怪・その4

「そんなことあった?」


母が同窓会に行った時に、
友達のご主人がガンになった話を聞きました。

それから数ヶ月経ち、
その友達のことがずっと気になっていたので
連絡してみようと思って電話をかけました。

「その後、ご主人の具合はどうですか?」

「それが亡くなったのよ」

「えっ!いつ?」


「今」


母は驚きすぎて
挨拶もそこそこに電話を切ったそうです。


そんなびっくりしたことがあったのよ、
と母は自分の姉に電話をしました。

すると姉から

「あんた、もっとびっくりしたことがあったじゃない、
忘れちゃったの?」

と言われ、姉から若かった頃におきた話をされました。


母が家族旅行に出かけた時のことです。

家族で部屋でくつろいでいるとき、

母が職場の人が部屋にいると騒いだそうです。

部屋に鍵もかかっているし、

職場の人が旅行先に来て
部屋にいるわけないでしょう、
落ち着きなさいと家族に言われてたそうです。

旅行から戻り、母が出勤すると
旅行先の部屋で見た人は、
その日に亡くなっていたそうです。

母に最後に会いに来たのかと、
姉は、それは怖かったと言っていました。

普通そういうことがあれば
忘れられないと思うのですが、
母はそんなことあったっけ? くらいで、
普通に生活しています。

そういう人の方が
不思議な事が起こるのでしょうか。

こわいね!
Fearbookのランキングを見る
2019-08-06-TUE