やさしく、つよく、おもしろく。ながしま
ながしまさんのさいしょのマンガ
ながしまさんのプロフィール

ながしま



「ほぼ日の塾」80人クラス第一期生の
ながしま(あだ名はカントク)です。

ふだんはこども向け製品の
メーカーの販促部でデザイナーをしています。
課題でまんがを描いたことをきっかけに、
こんなうれしいことになりました。

こどもでもなく親でもないこの時期に
自分の中の「こども」と「大人」と相談して
大好きな糸井さんのことばを描けること、
たいへん幸せに思っています。

https://twitter.com/nagashitake
なにげない、数コマのマンガ。    ゆきちゃんとおかあさんの物語。    「ほぼ日の塾」の自由課題として発表され、    多くの人のこころをつかんだマンガのつづきを、    ながしまさんが描いてくれることになりました。    糸井重里の「小さいことば」をモチーフに。
第21話 目をじぶんから離さないと
目をじぶんから離さないと

じぶんはどうあるべきか、
じぶんに足りないところはどこか、
じぶんの道はこれでいいのか?
そういうことを考えることは、悪いことじゃない。
だけど、目がじぶんに向いているうちは、
ふらふらと不安定でしかいられないんだよなぁ。
目をじぶんから離さないと、力は出せない。
(『夜は、待っている。』P.67より)
<描いて、溜まったら更新する連載なので、
ここで少しひと休みします。
またすぐはじまりますので、お待ちくださいね。
ながしまさんへのメールはお気軽にどうぞ。>
前へ
最初から読む
2017-04-19-WED