BIWACOTTON
ビワコットン

フレンチスリーブインナー

やわらかな曲線の襟ぐりや、
胸元のギャザー、丸いカーブの裾など、
女性らしい優しさに満ちたインナーです。
轟木さんのイメージは、
「バレリーナのレッスン着」なんですって。

もちろん、雰囲気がおしゃれなだけではなく、
機能的な工夫もたくさん取り入れてあります。
エレガントな襟ぐりの開きは、
下着の肩ひもが見えないように配慮して、
ステッチをかけずに仕立てたことで、
肌によくなじみ、ゴロゴロしません。
脇には汗取りのパッドがつけてあったり、

前身頃は胸の下あたりまで布を二重にして、
下着のレースのかたちがひびかないように。
肩を包むようなデザインは、
上に着たものの肩線を邪魔しないので、
インナーが目立たないかたちなんです。

ビワコットンのさわやかな肌ざわりは、
インナーとして優秀なだけでなく、
おうちでくつろぐときにも気持ちがよく、
おしゃれに過ごすことができそうですね。

色は、5色。

WHITEは、基本中の基本の色。
きっぱりとした清潔感があります。
さっぱり、さわやかな雰囲気は、
サラサラのビワコットンのイメージそのままです。

DARK NAVYは、濃いけれど暗くない、
季節を問わず着られて、
意外に便利に使える色です。

BLACKは、ちょっと大人っぽく。
ネイビーとともに、基本色として
持っていたいインナーです。

OCHER BEIGEは、肌によくなじむ色。
薄い生地の服を着ると、
インナーが透けて見えるのが気になるものですが、
そんなときに轟木さんがおすすめするのが、この色。
じつはいちばん「透けない色」なんですって。
試してみたい!ですよね。

PINKは、今シーズンの新色。
明るく弾けるような元気な色は、
着ているだけで気分が上がりそう。
差し色としてちらっと見えても、
印象的なアクセントになってくれます。

素材とサイズについて

素材:
綿100%
重さ:
SIZE1:65g/SIZE2:75g
サイズ:

知っておいてほしいこと

  • ・色や質感などが、実物と違う印象にならないよう、
    十分注意しておりますが、
    パソコンやスマートフォンの環境によって、
    若干、色が違って見えるため、
    印象が違う場合があります。

    BIWACOTTONの服は、
    伸縮性のある個性的な生地のため、
    実際の採寸が仕様と若干異なる場合があります。
  • ・洗濯する場合は、洗濯機の設定を
    「手洗い(ソフト・ウール洗い)」にして、
    中性洗剤を使用することをおすすめします。
    脱水は、1分ほど。
    洗濯後はすみやかに干してください。
    干すときは、日陰で吊り干ししてください。
  • ・漂白剤は色落ちの原因になりますので、
    ご使用にならないでください。
  • ・濃い色のアイテムは、洗濯で色落ちする場合があります。
    他の衣料といっしょに洗濯するのは避け、
    必ず単独で洗ってください。
  • ・濃い色のアイテムを、水に長時間浸したり、
    汗や雨などで湿ったままの状態で放置したり、
    摩擦などによる刺激を加えると、
    他の衣類に色移りする場合があります。
  • ・予期しない縮みの原因になりますので、
    乾燥機のご使用はお避けください。
  • ・アイロンの際は裏からあて布をしてかけてください。
  • ・クリーニングの際は、ウエットクリーニングをしてください。

モデル着用アイテム

・WHITE
ショートパンツ¥29,000
/KORDAL(THE MOTT HOUSE TOKYO)
サンダル/スタイリスト私物


・BLACK
ロングスカート¥48,000/スズキ タカユキ

・OCHER BEIGE
パンツ¥37,000/NATIVE VILLAGE
サンダル/スタイリスト私物

・PINK
頭に巻いたパジャマシャツとパンツのセット¥27,000
/SLEEPY JONES(THE MOTT HOUSE TOKYO)

・DARK NAVY
スカート¥31,000/アウアー(アクタス)
サンダル/スタイリスト私物

【問い合わせ先】
NATIVE VILLAGE tel03-5422-8044
THE MOTT HOUSE TOKYO tel03-6325-2593
アクタス tel03-5269-3207
スズキ タカユキ tel03-5846-9114