HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN

みんな大好き、スマートフォン。
あなたはどんな壁紙にしていますか?
スリープから復帰したときあらわれる「ロック画面」と、
ふつうに使っているときの背景「ホーム画面」。
スマホでは、この2画面の壁紙を設定できます。

イラストレーターの福田利之さんが、
スマホのホーム&ロック画面用に、毎月いちまい、
描きおろしの新作を届けてくれます。
月に一度、ホーム&ロックの壁紙を掛けかえましょう!
いっしょに届く、福田さんの近況報告もおたのしみに。

福田利之のプロフィール
イラストレーター。
1967年、大阪生まれ。
エディトリアル、装丁、広告、
ムーンライダーズやスピッツのCDジャケット、
絵本、テキスタイルなどなど、
さまざまなビジュアル表現を手がける。
「ほぼ日」では、読み物、商品問わず、
様々なコンテンツにご登場いただいています。

〈福田さんが登場するほぼ日コンテンツの一部〉
・「大福田展」@TOBICHI②
・「カッパとウサギのコーヒーさがし」
・「カッパとウサギのコーヒー屋さん」
・「ゴールデンコーヒーウィーク」@TOBICHI②
・「あなたのためのデザイン。」
・「福田のフォト絵」

〈著作物〉
・『いまからノート』(青幻舎)
・『福田利之といくフィンランド』 (玄光社)
・『福田利之作品集』(玄光社)
・『ぼくはうさぎ』(あかね書房)
・『ふたり』(ミルブックス)
・『福田のフォト絵』(ヴィレッジブックス)
など多数。
title
はじめてのアンジュルム
ホーム&ロック画像を
ダウンロードする

※スマホで画像を保存したら、
ホーム画面・ロック画面の壁紙に設定してください。
設定方法は機種によって異なります。
ご自分のスマホの設定方法を調べて設定してくださいね。

最近のこと27
文:福田利之

先日、気仙沼にお仕事でおじゃましたとき、
アテンドしていただいた
沼のハナヨメで有名なさゆみさんとの雑談中、
好きなアイドルの話になりました。
おじさんになって、アイドルといわれる人達のことを
考える時間はほとんどなくなりましたが、
最近のSNSなどをみていると、
男女関係なく、自分と同年代の友人達が、
積極的に自分の好きな?推している?
アイドルのことを語っていて、
これはどういうことだろうと気になっていました。
その中でよく自分のタイムラインに
話題に上がってくるのが、アンジュルムの皆さんです。

Eテレの人形操演などでご活躍な、
友人の山田はるかさんもアンジュルムの大ファンで、
最近折にふれ、話を聞く機会があったり、
アンジュルム婚ということで話題になった、
山里さん、蒼井さんのご結婚もありーので、
気がつくとここ最近は、
アンジュルムアンジュルムと呪文のように、
アンジュルムが頭の中をぐるぐる回っています。

さゆみさんによると、グループには気仙沼出身の
佐々木莉佳子さんという方がいるとのことで、
はしょりますが、若くして(今も若いわけですが)
多くの御苦労を重ねられたのち、
現在の人気者のポジションを築かれたそうです。
苦労すればいいというものではありませんが、
おじさんの琴線をゆさぶる演歌のような
サクセスストーリーをもつ佐々木さん。
そして佐々木さん入り口で気がついたのが、
メンバー全員、音楽もダンスもすばらしく、
楽曲もいいのです。

昔のアイドルのイメージとはちがい、
薬師丸ひろ子さんのポスターを壁に貼り、
ぶつかり稽古に励んでいた若き日の頃を思うと、
アイドルに対するファンのあり方というものも
随分変わったもので、
自分の青いむさ苦しい時代とは雲泥の差ではありますが、
それはそれでもはや恥ずかしさを通り越して、
むしろ清々しいまでの邪気に満ちていた自分に
拍手を送ってもいいでしょうか。
べちょべちょべちょ(湿った手で拍手)。

話がすっかり暗黒のトンネルに入り、脱線しましたが、
今のアイドルといわれる方達のかっこよさは、
応援する性別、世代関係なく、多岐にわたり、
母のような、父のような目線で、応援する人もいれば、
スポーツ選手を応援するような感じの人もいるのかな。
よくわかりませんが、
そういう目線で応援するのっていいですね。
なんだ今更、暗黒おじさん遅れているねと
ずっと前から熱心に応援されているファンの方には
ふふんと笑われそうですが、
この年齢で新しい価値観に気がつけたのは
とてもよかったと思っています。

がんばってる人をみるとやたら感動できて、
素直に応援できるという感じは、
若い頃にはなかったかもしれません。
おじさんになってよかったことの一つかもなー。

2019-06-25-TUE

福田利之のおしらせ

ねずみのシーモア原画展を
札幌で開催します!

好評発売中、福田さんのかわいい絵本、
『ねずみのシーモア』が北海道へ!

札幌にある「庭ギャラリー」という場所で、
原画展が開催されます。

札幌のみなさーん、
7月6日には朗読会やサイン会がありますよ。
福田さんに会いに、ぜひ「庭ギャラリー」へ!

※くわしくはこちらをお読みください。

ねずみのシーモア原画展・札幌

日時:
2019年7月5日(金)~7月20日(土) 11:00ー19:00
場所:庭ギャラリー

【シーモアと朗読と音楽と】

日時:2019年7月6日(土)
15:00から約1時間(アフタートークあり)

出演:福田利之(イラストレーター)、
山田はるか(人形操演)、Kapo(音楽)、
キクチマコト(音楽)

定員:40名(要予約)

料金:1人1,500円(小学生以下無料)

※朗読ライブ終了後、シーモアとの撮影や著書にサイン会。
ちょとした土産もお持ちします。

いままでのホーム&ロック