CO− ヴィンテージボタン

ニットによく合う2種類のヴィンテージボタンです。
仕入れてくださったのは
東神田のヴィンテージボタンのお店CO-さん。

ひとつめは「オーバルのヴィンテージウッドボタン」です。
一見、楕円のように見えるのですが、
円形のボタンで、後ろから見るとちゃんと丸いんですよ。

「ウッドボタンは案外えらぶのが難しくて、
素朴な感じが出すぎて
ホッコリしすぎることがあるんですよね。
でも、CO-さんが用意してくださったのは、
ほんとうにちょうどいいウッドボタンでした。
昔の1950年、60年代のアランセーターって、
たいてい木のボタンがついていますし、
アラン系のテクスチャーのものには
とても相性が良いと思います。
今回はropesの肩のところにつけてみました」
と三國さん。

もうひとつの
「コロゾナットのヴィンテージボタン」は
見た感じやカツンとした音から、
プラスチックのようにも思えるボタン。
でも、これ実は自然素材
「タグア椰子」からつくられています。
後染めによって色にわずかな濃淡があり、
1つ1つに木目のような表情があります。
「これはニットにとても合うボタンだと思います。
クラシックな形のkinokoのカーディガンに
つけてみたら、よく合いました」
と三國さん。
色は、レッド、ネイビー、グレーの3種類です。

ボタンを単品で買いたい、というご要望をいただき、
今回から、ボタンを2個セット、
もしくは3個セットという形で販売いたします。
お好きな数だけ組み合わせてお使いくださいね。

CO-さんについては
こちらの予告ページもあわせてご覧ください。

*商品の価格はすべて税込・配送手数料別

この商品について知っておいてほしいこと

コロゾナットのヴィンテージボタン
素材
タグア椰子の実

サイズ
25mm
オーバルのヴィンテージウッドボタン
素材


サイズ
18mm
●コロゾナットのヴィンテージボタンについて

天然素材を使用していますので、ひとつひとつの風合いが異なります。
また、古いものですので、多少の汚れなどある場合があります。

染色をほどこしてありますので、色移りする場合があります。
色の薄いお洋服へのご使用は避けてください。
また、お洗濯の際は、お洋服から取り外してください。
アイロンでのプレスは、劣化の原因となりますのでお避けください。

ボタンを擦り付けたり、強い衝撃を与えると
染色が剥がれたり、割れ欠けなど、
風合いを損なう可能性があります。

●オーバルのヴィンテージウッドボタン

天然素材を使用していますので、ひとつひとつの風合いが異なります。
また、古いものですので、多少の汚れなどある場合があります。

お洗濯により、質感を損なったり、シミなどの原因となる場合があります。
お洗濯の際は、お洋服から取り外してください

アイロンでのプレスは、劣化の原因となりますのでお避けください。

ボタンを擦り付けたり、強い衝撃を与えると
染色が剥がれたり、割れ欠けなど、
風合いを損なう可能性があります。

Styling : Miyoko Okao Photo : Seishi Shirakawa, Satoru Okita (item)
Hair & Make : Chinone Hiromi (Cirque) Model : Jessica