スマートフォン版で見る

LIFEのBOOK ほぼ日手帳 2017

LOFT手帳部門12年連続NO.1

ほぼ日手帳 2017

HOBONICHI TECHO 2017 NEWS&TOPICS 手帳チームからのお知らせ

201703/1809:00

こんにちは。手帳チームのコマタです。
雑誌「SWITCH」にて
特集「ほぼ糸井重里」を組んでいただいたり、
ほぼ日のコンテンツでも取材させてもらったりと、
最近なにかとごいっしょしているSWITCHさんで、
ほぼ日手帳をつかった
写真家・池田晶紀さんの写真教室イベントが
開催されると聞き、
先日、のぞきに行ってきました!



スマホ de チェキ」を使って
ポートレイト写真を撮って、
手帳に貼って遊ぶというこのイベント。
しかも先生は、とーっても明るい写真を撮る
池田晶紀さん。
どんなイベントになったのか、
ここでレポートさせていただきますね。



集まったのは、SWITCHを読んで、
ほぼ日手帳を持ってきてくれた20名のみなさん。
まずは、スライドを見ながら池田さんの写真講義を聞きます。

「その人(撮られる人)の“よさ”を言い当ててあげるのが
 ポートレイト写真の役目です」

「撮られるのを恥ずかしがっていたり、
 緊張していたりするのも、
 その人らしさの出た、いい写真なんですよ」

「ポートレイト写真は自分以外の誰かを撮るものだけれど、
 撮る・撮られるという“自分との関係性”があるから、
 そこには必ず“自分”が映るんです」

誰かの笑顔の写真は、
その人だけが笑っているから撮れるのじゃなく、
撮っている自分もいっしょに
おなじ時間と空間をたのしんでいるからこそ
撮れるものなんだ、とあらためて思いました。

池田さんのお話を聞いていると、
誰かに自分の写真を撮ってもらうのも
おもしろいんだな。
緊張して、変な顔になっちゃっても、
それはそれで、いいのかも。と
ちょっと苦手意識がなくなりました。





たのしい講義が終わると、
みんなが予想していなかった展開に。

「では、これからくじ引きをします!」

「くじでペアになった初対面の2人1組で、
 30分、外へ出かけて、会話してください」

「お互いの写真を撮ってください。
 そのときに、いっしょにいた“時間”も撮ること。
 空でも、道でも、一緒に見たもの、
 出合ったものを撮りましょう」

みなさん、戸惑いながらも
はじめて会った人同士で、
写真を撮りに外へ行きます。
どんな写真になるのかな‥‥。



30分経って、みなさんが帰ってきました。
いっしょにアイスを買って
食べながら帰ってきたこのふたりは
「年齢も、境遇も、すっごく似ていたんです!」と
すっかり仲良くなっていました。



会場に戻って、
この日、いちばんよく撮れたお互いの写真を
1枚ずつ選んで、みんなで見せあいます。
「ここに看板が写っているのがいいね」などと
1枚1枚のいいところを教えてくれる池田さん。




最後は、撮った写真を「スマホ de チェキ」で
プリントして、お互いにプレゼント。
相手に撮ってもらった自分の写真を、
ほぼ日手帳に貼ります。

「手帳って、書き残しておいて
 後で見返せるのがおもしろい。
 写真や文字で、未来の自分を笑わせることが
 できるよね!」と池田さん。



先ほどの、年齢と境遇が同じだったふたりは、
ほぼ日手帳のカバー「MOTHER2 1994」まで
なんと、おそろいだったんです!!




撮った写真をどんどんプリントして、
絵や字を書いたり、マスキングテープで
デコレーションしたり。
みなさん、すごくたのしそうでした。


自分で写真を撮って貼るのはもちろんだけれど、
誰かに写真を撮ってもらったり、
いっしょに写真を撮ることで
たのしい時間を共有するのもいいなあ、と
あらためて感じた3時間でした。
参加者のみなさん、池田さん、SWITCHさん、
ありがとうございました!

201703/1511:00

こんにちは!
あっという間に3月もなかば。
「4月はじまり」の手帳を
使いはじめられる時期まで、
あと半月です。

4月はじまり版を愛用しているけれど
まだ購入されていないかた、
「今年から使ってみようかしら」と
考えてくださっているかたに、
お知らせです。

「4月1日から使いたい人が
 ほぼ日ストアで手帳を買う場合、
 いつまでに買えば間に合いますか?」と
ストア番長に聞いたところ、
「うーん、28日中に注文いただければ
 基本的には翌日に出荷するから、
 31日までにはお届けできると思います!」
とのことでした。
でも年度末だったりしますから、
大事をとって
3月27日(月)中に
ご注文いただけたら、
31日までにはお手元に届き、
4月1日から
みっちり1年間、使えるはずですー!
ご検討中のかたは、
参考になさってくださいね。

ストアでの購入について
ご不明な点などがありましたら、
ほぼ日ストア ヘルプ
ご確認ください。

今年度も、
ひとりでも多くのかたに
たのしんで手帳をつかってもらえますように!

