気仙沼のほぼ日便り

以前の投稿でお伝えしていた
気仙沼の市の図書館が、
オープンしました!
この図書館、やっぱりすごくいいです!

私は併設されている児童センターで
こどもをあそばせつつ、
ひさしぶりに本を借りて帰ってきました。

ここの入り口には、
社長のことばがあります。
ああ、このことばを読むと
図書館にまた行きたくなるなぁ。

さて、4月になり、
気仙沼の桜もそろそろ咲き始め、
私もいよいよ職場復帰が
近づいてるいます!

これまで、漫画を更新したり、
たまに出勤したりしてましたが、
私は今まで育休中でした!

こないだの沼のハナヨメにも書きましたが、
正直不安がいっぱいなんですよ‥‥。
なんの根拠もないけど、
「大丈夫」と
とりあえず
「がんばるしかない」を
頭の中でくりかえしています。

今週来週とバタバタしていて、
沼のハナヨメはお休みするかもしれません!
更新できたらしたい、けど、
できないかもしれません。
というのが、正直な状況です。
暖かく見守っていただけるとうれしいです。

沼ハナ130話でご紹介したとおり、
移動式サウナ「サウナトースター」が
唐桑のつなかんにやってきてから、
私はもともとサウナ大好きだったんですが、
ますますサウナが好きになりました。

この、写真の黄色くて
かわいい小屋のようなものが
サウナになっているんですよ〜。
薪ストーブのようなのが
熱源になっていて、
上にはサウナストーンが乗せられていて、
そこに水をかけることで、
蒸気がもわもわと発生して
体が芯からあたたまります。

こういうスタイルが
フィンランド式サウナ(たぶん)なのですが、
銭湯にあるサウナと違って、
ぜんぜん息苦しくないんですよ!
合間にお茶したり、ご飯を食べたり、
外気浴でゆったりしたり、
そういうところもすごーくいいです。

開放的なゆったりした気分と
唐桑の自然があっているのかもしれないですね。

気仙沼でも、そんなサウナをもっと広めて
盛り上げていこう!ということで
「気仙沼サウナクラブ(KSA)」
が結成されました。
(「フィンランドサウナクラブ(FSA)」さんから
旗を授与されたんですよ。)

サウナが気仙沼を訪れる人や
気仙沼に住む人たちの楽しみの一つとして
広まっていったら良いなと
私も全力で思っています。

先日、3月10日、11日は、
社長と、ほぼ日のチアフルギャルズと
気仙沼周辺のいろんなところに行ったり、
サウナに入ったり、
たい焼きをやいたりしました。

そんな中で、私がみなさんに
特にお伝えしたいと思ったのが、
この3月末にあたらしくオープンする
気仙沼市図書館のことです!

迷路みたいな本棚があったり、
おしゃれでかわいい椅子がたくさんあったり、
こども向けのスペースも充実してて、
きれいな授乳室もあって、
カフェもWi-Fiもあって、
すんごい最高なんです!
これは自慢したい。
こんないい場所、無料で使えるんですよ。
気仙沼っていいところでしょ、
って、みんなに言いたくなりました。

オープンが待ち遠しいなぁ〜。

やった〜ついに今年も
イチゴババロアの季節です。
喫茶マンボの期間限定メニュー
イチゴババロアがことしも始まりました。

イチゴが盛りだくさんで、
イチゴ狩りに言った時くらい、食べました。

お店ではこのTシャツと
トートバッグも販売してましたよ。
「喫茶マンボ」のロゴが
いい感じです。

今週末、また、ほぼ日の何人かが
気仙沼にやってくる予定です。
誰かこのTシャツ買うかなぁ?

ここのところ「気仙沼のほぼ日便り」の
更新が途切れ途切れになって
しまっておりましたが、
元気にやっております。
サユミです。

いや、元気は元気なんですが、
初めての育児で目が回っていました。
目が回ったまま、
年が明けていて、
大寒波が来て、
イチゴの季節になってました。
喫茶マンボ名物の
イチゴババロアも、
もうすぐ(3月くらいから)です。
つまり、もうすぐ春〜!
でも、ゴールデンウィークくらいまで
ストーブをしまえないのが、
気仙沼なんですよね〜。