Miknits 2020
編みものキット Miknits TO GO 糸パック 便利グッズ Miknitsの毛糸 ENGLISH PAGE 毛糸販売のご案内 Miknitsのfacebook MiknitsのInstagram アカウントページへ ほぼ日ストアヘルプ カートの中をみる Miknitsトップページへ ほぼ日ストアへ 「ほぼ日」ホームへ 感想をおくる

ロービングファー/ポンポンモール

「ロービングファー」は、
ポリエステルの芯に、
2色の短いウール糸を取り付けているモール糸です。
編むとファーのような風合いになるのが、名前の由来。
ウールでつくられたモール糸は、
ちょっとめずらしい毛糸です。
京都の糸の専門店 「AVRIL」さんと一緒につくりました。

『ミクニッツ 小物編』に掲載される、
ハリネズミのミトンを編むのにおすすめです。
普通に編むだけで、
ハリネズミの針の部分を再現できる表情豊かな毛糸は、
シンプルなメリヤス編みでも、
存在感のある編み地になります。

「ポンポンモール」は、
白いポンポンが付いた特殊な糸です。
シンプルな編み地でも、
個性が出るのはこの変わり糸のおかげ。
こちらもAVRILさんと共同開発した、
Miknitsオリジナルの毛糸です。
『ミクニッツ 大物編』に掲載される、
「snowy」を編むのにおすすめです。
夜の闇に真っ白な雪が降っているような、
ロマンチックで可愛らしい印象を与えてくれます。

*商品の価格はすべて税込・配送手数料別

この商品について
知っておいてほしいこと

ご購入時に糸の製造ロットを指定することはできません。

ほぼ日ストアでは、
編み方の個々のご質問にお答えすることはできません。
周りの編み物が得意な方にきいてみたり、
インターネットの動画サイトで検索してみたりしてくださいね。

糸の途中に結び目がある場合があります。
これは製造都合上の仕様ですので、そのままお使いください。

力を入れて引っ張ると毛糸が切れることがあります。

毛に藁くずなどが混入していることがありますが、
取り除いてお使いください。

洗濯は常温の水で、おしゃれ着用洗剤をご使用ください。
絶対にこすらず、押し洗いしてネットに入れて洗濯機で軽く脱水します。
脱水が終わったら、編み地をやさしく引っ張り、
サイズを整え、平らに陰干しして、乾燥させてください。

編むときの糸の引き加減によって、サイズは変わってきます。
できあがりのサイズは参考にとどめてください。

濃色の毛糸は、摩擦や汗などの影響で
編み針や手、お洋服などに色が移ることがあります。

ポンポンモールは、摩擦により、ポンポンがずれることがございます。
また、熱に弱いため、高温のアイロンのご使用はお避けください。

●ロービングファー

太さの目安:
1gあたり約0.6m

混率:
ウール 90%
ポリエステル 10%
含まれる糸量
30g

●ポンポンモール

太さの目安:
1gあたり約10m

混率:
アクリル 88%
ナイロン 12%
含まれる糸量
20g
このページのトップへ
Styling : Miyoko Okao 
Photo : Hiroko Matsubara, Satoru Okita (item)
円玉短輪号両