『岩田さん』
本にまつわる情報や感想。

任天堂の元代表取締役社長、
岩田聡さんのことばをまとめた本が出ました。
みんなに愛された岩田さんの本ですから、
出る前も、出てからも、大きな反響がありました。
そして、電子書籍や海外版のことなど、
これからもこの本は広がっていきます。
本にまつわるさまざまなことを
このページでお伝えしていこうと思います。
nagata

日経新聞で糸井重里が
岩田さんを語ってます

2019/08/17 23:10
日本経済新聞のウェブサイトで
糸井重里が岩田さんについて
語っています。

テーマは、
「年上の部下を使いこなす秘訣」。
「弟型リーダーシップについて」。
記事はこちらです

ピンと来た方も
いらっしゃるかと思いますが、
岩田さんの「弟」の側面というのは、
書籍『岩田さん』のなかで
糸井が語っていることです。

本の発売をきっかけにして
実現したこの記事は、
『岩田さん』という本の持つ
ビジネス書としての面を
クローズアップしていきます。

日経のウェブサイトは
会員登録が必要なのですが
(無料の登録もあります)、
興味深い記事ですので、
ぜひご一読ください!
nagata

紙でもKindleでも

2019/08/15 12:54
『岩田さん』はKindle版もあります。
電子書籍派のひともぜひどうぞ、
というのは先日ご紹介しました。

さて、もうひとつ、小さなお知らせを。
Amazonでの販売ページが
これまでは紙の本とKindleで、
分かれていたのですが、
このたび、ひとつのページに統合されました。

紙の本にするか、Kindleで読むか、
ボタンひとつで選べます。
こちらのページからどうぞー。

そして、ご覧ください。
レビューも最高評価がたくさん!
ランキングも現時点(8月15日13時)で
Amazon総合ランキング6位まで
上がってきました。
ありがとうございます!
mogi

2刷!

2019/08/14 16:54
先日、『岩田さん』の
2刷が手元にやってまいりました。

7月11日に受付を開始したのち、
初版はほぼ出払ってしまい、
先日、8月9日に、
倉庫には2刷目が到着していました。

2刷になるとなにが違うって、
この、「奥付」といわれる最後のページが
ちょっとだけかわっています。
1行ふえているのです。
ただ、3刷になると3行になるわけじゃなくて、
2刷のところが3になって、
日付がかわるだけなので、以降はずっと2行です。
他の会社はどうしているかわかりませんが、
ほぼ日で出版されるものはそうなっています。
世の中に出回っている書籍、
昔から人気の絵本などは、
100刷を超えているものもあります。
それは、書籍の仕事をしているものの夢です。

ちなみに、書籍の奥付の日付を
いつにするかについては、
法律上のきめごとがあるわけではないので、
ほぼ日では、発売日や納品日に近い
任意の日付を記載しているのです。

7月27日はMOTHERの発売日でした〜。
nagata

#岩田さん で感想を。

2019/08/11 14:27
本を読んだ感想を、
たくさんの人がSNSなどで
発信してくださっています。

たとえばツイッターのハッシュタグ
「#岩田さん」で検索すると
うれしい感想がたくさん読めます。

ほぼ日の読み物にも登場してくださった
しいたけ.さん @shiitake7919 も
読んだ感想をツイートしてくださいました。
しいたけ.さん、ありがとうございます!

また、この本は
社内でも読んでいる人が多ので、
乗組員たちからの感想も
ときどき掲載していきますね。

今日掲載するふたりは、
まだほぼ日に入って間もない乗組員。
そうか、新しい乗組員たちは
岩田さんに会ったことがないんですねぇ。
会ってほしかったなぁ。





「この本の中で岩田さんは生きている」
この本を読んでいる途中で、
強くそのことを思いました。

私は、岩田さんに会ったこともないし
くわしく知っているわけではありません。

糸井さんととても仲のいい人でかしこい人。
その仲のいい感じが、
すごーくうらやましく思っていた。
そのくらいです。

なのに、この本の中では岩田さんは生きていて、
いろんないい話をしてくれる。
ゲームのこととか
ちょっとわからないところなんかがあっても
わからないながらも、岩田さんを感じて
心地よい気持ちになりました。

(もてぎ)



ゲームファンにもビジネスマンにも
おすすめですが、
個人的にはクリエイターの人たちにも
おすすめな本だな、と感じました。
ものづくりの姿勢とか、何かに挑戦していくときとか
個人的には3章の「ご褒美回路」に
とても刺激を受けました。
クリエイティブに生きていく人たちの
希望にもなるんじゃないかと
そんなことを漠然と思っています。

ちなみに私はゲームが好きですが、
任天堂が昔からものすごく好きだった
ってほどではなく
むしろスクエニとか別の会社のゲームのほうが
よくプレイするくらいで
岩田さんのことも、Nintendo Directで見る人、
くらいにしか認識していませんでした。
だからこそ、今こうやって読んでいて、
もっと昔から岩田さんのことを
知っていたかったなあと思っています。

(石沢)
nagata

Kindle版、出ました!