201702/2713:00

こんにちは。
まもなく3月ですね。
4月はじまり版をご愛用のみなさま、
手帳の準備はお済みですか?
「ほぼ日手帳2017 spring」では、
いぬねこの写真を投稿したり、
見て楽しんだりするアプリ「ドコノコ」と
コラボした手帳(オリジナルweeks)を
販売しています。
その名も「ドコノコ」。
大橋歩さんによるイラストが
なんともかわいらしいんです。
 
そこで、現在「ドコノコ」上では
それぞれのイラストに似ている犬や猫の写真を
大募集中です。
抽選で「ドコノコ」カバー&本体のセットや
「ほぼ日のいぬねこ健康手帳」
プレゼントしますよ。
くわしくは
ドコノコニュースをごらんください。
たくさんの投稿、お待ちしています!

201702/0319:00

こんにちは。
手帳チームのコマタです。

2月1日から、
ほぼ日手帳springが発売になりました。
今日のお昼はポカポカと暖かかったので、
あたらしい手帳がならぶようすを見に、
ちゃんと
TOBICHIへ行ってきました。


TOBICHI1の
ラインナッププレビューには
springの手帳や関連グッズがずらり。
抽選カバーも、じっさいに
お手にとって見ていただけます。




ちなみに、シジュちゃんがもぐりこんでいる
カラフルなミニバッグは、
横山裕一さんとつくった
weeks「コケ」の「Special Box」を買うと
ついてくるバッグなんです。


そして、TOBICHI2で開催中の
写真家梅佳代さんの写真展「白い犬」も
見に行きました。
くすっと笑えたり、すこし切ない気分になったり、
梅佳代さんちの白い犬・リョウの
さまざまな表情にぐいぐい引き込まれました。



じつは、ほぼ日手帳2017のスペシャルムービー「This is my LIFE」は、
梅佳代さんの作品なんです。
あらためて見てみたら、
白い犬・リョウもしっかり登場していました!


TOBICHIでは
ラインナッププレビュー、「白い犬」展ともに
2/5(日)まで開催中。
よかったら、この週末にぜひお出かけくださいね。

201701/3111:00

こんにちは。
明日2月1日(水)11:00より、
「ほぼ日手帳2017 spring」の販売が開始されます。
2017年度をいっしょにすごす手帳は
決まりましたでしょうか?
少し長くなりますが、
お買いものにあたっての注意点をまとめましたので、
目をとおしてみてくださいね。


◎お申込みの受付開始は、
 2月1日(水)午前11時です


お申込みの受付開始は、
「ほぼ日刊イトイ新聞」の更新と同じ、午前11時です。
それより前に「ほぼ日手帳2017」のページを
ご覧いただいている場合には、
午前11時以降にページを「再読み込み」してください。
 
また、午前11時を過ぎてもページが更新されず
カートボタンが表示されない場合、
お使いのブラウザのキャッシュが
残っていることが考えられます。
その場合、「ほぼ日ストアヘルプ」内の
「販売開始時刻を過ぎても、
 カートボタンが表示されていません。」

方法をお試しください。


◎端末のシステム設定を
 事前にご確認ください


お使いのPC、スマートフォンの時刻設定が
ずれている場合や、お使いの端末が
「ほぼ日ストア」の推奨環境ではない場合は、
お申込みいただくことができない場合があります。
「ほぼ日ストアヘルプ」内の
「端末の環境・設定について」をご参照のうえ、
販売開始前に一度、設定のご確認をお願いいたします。
 
なお、「ほぼ日ストア」の推奨環境は、
2014年8月26日に更新されています。
そのため、それ以前に「ほぼ日ストア」で
お買い物ができていた方でも、
設定変更が必要な場合があります。
念のため、ご確認をお願いたします。


◎お申し込み方法を
 事前にご確認ください


「ほぼ日ストア」を初めてご利用になる方や、
申し込みの方法がわからない方は、
あらかじめ、お申し込み方法を
ご確認いただいておくとスムーズです。
「ほぼ日ストアヘルプ」内の
「お申し込みの流れ(初めての方)」
販売開始前にご一読いただくことをおすすめします。


◎アクセスが集中した場合、
 ページが表示されにくくなることがあります


販売開始日(とくに11時の販売開始直後)は、
多くのお客様からのアクセスが集中することで、
ページが表示されにくくなることがあります。
アクセスの集中が過ぎれば、
またページをご覧いただくことができますので、
その場合は、しばらくお時間をおいてから、
あらためてお申込みください。


