夕方6時30分ごろになったら、
ほぼ日のキッチンでなにかをつくり、
まわりで適当な雑談をし、
それを生中継するという、
行き当たりばったりな中継コンテンツです。
さぁ、今日はなにをつくって話しましょうか。

中継のある日は、午後6時30分になりましたら、
Twitter(@1101complus)から生中継します。
※中継期間は終了しました。ありがとうございました。

前へ目次ページへ次へ

3月25日 

昭和のケーキ

みなさんこんにちは、ほぼ日のスガノです。

このところ平日毎日夕方6時30分から
ほぼ日のTwitterで生配信しています。
昨日東京都では新型ウイルスの陽性反応が出た人が増え、
平日もなるべく自宅で仕事をすることが求められました。
感染の数を減らすために、
自分たちでできることをやっていこうと思います。
今日の夕方の中継を行えるかどうかわかりませんが、
18:30までにほぼ日のTwitter
予定をお知らせするようにいたします。

昨日は、こどもさんたちも
おうちでつくることができるような、
昭和のなつかしいかんたんケーキをふたつ、
つくりました。

ひとつは、マドモアゼルいくこさんの
「ヨーグルトポムポム」。
そしてもうひとつは、黒柳徹子さんの
マリービスケットとハーシーチョコシロップを使った
「ビスケットケーキ」です。
昭和に子ども時代を送った方、
聞き覚えがありますよね!

▲「なかよし」のふろくのマドモアゼルいくこさんのケーキをこどもの頃いっぱいつくりました。 ▲「なかよし」のふろくのマドモアゼルいくこさんのケーキをこどもの頃いっぱいつくりました。

黒柳徹子さんのビスケットケーキは、
歌番組の「ザ・ベストテン」で、
黒柳さんがつくりながら紹介なさっていました。
歌番組なのになぜケーキのつくり方を放送していたのか、
よくわかりません。
しかし、視聴者である私たちはみんな
食い入るように見ました。
「あんな方法でケーキができるんだ!」
と思ったし、
「ハーシーって何や!(関西弁)」
と思ったし、
何回も何回も、つくったね。

昭和なケーキはやさしくておいしい。
今回の中継はこちらから見返してください。
(1)←カメラが倒れるまで
(2)←カメラが倒れてから

▲ビスケットケーキはスールにレシピが載ってます。 ▲ビスケットケーキはスールにレシピが載ってます。

▲なかしましほさんも好きなケーキ。 ▲なかしましほさんも好きなケーキ。

三國万里子さん、なかしましほさん姉妹の本
『スール』にも、
ビスケットケーキのレシピが載ってます。
きちんとつくりたい方、ぜひ参考にしてください。
でも昭和のこどもたちは、
脳内レシピが焼きついていると思います。
とっても簡単ですものね。

そして、マドモアゼルいくこさんの
「ヨーグルトポムポム」は、
今回なかしましほさんの「おやつミックス」を使って
つくりましたが、
『マドモアゼルいくこの秘密のケーキづくり』には、
薄力粉とベーキングパウダーを使った
レシピが載っています。

 

▲オーブンの中を撮ろうとして自分を撮っていた永田さん。 ▲オーブンの中を撮ろうとして自分を撮っていた永田さん。

<材料>
おやつミックス/りんご(レモン汁をふっておく)/
卵/牛乳/サラダ油/プレーンヨーグルト/
バター(タルト型に塗る)

マリービスケット/牛乳/生クリーム/
ハーシーチョコレートシロップ/

▲オーブン窓で自分が撮れたことを応用し、いい写真を撮ろうとした永田さん。 ▲オーブン窓で自分が撮れたことを応用し、いい写真を撮ろうとした永田さん。

ヨーグルトポムポムは、全材料をまぜ、
(今回はレシピどおりりんごを中にはさみましたが
ぜんぶまぜちゃってもできると思います)
タルト型に入れて焼くだけ。
ビスケットケーキは、
泡だてた生クリームにチョコシロップを入れ、
牛乳でふやかしたビスケットに塗っていけばできます。

両者、ものすごく簡単! でしょ。
おこさんもできます。

▲ヨーグルトポムポムが焼きあがりました! ▲ヨーグルトポムポムが焼きあがりました!

