• 検索
  • コンテンツ一覧
  • ここ1週間のほぼ日
  • 最近、人気のあったコンテンツ!
 
ドコノコのチラシを 乗組員が置きに行く日
うまけりゃ うれるべ市。

今日のダーリン

フォントサイズ中 フォントサイズ大
フォントサイズ中 フォントサイズ大
・ま、ごしょうちのとおり、ワタクシは、
 「台車」と「トング」が大好きなのでありますが、
 この先、あと、なにを追加していけるのか、
 いつも探しておるのでございます。

 「台車」と「トング」のあまりの偉大さに、
 これに続きそうな新しい候補を思いついても、
 「いや、まだまだだ」と追い返してしまうじぶんを、
 すこし狭量すぎやしまいかと悩んだりもしております。

 そんななかで、ひとつ熟慮中の物件が、
 「ロックアイス」でございます。
 岩のような氷、固くて冷たくてごっつい、あれです。
 どうせ自宅用だから、冷蔵庫の製氷機能を使って、
 まぁまぁの氷をつくればいいか、くらいに思っていて、
 「ロックアイス」の購入をケチっていたのでありますが、
 もう、そういうことはやめました。
 自家用冷蔵庫製の氷は、電機メーカーとユーザーが
 どんなにがんばっても所詮はシロウト仕事であります。
 それに比べて、コンビニでもスーパーでも
 さりげなく売っている「ロックアイス」は、
 プロフェッショナルの氷なのであります。
 固くて、冷たくて、透明で、溶けにくくて、大きい。
 あの氷のかたまりがグラスのなかに浮かんでいる様子は、
 もう、それだけでリッチでブラックモアなのであります。
 うちの氷なんかじゃ絶対に敵わない。
 そして、それだけのプロ的な存在であるにもかかわらず、
 「いやいや、そんな、ふつうですよ」的に謙虚にしてる。
 「台車」や「トング」もそうなんですけどね、
 やっぱり声高に自己主張をしないというのは、
 もう大変な魅力なのでございますよ。

 「ロックアイス」‥‥。
 もう、大好き物件のなかに入れちゃおうかなぁ。
 「台車」や「トング」とちょっとちがうのは、
 じゃっかん贅沢品寄りのところにいることかな。
 でも、飲食業の人たちにとっての仕事道具だしねぇ。
 よし、もう決めてしまおう。
 「台車」「トング」に続いて「ロックアイス」を、
 ワタクシの大好きなものに認定いたします。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
たかが好きなもののことでぐたぐたと、ごめんなさいね〜。

感想を送る ツイートする シェアする

ドコノコ
ただいま製作中!
もっと見る
ほぼ日ケイタイ版 メールマガジン ストア発売スケジュール
糸井重里のTwitter
ほぼ日のTwitter
ほぼ日のFacebook
ほぼ日のInstagram
そのほかのSNSはこちら
ほぼ日手帳
HobonichiのTobichi
 

ほぼ日ストア

詳しくはこちら
ほぼ日で販売されている
商品の情報はこちらからどうぞ!
ほぼ日ストア

ほぼ日ブックス

詳しくはこちら
ほぼ日から出版されている
本の情報はこちらからどうぞ!
ほぼ日ブックス
 
閉じる

コンテンツ一覧

著者名 タイトル 連載開始日
あ か さ た な は ま や ら わ
↑著者や関わった人が五十音別に並んでいます。行を選んでくださいね。
閉じる
コンテンツ一覧
 
閉じる

ここ1週間のほぼ日

ここ1週間に更新されたおもなコンテンツを紹介しています。
「小ネタ劇場」など、アーカイブが残らないコンテンツは
ここに掲載していませんのでご了承くださいませ。
 

閉じる
閉じる
閉じる

最近、人気のあったコンテンツ!

最近、好評のうちに終了した
コンテンツを紹介します。
見逃していた方、
どうぞ、読み返してみてくださいね。
感想メールもお待ちしています!
 
まだまだ「アンコール!」なコンテンツはたっぷりありますよ!
こちらから探してみてくださいね。
コンテンツ一覧 検索
 

閉じる
閉じる