HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN

みんな大好き、スマートフォン。
あなたはどんな壁紙にしていますか?
スリープから復帰したときあらわれる「ロック画面」と、
ふつうに使っているときの背景「ホーム画面」。
スマホでは、この2画面の壁紙を設定できます。

イラストレーターの福田利之さんが、
スマホのホーム&ロック画面用に、毎月いちまい、
描きおろしの新作を届けてくれます。
月に一度、ホーム&ロックの壁紙を掛けかえましょう!
いっしょに届く、福田さんの近況報告もおたのしみに。

福田利之のプロフィール
イラストレーター。
1967年、大阪生まれ。
エディトリアル、装丁、広告、
ムーンライダーズやスピッツのCDジャケット、
絵本、テキスタイルなどなど、
さまざまなビジュアル表現を手がける。
「ほぼ日」では、読み物、商品問わず、
様々なコンテンツにご登場いただいています。

〈福田さんが登場するほぼ日コンテンツの一部〉
・「大福田展」@TOBICHI②
・「カッパとウサギのコーヒーさがし」
・「カッパとウサギのコーヒー屋さん」
・「ゴールデンコーヒーウィーク」@TOBICHI②
・「あなたのためのデザイン。」
・「福田のフォト絵」

〈著作物〉
・『いまからノート』(青幻舎)
・『福田利之といくフィンランド』 (玄光社)
・『福田利之作品集』(玄光社)
・『ぼくはうさぎ』(あかね書房)
・『ふたり』(ミルブックス)
・『福田のフォト絵』(ヴィレッジブックス)
など多数。
title
花をもらいました
ホーム&ロック画像を
ダウンロードする

※スマホで画像を保存したら、
ホーム画面・ロック画面の壁紙に設定してください。
設定方法は機種によって異なります。
ご自分のスマホの設定方法を調べて設定してくださいね。

最近のこと21
文:福田利之

先日、講師を務める大学で、
包装紙をつくる課題の講評会があり、
できあがったものをそれぞれ
プレゼンテーションしてもらうのですが、
ひとりの男子生徒が最後に
こっそり持って来た花をその紙で包み、
「ほい」と、プレゼントしてくれました。
授業の中のプレゼンテーションということ以外
もちろん意味はありませんが(そりゃそうだ)、
年末の忙しいトゲトゲした気分の時期に、
随分明るい気持ちにさせてもらったし、
少し緊張した場の雰囲気まで、
いいように変わったような気がします。

花をプレゼントするというのは、
関西人で自意識過剰な性格ですと、
考えすぎて、なかなかどうして
難しい行為でありまして、
渡すときには照れて、薄ら笑いで
ふざけた感じにもなりがちですし、
もらった相手も実際のところ、
持ち帰るにはかさばるし、いつか枯れるし、
家に気の利いた花瓶なんかが、
あるんだかないんだかどうなんだで、
本当に嬉しいんだろうかと考えたりもしましたが、
今回のように、不意に渡されただけでも、
人を幸福な気持ちにする花のポテンシャルの高さに、
いいもんだなーなと、今さらながら感心しており、
今年はたくさんの人に助けてもらいながら、
なんとか乗り切れたような、忙しい1年だったので、
2019年はまっすぐな気持ちで、感謝の年になるように、
花をテーマにした展示でもしようかなと、
そんなことまで考えさせられた、
突然の花のプレゼントでした。
とかなんとか、ちょっといいこと風に書いてしまうと、
とっても居心地が悪い関西人の呪いが解ける日は
永遠に来ないのである。

どなたかこじれて枯れてしまったわたしの心に水を。

2018-12-25-TUE

いままでのホーム&ロック