◎「ほぼ日ストア」の登録メールアドレス、
 パスワードを、ご確認ください


「ほぼ日ストア」で以前に
お買い物をされたことがある方は、
念のためお申込み前に
「ほぼ日ストア」にログインするための
メールアドレスとパスワードをご確認ください。
あらかじめこちらのページから一度お試しいただくと、
確実です。

パスワードを忘れてしまった場合は、
「パスワードの再設定方法」
ご参照のうえ、再設定をしてください。

登録したメールアドレスの変更をご希望の場合は、
「メールアドレスの変更方法」
ご参照のうえ、ご変更ください。


◎「TOBICHI」でも
 ほぼ日手帳を取り扱っています


ほぼ日グッズをお買い求めいただける常設ショップ、
HOBONICHIのTOBICHIでも
ほぼ日手帳2017 springを販売します。
・ほぼ日手帳本体の全種類
・ほぼ日手帳全カバー(※抽選販売を除く)
・ほぼ日オリジナル文房具(Tools&Toys)
・カバー関連アイテム
(セレクト文具の取り扱いはありません)

■HOBONICHIのTOBICHI
東京都港区南青山4-25-14
営業時間:11:00〜19:00
定休日 :月曜日(※2月から定休日が変更になっています)


◎「ほぼ日手帳2017」の商品について
 わからないことがあったら?


みなさまから多くいただくお問い合わせをまとめた
「ほぼ日手帳Q&A」というページがあります。
「ほぼ日手帳2017 spring」の商品で気になることがあったら、
まずは、こちらのページをのぞいてみてください。
質問とそれに対する回答は、
販売開始以降も、情報を随時更新をしていきます。


◎お申込み手続きについて、
 わからないこと、困ったことがあるときは?


お支払い方法のことや、配送のこと、
ほぼ日ストアノートのことなど、お申込み手続きに関して、
わからないことや、困ったことがでてきたら、
まずは「ほぼ日ストアヘルプ」をご参照ください。
検索もできますので、項目が見つからない場合は
「メニュー」エリアにある検索窓も、
ぜひ活用してみてください。

それでは、2月1日の販売をお楽しみに!

201701/2612:00

こんにちは。です。
昨年末に「ひと足お先に」とご紹介いたしました
坂本真綾さん×ほぼ日手帳2017 weeks spring “
いよいよデザイン情報解禁です。

これはどこの街並みなんでしょう?
白い壁に淡いブルーの屋根、
深みのあるピンクがとても印象的です。


2017の年号とHOBONICHIのロゴは、ブルーメタルの箔押し


しおりは表紙のデザインにあわせた水色と臙脂色組み合わせ

ひとつひとつのパーツまで心が配られた、
とっても上品な手帳に仕上がりました。

猫の”ロシナンテ”がどこか隠されている
という遊び心もプラスされて
つかうのが楽しみになる工夫が満載です!
あ、ロシナンテは見つけても、「ないしょ」ですよー。



さらにさらに真綾さんのイラストがシールになってついてきます!

「給料日」「Birthday」の他に「勝負の日!!」も。

こちらデザインのかわいさで、
ファン以外の方にも、オススメしたい手帳です!
販売はもうすぐスタート。お楽しみに。



<坂本真綾 ×
 ほぼ日手帳2017 weeks spring 販売情報>

[販売価格] 
 2,980円(税込)特製シール付
(表紙オリジナル、中身は通常版のweeksと同じです。
 クリアポケット・ほぼ日の路線図」weeks版はつきません)
[販売日] 
 2017年1月31日12時より予約受付開始 
 2017年2月下旬より随時発送予定
[お取り扱い]
 坂本真綾オフィシャルグッズショップIDS!SHOP
 アニメイト池袋本店
 アニメイト新宿
 タワーレコード渋谷店
 タワーレコード新宿店
 タワーレコード梅田NU茶屋町店
 タワーレコードオンライン
 ※「ほぼ日ストア」での販売はありません
[その他] 
 最新情報などtwitterもチェック!

201701/1311:00

こんにちは!

「ほぼ日手帳2017」や文房具の購入を
検討されているかたにご確認いただきたい、
販売休止のお知らせです。

2月1日発売の、spring(4月はじまり版)の
販売準備のため、
ほぼ日ストアでは

1月30日(月)11:00〜2月1日(水)10:59まで

商品の販売を休止いたします。

ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
ご希望の商品は1月28日までに
お申し込みいただくか、
TOBICHIをはじめとした取り扱い店舗での購入を
ご検討くださいね。
(店舗によって在庫は異なります。
 あらかじめお問い合わせのうえ、
 行かれることをおすすめします)

なお、1月はじまり版の商品は
2月1日以降でも、
在庫のある限り販売を続けます。

2月1日(水)11:00には
販売を再開いたします。
新しい手帳カバーも販売されますよ。
たのしみにしていてください!