▲ビスケットケーキにチョコ生クリームを塗ります。 ▲ビスケットケーキにチョコ生クリームを塗ります。

▲いまはちょっと不気味だけどあとでかわいくなるからね。 ▲いまはちょっと不気味だけどあとでかわいくなるからね。

そして、このあと
ビスケットケーキを冷やしかためるのですが、
(今回は時間がないので冷凍庫に入れました。
アドバイスくださった方、ありがとうございます)
そのすきに、とろけるチーズで
チーズスナックをつくりたくなりました。

▲チーズスナックのオーブンの番人を命ぜられて、まじめにじっと番をするイカさん。 ▲チーズスナックのオーブンの番人を命ぜられて、まじめにじっと番をするイカさん。

▲チーズスナックができました!▲チーズスナックができました!

そして私はここから、
同時刻に開催されていた
レ・ロマネスクの無観客ライブを見てしまったので
わからないのですが、
ヨーグルトポムポムを型からはずすのが
けっこう大変だったみたいです。
これも、中継をごらんになっていた方から
「茶碗を使う」という方法を教えていただき、
カットまできれいに終えることができました。

▲かわいいヨーグルトポムポム。 ▲かわいいヨーグルトポムポム。

▲ポムはりんごのことなんですよ。 ▲ポムはりんごのことなんですよ。

今日、昭和なケーキを
食べにきてくれたのは、
紅茶が大好きなわかっち。

▲ほぼ日で紅茶を担当しているわかっち。甘いものも大好き。 ▲ほぼ日で紅茶を担当しているわかっち。甘いものも大好き。

▲システム部のただくんとベイちゃんも。ただくん、来てすぐにカメラを動かす。 ▲システム部のただくんとベイちゃんも。ただくん、来てすぐにカメラを動かす。

▲ビスケットケーキの断面。斜めに切ることがコツです! ▲ビスケットケーキの断面。斜めに切ることがコツです!

チーズスナックも忘れずに、
食卓に並べて‥‥・

▲いただきまーす! ▲いただきまーす!

▲レさんを見ながらね。▲レさんを見ながらね。

いつも思うんですが、
毎回、おいしいんですよ。
自分たちでつくっているからかなぁ。
でもみんなも褒めてくれるしなぁ。

今回も、ふたつとも、
やさしい味でほんとうにおいしかった。
こんなに簡単にできるのに!

▲うま〜い。 ▲うま〜い。

いつもの質問
「朝起きていちばんに何をしますか」の
わかっちの答えが、すてきでしたね。

「おはよう、って言います」
だって。
隣の人にね。

これ、とびきりすてきな答えだったと思う。
明日から真似しようよ。

▲横にいるご家族といつも同じタイミングで起きていると思ってた、わかっち。 ▲横にいるご家族といつも同じタイミングで起きていると思ってた、わかっち。

ところで、です。
今回の中継で特徴的だったのは、
「人は、いなくなるとひどいことを言われる」
ということ。
しかもそれがきれいにくり返されましたね。

今日はちいさなおこさん向けにお送りした
おやつの内容だったのに、
とんだ演出になってしまいました。

でもね、じっさい、現実ってこうですものね。
ひどいこと言われるのはふつうです。
そして、だいじなことは、
「いないから言われる」というところなんだよ。
そこで言われたことは、当人に伝えたいことでは全くなく、
「場のネタとしてたのしいから発せられた」だけのこと。
いないときに言われたことは、自分は聞かなくていいの。
だから動画は、3人とも見返さないと思います。

いえ、見返しました。

<おまけ>今日の撤収動画

山下さんの働きぶりに注目です。

今夜が最終回じゃなかったらいいな。
でも、最終回かもしれない。
いまは人間が団体で
みんなの健康を守ろうということだから。

 

3月26日朝 スガノ記

 

(今夜のことはTwitterでお知らせします)

2020-03-26-THU

前へ目次ページへ次へ