HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN
台湾のまど 青木由香の台湾一人観光局 ほぼ日支所
台北に移住して十数年、
台湾で出版した本がベストセラーになったり、
台湾のテレビ局で番組を持ったりと、
台湾国内でも活躍しつつ、
一貫して大好きな台湾のことを
日本に紹介しつづけている、青木由香さん。
「ほぼ日」も台湾特集のとき、
ずいぶんお世話になりました。
青木由香さんのつくるガイドブックや
雑誌の台湾特集を持っていけば、
旅のたのしさは約束されたも同然。
朝から晩までおいしいものを食べ続けられるし、
かわいい日用品、食材にお茶にお菓子まで
おみやげのチョイスにも間違いがありません。
台湾の現地の空気を
ぞんぶんに味わうことができるけど、
決していきすぎることなく、本当にちょうどよく
台湾を楽しむ旅が体験できるのです。
そしてすぐにまた台湾に行きたくなるという。
そんな青木さんが台湾の今がみえる
「まど」を作ってくれました。
台湾にこれから行こうと思っている初心者の方も、
何度も台湾にいったベテランの人も、
どうぞ青木さんのまどべにお集まりを。
青木由香さんプロフィール
青木由香さんプロフィール
青木由香(あおきゆか)
神奈川県生まれ。
多摩美術大学を卒業後、世界各国を旅行。
2003年に台北で語学を学ぶとともに、
写真、墨絵などの制作をはじめる。
2005年には、台湾の出版社より
日本人の目から見た台湾の面白さを書いた
『奇怪ねー台湾』を出版し、
台湾国内でベストセラーを記録。
2008年には、ビデオブログの『台湾一人観光局』が
台湾でテレビ化され人気を博して、
外国人としてはじめて、
台湾のTV賞の最優秀総合司会部門に
ノミネートされた経験も。
現在は、台湾と日本を行き来しながら、
取材や視察のコーディネートなど、
さまざまなメディアに台湾を紹介する仕事をしている。
2015年には、
台北市にアートギャラリー
「你好我好(ニーハオウーハオ)」をオープン。

【SNS】
▶facebook:你好我好
▶facebook:青木由香


【著作】
▶奇怪ねー台湾
▶台湾 ニイハオノート
▶好好台湾 (MARBLE BOOKS)
▶最好的台湾
▶台湾のきほん 不思議の島のゆるガイド
▶おもしろがりタイ! 癒やされタイ! 幸せ大国 タイ王国
とじる
00

花蓮の地震。

日本時間の2月7日。
台湾の花蓮で大きな地震がありました。
あの時、すごく台湾は寒かったそうです。
被災された方、電気が止まったりして大変だったと思います。
そして、亡くなった方のご冥福、心からお祈りいたします。
 
ニュースでご覧になっている方も多いと思いますが、
11日に行方不明者は全員発見されたことで
救助作業は打ち切られました。
地震当時、私は日本にいて状況がよくわからなかったのですが
花蓮の友達からは、ひどかったのは一部だけという情報と
地震の後すぐ、旦那さんが花蓮の近くまで行っていて
「普通に動いているよ」と言うので
被害が広がっていないことに少しだけ
安心していたのですが、
連日、日本の知り合いからは、
お見舞いの連絡がたくさん入りました。
 
「台北は大丈夫か?」
「何かできることはあるか?」
などなど。
 
日本の皆さんが、
台湾を前よりずっと身近に思ってくれていることを
がっつり感じました。


日本のニュースでは、傾いたビルの映像のみ。
花蓮に行ったことない方は
台北との距離もわからないだろうに、
もっと詳しく、どれくらい離れてるのか、
花蓮以外の台湾はどうなのか、
傾いているビル以外の花蓮はどうなのか、
気になったと思います。

今回、私も日本にいて、状況が良く掴めませんでした。
テレビでは、カメラが傾くビルを捉えているのに、
周りもちょっとは歩いて映像を撮ってくれればいいのに。
そう思いながら、
傾くビルの周りに一瞬映る建物の様子を凝視したり。
 
短い時間内に要点を伝えなければならないニュースでは、
どこも横並びの報道になるのかもしれませんが、
ここはどうにかならないものか。
歯がゆく思いました。


花蓮県内、地震翌日の様子です。
市内から少し離れていますが、こんな風にいつものようにトラック物売りがでてます。

今月16日は、台湾は春節の始まりで、
お正月の元旦です。
15日から、お正月休みに入ります。
国内でも人気の旅行地である花蓮。
本当なら混み混みのはずですが、
今年はちょっと観光客が減りそうです。

海あり山あり渓谷あり。
そして、台湾先住民の文化が色濃くあり、
都会の台北とは違う旅を楽しめます。
余震がちょっと落ち着いたら
遊びの計画を立てませんか?
とってもいいところですよ。

花蓮の一部以外の台湾は、
まったく影響なく通常通り動いています。
お土産物屋さんは、
棚から落ちた商品を今必死に片付けていると
連絡がありました。
お客さんが来るのを待っています。