※初出時より修正いたしました。(1/20 12:40)

201701/0509:00

こんにちは、です。
2017年も今日で5日目、
東京では気持ちのよい晴れが続いています。

さてさて、本日は
わたしがほぼ日手帳と一緒に愛用している
文房具3つをご紹介いたします。
「ほぼ日」では取り扱ってないものばかりなのですが、
トモエリバーと相性がよく(※星野調べ)
手帳を書くのが楽しくなるので、
この場をお借りしておすすめしたいのです!

1.チェコ・centropen (セントロペン)社
「JUPITER ( ジュピター )」

△色は赤・黄・黄緑・オレンジ・水色の5種類。

まず1つ目は万年筆。
本体の軽さと可愛らしい色に惹かれて購入しました。
このJUPITERの良さは、
何といっても“気軽さ”!
万年筆特有の
“ちゃんとした感・重さ”が全くないので、
ボールペンのような感覚で持ち歩けます
(価格も千円前後とお手頃です)。
するすると軽やかな書き味は、
字を書くのが楽しくなりますよ。

2.オランダ・ロイヤルターレンス社
「Van Gogh(ヴァン・ゴッホ)」


2つ目は、色鉛筆。
わたしはほぼ日手帳に日記をつけるときに
かんたんなイラストを添えるのですが、
彩色にはだいたいこの色鉛筆を使います。
すこしねっとりした塗り心地が気持ちよく、
発色が鮮やかなので
見返したときに元気が出ます。
日本の色鉛筆にはない色味もすてきなんです。


3.KOKUYO
「DOTLINER (Knock)」

3つ目は、テープのり。
手帳にチケットやおみくじなどを貼るとき、
糊だとベタベタするし、
マステは持ち歩くのがめんどうだし‥‥と
いろいろ試した結果、
このテープのりにたどり着きました。
ノック式で気軽に使えて、
ペンタイプなので筆箱にすっと入ります。
はみ出しもなくきれいに貼れて、
全体的にとても快適!

せっかくなので、ご紹介した3つを使って
1月3日の日記を書いてみました。

△今年は初めてplannerを使います。

△黄色と朱色の鮮やかさがお気に入り。

△ぴしっときれいに貼れるので、気持ちいい!

手帳の使い方が定まってきて
何か新鮮味が欲しい方、
手帳をちょっとにぎやかにしたい方。
新年を機に初めての文房具を
試してみるのはいかがでしょう。
自分の使い方や筆圧にぴったりの文房具が見つかると、
きっと手帳を書くのが楽しくなりますよ!

201701/0409:00

こんにちは。
三が日もすぎ、そろそろお正月気分も
薄らいでくるころ。
すでに仕事がはじまっているかたも、
明日が仕事初めというかたも、
ことしは手帳を仕事のパートナーに
してみませんか?


「みんなの使い方」の
「仕事や勉強のおともに」のページには、
ほぼ日手帳を仕事に使っているかたの
テクニックやポイントが
たくさん掲載されています。


たとえばweeksの年間インデックスに
勤務時間を記入して管理してみたり。


ふせんにいろんな要素を書き出して
手帳のページ上で整理してみたり。

わたし自身、毎年手帳で仕事を管理して、
バリバリ働くぞ! という決意を新たにしては
撃沈することも多いのですが、
今年こそ、このページに載っている
具体的なテクニックをまねして
やりとげたいと思います!

みなさんも、
「こんなふうに使っています」というエピソード、
ぜひ教えてくださいね

201701/0309:00

あけましておめでとうございます!

1月はじまり派のみなさんは
あたらしい年とともに
あたらしい手帳に切り替わりましたね。
わたしも本体とカバーをチェンジしました!


▲左が2016年にお世話になった「jelly」。
ことしは、三つ折りタイプの「ローズマカロン」にしました!


▲おまけページのGraph Paperには、目盛りを書き込んでみました。
これで、2017年はダイエットをがんばりたい〜!


▲ポケットにも、いろいろなものを仕込んだり。
昨年5000円札を入れていたら、お金が足りなかった時にすごく役立ったので、今年も!


2016年をいっしょに過ごした手帳に
「ありがとう」「おつかれさま」、
ことしから相棒になるあたらしい手帳に
「これから、よろしくね!」と呼びかけた、
という人も、いらっしゃるかもしれないですね。
(はたからみたらアヤシイでしょうが、
 わたしはなぜか、毎年やってしまうのです) 

さて、そんな
「昨年の手帳にありがとう、
 今年の手帳によろしく」
という気持ちを、写真&自由なコメントにして
投稿いただくイベント
ゆく手帳くる手帳」を
ほぼ日手帳のfacebookページにて開催中です。

手帳への気持ちを綴ったり、
ことしはこんな使い方をしたい、という宣言をしたりと
書き方は自由です!
1月6日まで受け付けていますので
どうぞお気軽に、参加してみてくださいね。