旬のくだもののおいしさを、
「本気めんどくさ仕込み」で
ぎゅっと凝縮させた『おらがジャム』。
さまざまなくだものを、絶妙なバランスで
組み合わせた『感じるジャム』。
2つのシリーズを販売するジャムのお店です。
毎年人気の「おらがジャム・あんず」は、
ことしもおいしく煮上がりました。
定番の「おらがジャム・いちご」は
ことし、静岡産のいちごを使った
透明感あるみずみずしい仕上がり。
手頃な価格の「感じるジャム」も
お選びいただけます。
とくべつな朝のおともにも、
だいじな人へのプレゼントにも。
どうぞ、おためしくださいね。

本気めんどくさ仕込みおらがジャム

糸井重里のレシピをもとに、
旬の生のくだもので作った、ぜいたくジャム。
オーブンドライ製法をはじめとする
「本気めんどくさ仕込み」により、
果実のぎゅっと濃い味わいをたのしめます。

190g入り

(税込・配送手数料別)

※賞味期限が2020年7月のものを
 お届けします。

おらがジャム・あんず(2019)

長野県千曲市の生のあんずと砂糖のみで作った、
「本気めんどくさ仕込み」のジャムです。
酸味と甘味のバランスがちょうどよく、
さわやかで、印象的な味わいです。
とれたてのあんずをいちど
オーブンドライすることにより、
あんず自体のおいしさがぎゅっと凝縮。
口にいれたときの果実の舌ざわりも特長です。
まずはバタートーストやチーズトーストで。
アイスクリームやチョコレートに
のせたりしてもおいしいです。
「おいしくて、そのまま食べちゃいます」
という声まである、
フレッシュな味わいのジャムです。
朝食の時間が、ぐっと華やかになりますよ。

190g入り

(税込・配送手数料別)

※賞味期限が2020年5月23日のものをお届けします。

おらがジャム・いちご(2019)

旬の「紅ほっぺ」を使って作った、
「本気めんどくさ仕込み」のジャムです。
いちどオーブンで少量ずつドライしているほか、
工場の釜で長めの時間をかけて煮たり、
ジャムをひとすくいずつ注意深く移動したり、
職人さんたちがひと瓶ひと瓶をすべて手で詰めたり、
たっぷりの手間をかけて、完成させています。
グラニュー糖を使用した、すっきりとした甘さ。
ことしは静岡産のいちごを使用したことで、
例年とすこし雰囲気の異なる、みずみずしくて
透明感のある味に仕上がりました。

190g入り

(税込・配送手数料別)

※賞味期限が2019年10月以降のものを
お届けします(「あか」「しろ」ともに)

次回、2019年11月発売予定です。

おらがジャム・りんご(2018)

甘酸っぱさが特徴の紅玉(こうぎょく)を、
ていねいに下ごしらえして作ったジャムです。
「あか」と「しろ」の違いは、
皮を使っているか、いないか。
皮入りの「あか」は、ほんのり渋みが混じった
重層的な味わいが魅力。
果肉だけで作った「しろ」は、雑味のない、
クリアで上品な味わいが特長です。
どちらも大きめの実がたっぷり入っていて、
りんごの果肉感をしっかり味わえます。
2018年のものは、色や味が濃いめ。
りんご感をたっぷり味わえます。

いろんな果実のおいしさ。感じるジャム

口にするたび、いろんな味をたのしめる
ミックスジャムのシリーズです。
小菅くみさんが試作したたくさんのレシピから
糸井重里がなかでもおいしいものを選び、
仕上げ、商品化しました。

205g入り

(税込・配送手数料別)

※賞味期限が2019年10月以降のものを
 お届けします。

感じるジャム(ママレードカルテット)

グレープフルーツ、みかん、オレンジ、レモン。
4種の柑橘類から生まれた、
印象的な味わいのママレードジャムです。
甘さのちょうどいい、すっきりとしたおいしさ。
食べると果実の濃い味をしっかり感じられます。
中に、オレンジやグレープフルーツの皮や実が
どっさり入っているのもポイントです。
しっかりとしたとろみがあり、
ヨーグルトにのせて食べてもおいしいです。
苦味がすくなく、みんなにおいしいジャムです。

200g入り

(税込・配送手数料別)

※賞味期限が2019年10月以降のものを
 お届けします。

感じるジャム(みっくすベリージャム)

ブルーベリー、ストロベリー、
ラズベリー、クランベリー、ブラックベリーの
5つのベリーを合わせてつくった、
重層的な味わいがたのしいミックスジャムです。
ブルーベリーを基調に、そのほかの果実が
味に複雑さやさわやかさをプラスしています。
口に入れるたび「今度はどんな味だろう?」と
感じてみてください。
食卓のおしゃべりも、盛り上がるジャムです。