こんな時期だからこそ、台湾に遊びに来て
台湾を応援してください。
 
お店のスタッフがブロクで
もっと丁寧に「募金以外の支援」について
書いてくれています。
そちらも読んでみてください

花蓮への交通 

電車(台鐡)は、
台北から特急の普悠瑪號 太魯閣號で約2時間。
全席指定。440元。
飛行機は、台北から50分。
1日2便から 1188元より。 

2018-02-14-WED
archives
  • 00
    ジャミロ・
    ルーローファン。
    2018-01-31
  • 00
    マンゴーのあとの
    フルーツ。
    2017-10-25
  • 00
    映画監督たちと
    会津へ。
    2017-11-15
  • 00
    映画監督たちと
    会津へ。
    2017-12-13
  • 00
    台湾最南端の県・
    屏東(ピンドン)
    2017-12-27
  • 00
    エコバッグと乾麺。
    2018-01-10
  • 00
    高雄ツアー 
    その3。
    2017-09-27
  • 00
    高雄ツアー 
    その2。
    2017-09-13
  • 00
    高雄ツアー 
    その1。
    2017-08-16
  • 00
    高雄のいいものを
    持ち帰る。
    2017-08-02
  • 00
    台北動物園
    2017-07-19
  • 00
    台北動物園
    2017-07-05
  • 00
    H.O.T Island Music
    Festival
    2017-06-21
  • 00
    台北で生ビールの
    時代が来た!
    2017-06-07
  • 00
    子供と一緒に
    台東へ その2
    2017-05-24
  • 00
    子供と一緒に
    台東へ その1
    2017-05-11
  • 00
    杏仁の夢の味。
    2017-04-26
  • 00
    「電鍋」
    周辺グッズ。
    2017-04-12
  • 00
    台湾の
    「いいもの」その2
    2017-03-22
  • 00
    台湾の
    「いいもの」その1
    2017-03-09
  • 00
    Willの店。
    2017-03-01
  • 00
    熱くて濃い温泉
    2017-02-15
  • 00
    貳家肆(2+4)
    2017-02-01
  • 00
    台湾は
    もうすぐお正月
    2017-01-18
  • 00
    台北郊外の夜市
    2017-01-04
  • 00
    おせちもいいけど
    2016-12-21
  • 00
    好家在台湾。
    2016-12-07
  • 00
    秋は長白小館の
    酸菜白肉鍋。
    2016-11-23
  • 00
    鄭先生の服。
    2016-11-09
  • 00
    鄭先生の服。
    2016-10-26
  • 00
    台風上陸
    2016-10-12
  • 00
    電子花車
    2016-08-31
  • 00
    台湾定番のお土産
    2016-08-17
  • 00
    携帯のなかの台湾
    2016-08-03
  • 00
    台風1号と台東
    2016-07-20
  • 00
    台湾の「秋刀魚」」
    その2
    2016-07-06
  • 00
    台湾の「秋刀魚」」
    その1
    2016-06-22
  • 00
    キーホルダーと
    ごま油。
    2016-06-08
  • 00
    タイの本を
    出します。
    2016-05-25
  • 00
    胸がメロっとする
    包子。
    2016-05-11
  • 00
    『沁園』という
    お茶屋のおばさん。
    2016-04-27
  • 00
    見たこと
    無いものを
    見にいく方法。
    2016-04-13
  • 00
    昔懐かし雞蛋糕を
    さがして。
    2016-03-30
  • 00
    北投温泉と
    ともだちの
    小馬のこと(2)
    2016-03-16
  • 00
    北投温泉と
    ともだちの
    小馬のこと(1)
    2016-03-02
  • 00
    地震のあとの
    台南のこと
    2016-02-17
  • 00
    現在、台湾は年末
    2016-02-03
  • 00
    自分だけの旅を
    タイで。
    2016-01-20
  • 00
    台湾の年越し。
    2016-01-06
  • 00
    人間がクリスマス。
    2015-12-23
  • 00
    子供を連れて。
    2015-12-09
  • 00
    マンゴー
    じゃなくて、
    パイナップル。
    2015-11-25
  • 00
    巨大な人形が
    街をねりあるく、
    田舎の顔をもつ都会。
    2015-11-18
  • 00
    「お椀一杯」問題が
    わかるように
    なること。
    2015-11-11
  • 00
    はじめの
    ごあいさつ、
    ニーハオ
    2015-11-04
  • 00
    プロローグ
    2015-11-03
新刊のお知らせ
台湾の「いいもの」を持ち帰る
(講談社の実用BOOK)
1,620円 講談社
ISBN: 4062998645
Amazon.co.jpで購入する

2017年3月8日発売の青木さんの新刊です。
青木さんセレクトの
59のmade in Taiwanをご紹介しています。
食べ方、作られた背景、作っている人も登場し、
品物のもつ物語をきちんと書かれています。
台湾に行ったらお土産に買ってこようというものばかり!

いまの你好我好


来年1月、我が社の別部隊が
細野晴臣さんの台北ライブのお手伝いをします。
日本ではすでに完売のライブツアー。
その台湾公演の前売りチケットをお店でも扱っています!

日時:2018年1月13日(土)19:00開場 19:30開演
場所:Legacy Taipei
前売り:1800元  当日券:2000元



くわしくはこちらをどうぞ。

■電話番号:02-2557-6665
■住所:台北市大同區涼州街45號
 台北の有名な観光地でもある、
 乾物・漢方の問屋街・迪化街の
 そのちょっと先にあります。
■営業時間:11:00〜18:00(水曜日定休)
 ※青木由香さんの在廊時間は不定期です。

你好我好 faebook