ひきだしを、まるごと持ち歩く。おおきいひきだしポーチ

おおきいひきだしポーチ

A5サイズのノートなどが入る
じゃばら状の「おおきいひきだしポーチ」。
手帳といっしょにたくさんの文房具を持ち歩きたい人や
カバンの中の持ち物を
ひとつの場所に整理しておきたいという人には
こちらがおすすめです。

筆記用具やシール、ハサミなどの文房具から
カード類、書類、通帳まで、
さまざまな身の回りのものを、
分類しながら収納できます。
「母子手帳ケースにする」
「おくすり手帳と薬類をしまっておく」など
テーマを決めて使うこともできます。

収納力はありますが、
ジッパーを閉じればコンパクトでスリム。
カバンにもすっきり収まります。
バッグ・イン・バッグとして使っても重宝しますし、
必要なものをひとまとめにしておけるので
オフィス内での移動にも便利そうです。
また、ほぼ日手帳といっしょに持つことで、
手帳がさらに使いやすくなるはず。
大切なものを入れて、いつでも、どこでも
いっしょに過ごしてくださいね。

開くとこんなかんじ

  • 開け閉めしやすい、じゃばら状
  • A5サイズの書類などが入る大きなポケットと、
    お薬手帳や母子手帳などが入る縦のポケット
  • 名刺やカード類が縦におさまる 9つの小さなポケット
  • 印鑑など大事なものを入れておける
    深さ約9.5cmのジッパーポケット
  • A5サイズの書類などが入り、
    中身の見えるメッシュポケット

閉じるとこんなかんじ

  • 収納力はあるものの、細身で
    カバンの中でもすっきり収まるフォルム
  • ポーチ外側にもひとつ、深めのポケット

おおきいひきだしポーチの
使い方いろいろ

お金やカード、パスポートに充電器。機内や旅先で使うアイテムをまとめておけば、探しものや無くしものもなくなりそう。(Luna Meadow)

タブレットやケーブル、充電機器などのツールをまとめておくガジェットポーチとしても便利。カバンの中で散らかることもありません。(イエロー)

いつもそばに置いておきたい「お道具箱」として。鉛筆やクリップ、ノートにマスキングテープなどさまざまな種類の文房具を分類して収納できます。(サボテン)

チョコレートやおせんべいなど、大好きなお菓子をたっぷり入れておくおやつポーチとして。ジッパーを開けるたびに笑顔になれそうです。(スキウサギ)

リップやハンドクリーム、メイク道具のポーチに。すこし大きめのボトルやチューブも、しっかりと収まります。(シュガーローズ)

シェービングセットやハンドクリームなど、男性の身だしなみグッズを入れるのにも重宝。すっきりと、スマートに持ち運びできますよ。(ドルフィンブルー)

薬類や衛生用品などを入れておけば、頼れる自宅の救急箱になります。ポケットにお薬手帳を入れておくのもおすすめ。(soda water)

母子手帳や診察券、体温計など子どものケア用品を、ここに集約。外出先にもそのまま持って行けるので便利です。(Peacocks of Grantham Hall)

片付けるときにも、持ち歩くときにも重宝するゲームポーチとしても使えます。大好きなゲーム機やソフトをつめこんでください。(Pixel Patterns)

専門的な仕事道具・趣味道具のポーチにもぴったり。たとえば革小物作りが趣味なら、こんなふうに使うのはいかがでしょう。(ブラック)

シールにリボン、のりやハサミを入れれば、スクラップ用ポーチに。趣味の時間がますますたのしくなりそう。(Flower Lace)