CACUMA

CACUMA 2021AW
コレクション

KIGIの渡邉良重さんとほぼ日が作る、
洋服ブランドCACUMA(カクマ)は、
「大人のための日常着」をテーマとした
アパレルブランドです。

2021年秋冬コレクションは、
印象的な「赤」がポイントの
すこしエッジの効いたラインナップになりました。
暗い色で沈みがちな秋冬のコーディネートに織り交ぜて、
色使いをたのしんでいただきたいです。
ここにしかない洋服の数々をどうぞごらんください。

予告1

まさに、アートを纏う感覚。
CACUMAのグラフィックプリント。

2021秋冬コレクションのラインナップから
おすすめをピックアップしてご紹介。
今日ご紹介するのは、
「『CACUMA』といえば」の柄のアイテム。

ナデシコ柄のラグランブラウス 価格:19,800円(税込・配送手数料別)

ナデシコ柄のモチーフがプリントされた、
総柄のブラウスです。

甘すぎない、ほどよいバランスの
アイテムなので、デニムなどと合わせて
カジュアルダウンして着るのもおすすめ。

シンプルながらも、立ち衿と前立ての巾を、
なるべく細く仕上げるようにこだわった1枚。
ラグランスリーブなので、着心地もらくちん。

さらりとした生地感と軽い着心地で、
上品にまとまるアイテムです。

野花柄の切り替えスカート 価格:27,500円(税込・配送手数料別)

大胆な野花柄がプリントされた、
3段の切り替えスカートです。

ウエストはスッキリと、
コンシールファスナー明きに仕立てました。

しっかりとした厚めの素材感ですが、
着心地はとっても軽やか。

重さを出さないように、
裾は目の細かいメロウ始末にしています。

コーディネートの主役な1枚で、
お出かけにぴったりです。

パンジードット柄のピンタックワンピース 価格:28,600円(税込・配送手数料別)

パンジードット柄のモチーフがプリントされた
総柄のワンピース。
鮮やかなレッドが目を引きます。

胸元にはたくさんのピンタック。
薄手の素材ならではのほどよいボリューム感で、
裾まで美しく広がります。

衿ぐりは同じ素材でネックパイピングをほどこしており、
そのままリボンのデザインになっています。

袖口にはたっぷりとギャザーを入れ、
ふんわりとボリュームのあるシルエット。
上品で落ち感のある生地を選びました。

森のポストカード柄のVネックワンピース 価格:29,700円(税込・配送手数料別)

森のポストカード柄のモチーフがプリントされた、
総柄のワンピースです。

タテのストライプのようなプリントなので、
Iラインが強調されスッキリとした印象です。
さらにVネックが首元を華奢に見せてくれます。

袖口は少し広げ、こちらも抜け感のあるデザインに。

タートルネックのインナーと合わせた
コーディネートがオススメです。

10月21日 (木)
午前11時 販売開始
数量限定販売
1~3営業日以内出荷

店頭でもお買い求めいただけます。

OUR FAVOURITE SHOP

〒108-0072 東京都港区白金5丁目12-21
☎03-6677-0575 ※在庫状況は、事前にお店にご確認ください。