちらからどうぞ!
ほぼ日ブックス
 
閉じる

コンテンツ一覧

著者名 タイトル 連載開始日
あ か さ た な は ま や ら わ
↑著者や関わった人が五十音別に並んでいます。行を選んでくださいね。
閉じる
コンテンツ一覧
 
閉じる

ここ1週間のほぼ日

ここ1週間に更新されたおもなコンテンツを紹介しています。
「小ネタ劇場」など、アーカイブが残らないコンテンツは
ここに掲載していませんのでご了承くださいませ。
 

閉じる
閉じる
閉じる

最近、人気のあったコンテンツ!

最近、好評のうちに終了した
コンテンツを紹介します。
見逃していた方、
どうぞ、読み返してみてくださいね。
感想メールもお待ちしています!
 
まだまだ「アンコール!」なコンテンツはたっぷりありますよ!
こちらから探してみてくださいね。
コンテンツ一覧 検索
 

閉じる
閉じる