ほぼ日曜日

ほぼ日曜日

開催中

「MY FAVORITE (OLD) THINGS」

期間2020年1月4日(土) -
2020年1月19日(日)
場所ほぼ日曜日
時間10:00~21:00
入場料無料

シェアする

MY FAVORITE (OLD) THINGS.
お気に入りの(古い)物たち。

ニットデザイナーの三國万里子さんが、
ロンドンやパリを歩いて集めた
アンティークやヴィンテージの展示販売会です。

セーター、ワンピース、スカーフ、ぬいぐるみ‥‥。
なかには100年前のアイテムもあります。
どんな人に作られて、
どうやってここまで巡ってきたのだろう?
あれこれ想像をふくらませながら、
展示アイテムをご覧ください。

「あなたのお気に入りの(古い)物」に出合ったなら、
ご購入いただくこともできます。

三國さんが出合った物を展示販売

2020年、「ほぼ日曜日」最初の催し、
キュレーターをつとめるのは、
ニットデザイナーの三國万里子さんです。

2019年の夏、三國さんは、
ロンドン、パリ、スウェーデンへと
買い付けの旅に出かけました。

▲同行したのは「ほぼ日」のシブヤともり。

そのときの様子は、
こちらのページのおしゃべりでお伝えしています。

ここをクリック!

三國さんは様々な場所を巡り、探し、

何人かのショップの人たちと出会い、

たくさんの品々を手に入れてきました。

たとえばそれは‥‥

Jean Varonのシルクドレス。

質のよい服やアクセサリーが集まる、
ロンドンのヴィンテージマーケットで
見つけたワンピース。
しゃりっとした、透け感がある素材なので、
真夏以外はずっと楽しめそう。

夕焼けセーター。

こちらも同じロンドンの
ヴィンテージマーケットで出合った一着。
つくられたのは1980年代です。
その時代らしい幾何学模様ですが
マイルドな色使いと合わさって、
他にない魅力を放っています。

春の花のスカーフ。

1980年代のイギリスのもの。
今回の旅ではたくさんのスカーフに出合いました。
これは落ち着いた色合いと、
切り絵のような素朴なお花の
使いやすそうなデザイン。
この他にも、様々なスカーフが会場に並びます。

ブローチ。

日本の骨董市で買い集められたブローチたち。
ヨーロッパだけでなく、
この催しのために三國さんは、
国内でも美しいものを探し続けました。

動物パペット。

ロンドン郊外の
大きなヴィンテージマーケットで買い集めたパペット。
ぶさいくなのに妙にかわいい。
今のぬいぐるみにはない、味わいを感じます。

いかがでしょう。

こうしたアイテムが、もっと、
もっともっとたくさん会場に並びます。

集めてきたご本人・三國さんがおっしゃいます。

「今はとてもじゃないけどこんな丁寧なの作れないよ、
こっちはぶさかわいいよ、
意味不明、すごいよ、見て見て!」

見応えのある展示を、おたのしみください。

三國さんが紅茶をお出しします

会場に来ることができるとき、
三國万里子さんはお客様に紅茶をお出しします。
展示の感想などを交わしつつ、
どうぞゆっくりお召し上がりください。
(無料です)

後期展示の三國さんの在廊日は下記の通りです。

———————————–
三國万里子さん在廊日

1月11日(土)、12日(日)
両日とも、13:00〜17:00 ごろに
いらっしゃる予定です。
———————————–

※お願い
今回は買い付けてきた物たちの展示販売が
メインテーマの催しです。
ですので、三國万里子さんへのサインのお願いは
ご遠慮いただくよう、お願いいたします。
おひとりにサインを行いますと、
そこから希望者が続いて
「サイン会」になることが多々あります。
それもたのしいのですが、
今回は展示をおたのしみいただきますよう、
ご協力をお願いいたします。

WEB図録もあります

集めてきた物たちの記録を残すために、
この企画展に並ぶ全作品の図録を
「ほぼ日」の中に作りました。
会場にも展示される三國万里子さんの解説と
合わせておたのしみください。