2019/08/07 09:28
おまたせしました!
『岩田さん』のKindle版が
購入可能となりました。

スマホやタブレットで
手軽に気軽に『岩田さん』を
読むことができます。
旅行のお供などにいかがでしょう。

紙の『岩田さん』も、
Kindleの『岩田さん』も、
どうぞよろしくお願いしますー。

『岩田さん』Kindle版は
こちらのページからどうぞ!
nagata

アカシアのロールキャベツ

2019/08/05 20:25
そんなわけで、本日は、
新宿の本屋さんを回りました。
『岩田さん』が好評で
たいへんうれしかったです。

さて、新宿を歩くうちに
だんだんとお腹が空いてきたとき、
ぼくはすでに決めてました。
「今日はアカシアの
ロールキャベツを食べて帰るぞ」と。

そんなわけで、アカシアです。
新宿の洋食屋の老舗です。
ロールキャベツのシチューが最高です。

迷いましたが、今日は、
コロッケとの盛り合わせにしました。
素朴でカリカリと香ばしいこのコロッケ、
きっと糸井重里もよろこぶことだろう、
と思いながらぺろりと平らげました。
はー、おいしかった。
新宿は変わってもアカシアは変わらない。

ところでこれは、『岩田さん』の
ニュースページに掲載するのに
ふさわしい内容なのでしょうか?
せめて最後に岩田さんのイラストを
1枚掲載しておきます。
nagata

紀伊国屋書店新宿本店へ

2019/08/05 18:24
本屋さんに置いてもらうとなれば、
やはりここの棚もチェックしたい!
ということで、やってきました。
紀伊國屋書店新宿本店です!

いやあ、学生時代とか、
よく来たものだよ、変わらないなあ、
などと懐かしい気分で
お店の方にご挨拶したら、
「もうなくなりそうなんですよ!
 お盆前にちゃんと入りますか!」と。

は、はい、毎度、ありがとうございます!
か、確認しますので、少々お待ちください。
ええと‥‥はい、大丈夫です!

「よかったー、ありがとうございます」
いえいえいえいえ、こちらこそ、
ありがとうございます!

売り場をチェックすると、
なるほど、たしかに品切れ直前。
本が追加されたらまた来ようと思います!
nagata

岩田さん書店用ポスター

2019/08/05 13:35
『岩田さん』のニュースとして、
そして、書店のみなさんへの
お知らせとして。

書籍『岩田さん』の応援のために、
棚に展示するPOPのほかに、
2種類のポスターをつくっています!
こちらは書店のほうで
ダウンロードしていただくことも
可能なのですが、
大きいプリンターがない書店には
お送りすることも可能です。

で、今日、ちょうど書店さんに
持っていくことになっているので、
みやくんとにきさんに
プリントアウトしてもらいました。

全国の書店さんからの注文が
「まとまった数」になってきました。
キャンペーン的に棚をつくりたい、
という書店のみなさん、
ぜひ、ご相談ください!
other_crew

中目黒蔦屋書店さん

2019/08/05 13:26
こんにちは、
まだ、顔アイコンがない
オカモトと申します。
もうすこしすると‥‥
できあがるかとおもわれます。

さてさて、わたしは
おしゃれの街、中目黒にある
「蔦屋書店」さんにお邪魔してきました!

わたしが見に行った時、
ちょうど男性がパラパラと
ページをめくっていたところでした。
わー、ありがとうございます!

その後、ご担当の田中さんにお話をお聞きしました。
順調に売れているそうで、
お問い合わせの電話も
いただいているとのことでした!
うれしい、ありがとうございます〜。

中目黒蔦屋書店さんは、
スターバックスさんと併設されているので
スタバ片手に『岩田さん』を読む、という、
ステキでおシャンティ〜な時間が過ごせてしまいます!

私がお邪魔したときには
まだ数冊残っていましたよ〜。
nagata

重版出来!!

2019/08/04 09:00
重版出来! です!
じゅうはんしゅったい、と読みます!

ああ、うれしい。
ありがとうございます。

あらためて、ご報告いたします。
本が、とてもよく売れているため、
もっと刷ることにしました。

発売日からの勢いがまだまだ収まらず、
じつはつぎの増刷も話し合っています。
ご購入くださったみなさま、
本当にどうもありがとうございます!
まだ本屋さんで見つけていないという方、
ご迷惑をおかけしております。

この本がたくさんの方に届くこと、
岩田さんのことがたくさん知られること、
とてもうれしく思います。
今後とも、この本を、
どうぞよろしくお願いいたします!