気仙沼のほぼ日便り

漫画「沼のハナヨメ。」で
ご紹介した通り、
大好きなお寿司やさん
「ゆう寿司バイパス店」さんにお邪魔して、
寿司職人体験に参加してきました。

シャリを握る練習が
かなり難しくて
無言になったり、
さんまの刺身がどんどん小さくなって
消えそうになったりもしましたが、
できあがってみるとすごい充実感!

親方の豪華なお寿司もいただけたので、
そのおかげかもしれませんが、
おなかいっぱいお寿司をいただけて、
最高でした。

今回参加したのは
ちょいのぞき気仙沼」という
プログラムのひとつです。
ふつうにお店にいっても
寿司握りはできませんので、
貴重な機会でした。
気仙沼にいらっしゃる機会があったら
おすすめですよ!

先日、沼のハナヨメ156話で、ご案内しました、
気仙沼においでよ!ツアー」が発表になりました。

漫画でもご紹介したとおり、
斉吉さんに行ったり、
気仙沼ニッティングに行ったり、
つなかんでサウナに入ったり、
ツリーハウスをみたり、
魚市場で焼きさんまを食べたり、
そういうご案内ができるツアーです。

ツアーのご紹介ページでは、
沼ハナのイラストを使っていただいています。
漫画に登場しているいろんな方が
このツアーに関わっているんですよー。
私も少しお手伝いさせていただきます!

この機会にいかがでしょうか〜。

沼のハナヨメでもご紹介しましたが、
先日、気仙沼の漁具屋さん
「アサヤ」さんに
見学に行ってきました〜。

漁具屋さんの倉庫には、
漁業に必ず必要な網から始まり、
船の中で船員さんが生活を送る上で
必要なものや、
陸の上での作業のときに必要なものなど、
「漁業」にまつわる
あらゆる道具が揃っていました。
これらは漁師さんからのリクエストで
揃えていくことが多いそうです。

「漁業を支える側の人」の仕事って、
私はなかなか目にする機会がないので、
この機会に知ることができて嬉しかったです。

昨日、おととい(8月4日、5日)は
気仙沼で一番大きいお祭り
「気仙沼みなとまつり」でした!

今年も大盛り上がりの2日間!
と言いたかったのですが、
2日目はあいにくの大雨!
花火だけはなんとか打ち上がりましたが、
パレードは途中で中止、
太鼓の打ちばやしも中止、と
今日更新の漫画の絵にちょっと嘘が出てしまいました。(先週描いたので‥‥)

どうしようもない大雨だったので、
残念でしたが、
インドネシアパレードチームは、
「パレードは途中までは歩けた」と、
参加した方から聞きました!

そんな中、雨の合間を縫って、
パレード参加予定だった
お神輿が、目の前を通っていきました。
おかげでお祭り気分を味わうことができました。

インドネシアパレードのみなさん、また来年!
楽しみにしています。

今が旬となる
カツオの出荷工場見学にいきました!

お邪魔したのは、
生鮮魚、冷凍魚の出荷を手がける
足利本店さんです。
もくもくとカツオを
発泡スチロールの箱に
詰めていく従業員さんたちの様子を
見学させてもらい、
漁や流通などカツオにまつわる
お話を教えていただきました。

外は暑いのですが、
工場の中は涼しい〜
朝水揚げされたばかりの
新鮮なカツオなので、
ぜんぜん生臭さがないんです。

そして最後には
カツオの刺身の試食まで!
なんと豪華な工場見学でしょう。

ちなみに今回は
「ちょいのぞき気仙沼」という
観光プログラムの一つに
参加させてもらいました。

ほかにもパラグライダーとか、
氷屋さんの見学とか、
また行ってみたいと思っています!