REPORT

草場妙子さんに教わりました[4]
サンダルとペディキュアの色あわせ

素足で履くとき、やっぱりしたい
ペディキュアのおしゃれ。
ヘアメイクアップアーティストの草場妙子さんに、
この夏のトリッペンの8色のサンダルと合わせる、
夏らしい色の組み合わせを教えていただきました。

(取材・文 伊藤まさこ)

黒のサンダル「ZEN」 × カーキ

「黒のサンダルは(たとえば赤など)
どんな色とも合いますが、
華奢なタイプのサンダルではないので、
ちょっとボーイッシュにしたくて」

なるほど黒にカーキがよく似合う!
サンダルの雰囲気にぴったりです。

「このADDICTION/039は、
ほどよくくすんだカーキなのですが、
ほんの少しシルバーのメタリックも入っているんです。
ダークなカーキというよりは、
ちょっと軽さのある、
女性らしさも少し残した絶妙な色合い」

カーキといえども、いろいろ。
黒のサンダルとこのカーキの組み合わせ、
ボーイッシュでいながら女性らしい足元にさせてくれる。

色の名前はネッシーっていうんですって。
かわいいね。

ADDICTION / 039
TEL:0120-586-683
http://addiction-beauty.com/

* * * * * *

グリーンのサンダル「ZEN」 × ブルー

「グリーンやブルーなど、
色味自体が強く個性的なサンダルには、
同系色のペディキュアでまとめるか、
サンダル自体の色合いを邪魔しないものに」

ペディキュアは「THREE/92」。
透明感のあるブルーがすごく新鮮です。
ぱっと見ると、足もと全体が馴染んで見える。
サンダルとペディキュアの両方が、
引き立てあっていてすごくいい感じです。

THREE / 92 (8月7日発売)
TEL:0120-898-003
www.threecosmetics.com

* * * * * *

イエローのサンダル「GUSH」 × 白

「サンダル自体がインパクトのある色なので
邪魔にならない色のペディキュアにしました」

黄色い革の部分と、
サンダルのベースとなる木のソール、
それからペディキュアの白がぴったりです。

「アンプリチュードの白はピンクがかった、
クリームがかった、
なんともいえない白。
日本人の肌になじむ白なんです」

サンダルからちょこんとのぞく
白い爪がたまらなくかわいい。
小さい部分だけど、
塗ってあるのとないのとでは大違い。
ペディキュアの役割は大きいのです。

Amplitude / 01
TEL:0120-781-811
amplitude-beauty.com

* * * * * *

ネイビーのサンダル「ZEN」 ×
サマーゴールド

「強い色なので、
ペディキュアの色でじゃましたくない。
でも何も塗らないと
ちょっと間の抜けた感じになってしまう。
そんな時は、色味というより
質感をプラスするといいんです」
と草場さん。
なるほど、質感!!

色は上品なゴールド。
サンダルの色をじゃませず、
しっくりなじみます。

「どのサンダルにも合う、
オールマイティな色なので、
ひとつ持っているといいですね」

shiro / 9F02 サマーゴールド
TEL:0120-275-606
https://shiro-shiro.jp

* * * * * *

シルバーのサンダル「ZORI」 ×
オレンジ

シルバーのサンダルに合わせたのは、
オレンジのペディキュア。

「合わせたのは透け感のあるオレンジ。
ヴィヴィッドな発色のオレンジではなく
肌になじみ、大人っぽく仕上がる色です」

上に着た花柄との相性もよし。
カジュアルすぎない足もとに仕上がりました。

THREE / 94 (8月7日限定発売)
TEL:0120-898-003
www.threecosmetics.com

* * * * * *

白のサンダル「ORINOCO」 ×
ミントグリーン

「白はコーディネートしやすい万能な色ですが、
今回はサンダルの色をじゃましない、
明るめのミントグリーンにしてみました」

なるほど。強さは控えめ、
さりげない色合いがサンダルを引き立ててる。
全体をまろやかにしながらちょっとかわいらしく。
控えめながらも一瞬目が留まる、
印象的な組み合わせです。

shiro / 9F03 ミント
TEL:0120-275-606
https://shiro-shiro.jp

* * * * * *

ブロンズのサンダル「ZORI」 ×
ブロンズ

「色を合わせるのが大好き」という草場さん。
ブランズ×ブロンズの大人っぽい足元です。
肌が出る面積や靴の色、ソールの色、
すべてのバランスを考えながら、
ぴったりなペディキュアを決めるのだそう。
「色で足すのではなく質感を足す」とか、
「全体のバランスを考える」などの言葉はさすがプロ。
これからのペディキュアえらびに、
すごく参考になります。

NEILS INC/TAT Inc. / 901 BEACH BOTTLED Living for Tan Lines(6/28発売予定)
TEL:03-5428-3488
http://www.nailsinc.jp

* * * * * *

ゴールドのサンダル「TWIST」 ×
ダークな赤

一目見た時に、大人っぽい! 
というイメージを持ったという草場さん。
「その世界観をそこなわないように、
爪も大人っぽく仕上げました。
1.5本分くらいしか見えないのですけれどね」

えらんだのは
ソールの黒と合う
アメリカンチェリーのようなダークな赤。
横に打たれた鋲とも合って、
なるほどたしかに大人な印象。
今回はボーダーと白いパンツで
コーディネートしましたが、
黒いワンピースなんかもいいなぁ。

Dior / 970
TEL:03-3239-0618
https://wwwdior.com

2019-06-19-WED