1234567890〜営業日以内完売しました残り

ほぼ日の「はちみつ探検隊」が
さまざまな人との出会いから知った
はちみつを扱うお店です。
みつばちが集めた日本の花のめぐみを
ぞんぶんに味わえるような、
よりすぐりの国産のはちみつを並べます。
貴重な日本みつばちのはちみつもあります。

5月29日の販売は終了いたしました。
次回のはちみつの販売をどうぞお待ちください。
ありがとうございました。

今回販売するはちみつをご紹介します。

2019年4月に開催した「生活のたのしみ展」で
好評だったはちみつ2種
「もりおかのユリノキ」と
「日本みつばちドロップ」を、
ほぼ日ストアで再販売いたします。

日本みつばち ドロップ





日本在来種の日本みつばちの、
たいへん貴重なはちみつです。
日本みつばちの巣からたれおちた(ドロップ)
蜜部分だけを取り出して、濾して瓶につめました。
はちみつらしい深い味で、
ヨーグルトやパンにはもちろん、
和菓子や煮物、厚焼きたまごの味つけにも使えます。
比較的凝固しにくく、飲みものにあうので、
豆乳やカクテルにまぜてもおいしいです。
ドレッシングやマリネ、
サンドイッチの具にひとたらしするのもおすすめ。


160g 2,268(税込・配送手数料別)

もりおかのユリノキ





ユリノキのはちみつは、世界的には珍しいのですが、
日本で採取されるはちみつのなかで
最もくせが少ないといわれています。
さらりとしていて、
はちみつに慣れていない方にもおすすめです。
レモンなどのフルーツ漬けにバッチリですし、
デザートや料理の調味料にもどうぞ。
かたまりにくくあっさりした味なので、
ミルクティー、ジンジャーエール、
フルーツを絞ったジュースに加えるのに
ぴったりです。


160g 2,138(税込・配送手数料別)

はちみつ探検隊のはちみつメモ

生活のたのしみ展などで、みなさんから
「いろんなものがあるけど何が違うの?」
「いつもどうやって食べてるの?」
と質問をいただきます。



はちみつは、みつばちが集めてくる蜜源の種類によって
味と香りがかなり異なります。

・日本みつばちが集めた蜜

・百花蜜(ワイルドフラワーなどの表記を含む)

以外は、蜜源植物が特定されていることが多いです。
日本みつばちは、1個体が集める蜜の量が少ないため、
収穫時期が長く、花の種類が特定できないのですが、
地域や時期によっては特定できる場合もあります。



まずは癖のない花のはちみつからためし、
あわせる食べものや気分によって
変えていってみてください。
パンやヨーグルトはちょっぴりコテッとした味のもの、
すっぱいフルーツにかけるものはあっさりしたもの、
チーズや肉にかけるのは濃厚なもの、
など、いろいろあわせてみてください。



探検隊の最近の「食べ方」のお気に入りは
「アーモンドやくるみなどのナッツを、
ただ、はちみつにくぐらせて食べる」です。
漬け込んでしまうとナッツの香ばしさが
なくなる気がするので、断然「あとかけ派」です。
ナッツのはちみつ漬けがお好きな方、おためしください。
さらに最近は、ピクルスやキムチの隠し味に使ってます。
すっぱさや辛さが少しやわらいで、いいですよ。



はちみつは、
「生(非加熱または低温処理)」で
「ほかの糖分などのまぜものがないもの」が、
成分や風味がそこなわれず、おいしいと言われます。
1歳未満のお子さまは食べられません。
専門店などで扱うはちみつは、
品質を厳しくチェックしていると思いますので、
ぜひお店などでも訊いてみてください。