猫の日恒例のインタビュー、
今年は槇原敬之さんにお話をうかがいました。
長年たくさんの犬と暮らしてきた槇原さん、
「まさかぼくが猫の取材を受けるとは」と笑いながら、
ある日突然家族の一員になった
猫の「ドラミちゃん」のことや、
犬と猫がいる日々の暮らしを
たのしく語ってくださいました。
聞き手はふじたドコノコチームのタナカです。

もくじ

槇原敬之さんのプロフィール

1969年5月18日生まれ。大阪府出身。
1990年10月にデビュー。
1991年に「どんなときも。」で自身初となるミリオンセラーを達成。
2010年に自主レーベル「Buppu Label」を設立以降も、
ミュージカルへの楽曲提供や情報番組への書き下ろしなど、
活動の幅を広げている。「世界に一つだけの花」(SMAP)など
他アーティストへの楽曲提供も多数。
「ほぼ日」にも2004年の矢野顕子感謝祭
2010年のクレモンティーヌLIVE@temaeに登場してくださいました。
オフィシャルサイトはこちら

お知らせ

2年2か月ぶりのオリジナルアルバム
好評発売中!

Design & Reason
槇原敬之

ご購入はこちら