ここをクリック。

シブヤともりが買い付けた物も

三國さんの旅に同行した「ほぼ日」のシブヤともりも、
彼女たちなりに一所懸命、
みなさんによろこんでいただけそうな品物を探し、
買い付けてきました。

▲三國さんの後方で、自分なりに品物を探すシブヤ。

▲シブヤの買い付け。くわしくはこちらをどうぞ。

▲もりの買い付け一例。くわしくはこちらをどうぞ。

そんなシブヤともりの「SOUVENIR SHOP」
(そのまんまの店名です)も、あります。
おみやげ屋さん感覚で、お気軽にご覧ください。

購入について

「MY FAVORITE (OLD) THINGS」は展示販売会ですから、
お気に入りになったアイテムは
購入することもできます。

販売方法については、すこし説明が必要です。
会場でもご案内しますが、
できれば下記を読んだ上でご来場ください。
スムーズにお買い物ができると思います。

●3種類の販売方法があります

その1 後日発送販売

この催しで最も対象となる品数が多い販売方法です。
「これを購入する」と決めたら、
お渡しするシートに書き込み
(展示品なので品物は手に取らずに)、
レジへと進んで、代金をお支払いいただきます。
ただしごめんなさい、
その場ですぐにお渡しすることはできません。
この催しは展覧会でもあるので、
できるだけ多くの方々に
アイテムを見ていただきたいと思っています。
そのため、お買い求めの品物は
展示終了後に「着払い」にて
発送させていただくことにしました。
発送時期は下記の通りです。

前期展示分:1/14~1/17に発送予定。
後期展示分:1/21~1/24に発送予定。

※「前期展示・後期展示」については下で説明します。

注)
一点物も多いため、複数の方がほぼ同時に、
ひとつの品を購入希望される可能性があります。
その場合は、
「先にレジでお支払いを済ませた方」を
優先といたします。

その2 抽選販売

展示品のうち何点かは、抽選販売のアイテムです。
購入希望の方はスタッフにお声がけください。
その場でiPadに必要事項をご入力いただきます。
(一度に複数の抽選販売に申し込めます)
会期終了後、抽選を行い、
当選者には購入手続きに進んでいただき、
その後発送いたします。
さらに詳しくは、
会場でスタッフがご説明します。
抽選販売ですので、
会期中いつでも、急がずにお申し込みください。

その3 その場でお持ち帰り販売

これはわかりやすい、
レジでのお支払いが済んだら、
そのままお持ち帰りいただける普通の販売方法です。
対象となるのは、シブヤともりの「SOUVENIR SHOP」。
おみやげですから、持って帰りたいですよね。
これらのアイテムは、売り切れ次第販売終了です。

※購入点数に制限はありませんが、
混雑状況等、事情により会期中に
制限数を設定する可能性があります。

前期展示・後期展示について

三國さんが買い付けてきたアイテムが多数のため、
前期と後期にわけて展示販売を行います。

前期展示:1月4日(土)~1月8日(水)。

※1月9日(木)は展示替えのためお休み。

後期展示:1月10日(金)~1月19日(日)。

つまり会期中に展示内容が変わる催しです。
ぜひ、2度お越しください。

※抽選販売の品は、前期・後期の両方で
展示、抽選販売の申込を受付ます。
また、「後日発送販売」の販売に関して、
前期で買い手がつかなかった品は、
展示はしていませんが購入はできます。
スタッフにおたずねください。
購入される場合、そのままお持ち帰りいただけます。

混雑時のご案内

混雑状況を見ながら、
「整理券制」や「入場制限制」と
させていただく可能性があります。
あらかじめご理解ください。
混雑状況は、twitterなどで
可能な限りお知らせするようにいたします。

ご案内は以上です。

三國万里子さんが選んだ
お気に入りの(古い)物たちの世界へ、
どうぞ足をお運びください。

新春の渋谷PARCO8階でお待ちしています。