>野田秀樹さんプロフィール

野田秀樹(Hideki Noda)

劇作家・演出家・役者。
東京芸術劇場芸術監督、多摩美術大学教授。

1955年、長崎県生まれ。
東京大学在学中に「劇団 夢の遊眠社」を結成し、
数々の名作を生み出す。
92年、劇団解散後、ロンドンに留学。
帰国後の93年に演劇企画製作会社
「NODA・MAP」を設立。
演劇界の旗手として、国内外を問わず、
精力的な活動を展開。
09年10月、名誉大英勲章OBE受勲。
09年度朝日賞受賞。11年6月、紫綬褒章受章。

前へ目次ページへ次へ




20年ぶりのふたり。

(マネージャーさんに、
新作の『Q』が行われている
東京芸術劇場を案内していただきながら)
糸井
いい建物ですね。
マネージャーさん
野田は2009年からこの劇場の芸術監督を
しているのですが、就任してまず
「色のない建物に色をつけよう」という
ことからはじめたんです。
そこから野田のものを含め、
いろんな公演をやるようになり、
だんだんと、いい演目が
集まってくださるようになりました。
糸井
いま、いい建物に見えるもんね。
マネージャーさん
本当ですか?
糸井さんにそう言っていただけると、
すごく嬉しいです。
(控室で声をかける)
野田さん、お願いしまーす。
糸井
お邪魔してます。
野田
あぁ、どうも。
マネージャーさん
いま、この劇場について
「就任してすぐは、色をつけるところから
はじめた」という話を
させていただいてたんです。
糸井
ぼくが「いい建物ですね」と言ったら
「本当ですか?」って(笑)。
野田
(笑)いろいろ改装したんです。
もともとの建物があるから、
やれる限りですけど。
糸井
民間でこんなの作れないですよね。
コンサートホールとプレイハウスと
小さなホールが、
ぜんぶ1つになってるのがすごいです。

野田
ここ、他に美術館も建てればいいのに
と思ってるんですよね。
劇場だけポンとあってもね。
糸井
面白いな、そういう話も。
美術館のお客さんは重なりますよね。
野田
うん。このあたりって、そもそもは
ラブホテル街なんですよ。
だから、場所はあると思うんですね。
糸井
ラブホがある場所って、
都会の中で偶然のように生き延びている
暗闇ですからね。
そこに土地が空いてるから建ったわけで。
野田
ああ、だから劇場になるのは正しいんだね。
「悪場所」って意味では(笑)。
糸井
そうそう、きっとね(笑)。
野田
このロビーにあるあそこの窓はね、
ステンドグラスがあったんです。
それはラブホテルっぽくて、なくしました。
でもあの巨大な大理石の柱は、
なんかいいんですよね。
糸井
そういうのをちょっと生かすんだね。
残したような部分も、後で見るといいんだよね。
野田
たしか、金の問題もあったんじゃないかな。
糸井
そうか。
野田
とはいえ最初、せっかくの巨大な空間が
変にエスカレーターで仕切られちゃってたから、
そこは位置を変えてもらったんです。
エスカレーターを動かすって大工事で、
相当な金額がかかったと言ってました。
糸井
東京都って、お金あるんだよね。
野田
きっと黒字ですよね。
糸井
ひとつの区の税収だけでも、
どこかの県と同じくらいあるんじゃない?
ぼく、もう年金を貰う年だから、
案内が来るんだけど、それを読むだけでも
区のサービスってすごいんですよ。
野田
糸井さんが年金ですか。
早いですよ(笑)。
糸井
早いですか(笑)。

野田
うん。
糸井
でね、年金は貰うかたちなんだけど、
シルバーパスは窓口で買うかたちらしいんです。
ただ、一定以上収入がある場合は、
たくさん使わないと、かえって損になるみたい。
野田
あ、そうなの? 俺、いま子どもがちっちゃいんで、
プールとか連れていくんです。
で、もう1年くらいすると
高齢者向けの微妙な割引がはじまるんだけど、
ややこしいから普通に入ろうかな‥‥
とかいろいろ考える(笑)。
糸井
子どもがいると、行政との関わりが
自然にできますよね。
さらにいまの野田くんは、
ここの芸術監督でもあるし。
野田
あ、ちょっとの間です。
糸井
もうずっとじゃないですか(笑)。
野田
(笑)たぶん今日は糸井さんと20年ぶりかな。
1999年に『パンドラの鐘』という芝居を
やったときの公演パンフレットに、
前の糸井さんとの対談
載ってるんですよ。
糸井
あ、あれが1999年なんだ。
野田
そう。その間の20年の速いこと。
糸井
そうだねぇ。
野田
「年とると速い」って、噂には聞いてたけど。
糸井
ねぇ?
今日はそういう、じじむさい話も
聞きましょうかね。
この頃はそういうのも案外好きになったんです。
はぁ、1999年以来か。
野田
そうなんですよ。

(つづきます)

2019-11-22-FRI

前へ目次ページへ次へ
  • <NODA・MAP 第23回公演>
    Q
    A Night At The Kabuki
    Inspired by A Night At The Opera

    作・演出 野田秀樹
    音楽 QUEEN

    東京公演/東京劇場プレイハウス
    2019年11月9日(土)- 12月11日(水)
    ※全公演、当日券を販売しています。

    <CAST>
    松たか子 上川隆也
    広瀬すず 志尊淳
    橋本さとし 小松和重 伊勢佳世 羽野晶紀
    野田秀樹 竹中直人 ほか

     謎が謎を呼ぶ“4人のロミジュリ”の話。
    流れる音楽はQUEENの
    「A Night At The Opera」からのもの。
    さらには平家と源氏まで‥‥。
    ぜひ、劇場でおたのしみください。

    ▶︎くわしくは『Q』スペシャルサイトへ。
    https://www.nodamap.com/q/introduction/