気仙沼のほぼ日便り

2018年11月15日、
アンカーコーヒー内湾店が、
オープンしました!

場所は、大島へのフェリー乗り場のすぐそば。
「迎(むかえる)」という
新しい商業施設の2階です!

海が見えて、最高の景色なんですよ。
お店の前は広いデッキになっているので
ワンちゃん連れの方もOK!
こどもも喜んで走り回ります。

あたらしいお店、
あたらしい場所。
わくわくしますねー。

先日、11月22日に気仙沼図書館で
「沼のハナヨメが語る気仙沼のほぼ日の7年」
という講演をいたしました!
講師は私、サユミが務めました。

私はめちゃくちゃ緊張しやすいタイプなので、
もちろん、人前でお話することも苦手なのですが、
お客様が「こどもの発表会を見守る気持ち」で
暖かい視線と反応を送ってくださったので、
無事、終えることができました〜。

これまで、ほぼ日と、
気仙沼の荒波にもまれて、
私が学んできたことを、
これまでのイベントの活動内容や、
「沼ハナ」エピソードを交えながら、
お話しいたしました。
振り返ってみると、本当に
人にお世話になってばかりでした‥‥
少しでも感謝の気持ちがお伝えできていたら
嬉しいです。

連休前の平日夜、
貴重な時間にお集まりいただいた皆さんには
本当に感謝です!
「行きたかった」と
おっしゃってくださった方もありがとうございました。

そして、くりかえすようですが、
あと1年、気仙沼のほぼ日はありますので、
これからもみなさんと
楽しく過ごしていきたいなぁと思いました。

沼ハナでもご紹介したとおり
大島で行われた釣り大会に参加してきました!
というのは、ちょっと嘘で、
大会がやってる現場に行って、
ただ釣りを教えてもらってきました‥‥。

釣り好きの方ならご存知かとおもいますが、
折本隆由プロ、
釣りのプロ中のプロというような方に
教えていただきました!

釣り好きの方って、みんなすごい優しいんですよ〜。

私は今回は一匹も釣れなかったのですが、
普段はお子さんや初心者の方でも
岸壁から結構釣れるんです。

今回、私も釣りを練習させていただいて、
気仙沼っていいとこだな〜って
改めて思いました。
釣りしながらだと、気仙沼の景色とか
環境の良さを再確認できるんです。
ぜひ、釣りしに、遊びにきてください〜。

すっかり寒くなってきました。
このあいだの日曜日、
私は「市場で朝めし」にて
焼きさんまとさんまのすり身汁、
新米ごはんの朝食を
いただきました!
この時期ならではの贅沢でした。
以前こちらのページでお知らせしていた
ツアーにご参加の方ともお会いでき、
とても嬉しい週末でした。
お越しいただき、
本当にありがとうございました!

さて、本日、お知らせしたとおりですが、
「気仙沼のほぼ日お開き」のことについて。
(本日から更新の読み物も
よかったらご覧ください)

「あったものが、
なくなってしまう」というのは
もちろん、寂しいんですけれども、
「なくならないもの」もあるんです。

たとえば、ほぼ日と
気仙沼の交流は、
変わらないんだと思います。
気仙沼ニッティングや、
東北ツリーハウス観光協会の活動も
続いていきます。
ほぼ日のイベントで
気仙沼のお店が紹介されたり、
気仙沼のものが販売されたり、
ということもあると思います。
そう考えると、あまり変わらないような
気もしてきますね。

あとは、
気仙沼のほぼ日のページをどうするか?
など、具体的なことは、
これから時間をかけて考えていこうと
思っています。

先が見えてきたことで、
あたらしいことがどんどん始まっていくような、
わくわくするような気持ちも
あるんですよ。

やっぱり、気仙沼のほぼ日は、
明るく笑顔で終わるのが似合ってるなと、
今は強くそう思っています。

どうぞまたお付き合いください!

気仙沼のコーヒー屋さん
「アンカーコーヒー」さんの店舗
田中前店が、仮設店舗営業を
10月23日(火)で終了することになりました。

もともとは、海の近くに
お店を構えていましたが、
震災で被災し、
田中前の仮設店舗がオープンしたのは、
2011年の12月のことでした。

最終日には、たくさんのお客さんが
お店に来ていました。
私も、ここにはたくさんの思い出があるので、
懐かしい気持ちと
寂しい気持ちが入り混じりました。

こちらの仮設店舗は閉店になりますが、
11月15日(木)には
内湾地区(海のそば)に、
新しい店舗が誕生します!

店長のひなちゃん
これからも頑張ってください〜!