うすかるふくろ
かばんの中にすっぽり入る、撥水加工のたためるふくろです。

荷物が多くなったときにだけ、ふくろを使いたい。
そんな願いを叶えてくれる、うすくてかるい、
いつでも持ち歩けるふくろです。
ハガキ大くらいのサイズに畳めるので、
いつも使っているバッグにもすっぽり入ります。
お花屋さんの看板娘は、
花束を持って帰るときに使ったりしているそう。
困ったときに頼りになるふくろです。

ポリエステル100%

本体:高さ435 mm × 幅415 mm
内ポケット:ポリエステル100% 深さ125mm × 幅195 mm
持ち手:ポリエステル100% 長さ455 mm × 幅20 mm
重さ:44g 製造:日本

ほかのふくろと比較する
hobonichi no fukuromono うすかるふくろ

うすかるふくろ(赤)

1,998

税込・配送手数料別

カートにいれる

うすかるふくろ(黄)

1,998

税込・配送手数料別

カートにいれる

小さく折り畳んで、大きく広げる

▲ポケットに収納しました。

▲このポケットに入れることができます。

使わないときは、
折り畳むとハガキ大くらいのサイズにたためるので、
通勤・通学かばんの中に入れても邪魔になりません。
広げると大きなバッグになるので、
荷物が増えたときになど、たすかります。

どんな日でもなじむ、おちついた色合い

うすかるふくろの役割はサブバッグ。
なので、どんなファッションにもしっくりくる
ベージュ色にしました。
持ち手とハニカム模様の織りネームタグは、
赤と黄色の2色から選べます。

ちょうどいい取っ手の長さ
持ち手の長さもちょうどいい

▲身長163cmの女性が持ったところ。

手で持ったときに、床にふくろの底がつかないし、
冬場、コートを着ていても肩にかけられる、
うれしい長さです。

マチはなくても、たっぷり入る。

折りたたみのふくろなのでマチはありませんが、
見た目以上に容量があります。
どれくらいものが入るかは、こちらをご確認くださいね。

撥水加工なので、お手入れが楽。

撥水加工をしてある生地なので、
雨の日でも雨をはじいてくれます。
軽い汚れなら、汚れをサッとふいてきれいにすることも。

ご注文はこちらから