コーヒー豆の指だし手袋

Miknits2014、ボーイズサイズの手袋です。
ご覧のように、指先をだして使うタイプ。

茶色ベースのすこし落ち着いたカラーの組み合わせは、
「マーガレットのミトン」と同じ、
「ジェイミソンズ」の毛糸で表現されています。

「コーヒー豆のようなこの模様は、
 バルト三国のエストニアに伝わる古典柄で、
 『Beam Blossom』という名前がついていました。
 『Blossom』なので、花のイメージなのかもしれませんが
 展示会などに出すたびに、
 見に来てくれた人がみな
 コーヒー豆にしか見えないと言うのです。
 なのでわたしのなかでは『コーヒー豆の』で定着しました。
 茶色ベース色のこの手袋は、
 よりコーヒー感がありますよね。
 これもジェイミソンズの毛糸なので、
 柄がとても美しくて、
 使い込むほどに味わいが出て愛着がわいてきます」
              (三國万里子さん)

指先が出ているので、手袋をしたまま
スマートフォンを操作することもできます。

また、ボーイズサイズですが、
女の子がわざと大きいサイズをつけるのも、
ありかもしれません。
ちょっと大きい手袋って、かわいいですよね。

三國さんが商品のデザイナーをつとめる
「気仙沼ニッティング」から、
待望のTHIRD MODELが発表されました。
その名も、「Rhythm-A」
たくさんの色を使ったフェアアイル柄のセーターです。
このウェアもやはり、柄がきれいに表現される
「ジェイミソンズ」の毛糸が最適でした。

「Miknits」の手袋キットには、
「Rhythm-A」と同じブランドの毛糸が使われています。
美しくうまれる柄を、あなたの手で体験してください。

 


カートにいれる

完売しました
短5本3号

カートにいれる

完売しました
マーガレットのミトン
コーヒー豆の指だし手袋
指定針
玉付2本針15号

カートにいれる

完売しました
2つのサイズをそなえた両かぎです。
手袋、マフラー、カーディガンの
仕上げ作業にあると便利です。

この商品についてしっておいてほしいこと

正しいゲージで編んでいただけなかった場合に、
編み進めて、途中で毛糸が足りなくなった場合でも
返品、交換、個別の糸の買い足しはお受けできません。

くわしい編み方レシピをおつけしておりますが、
ほぼ日ストアでは、編み方の個々のご質問に
お答えすることはできません。
周りの編み物が得意な方にきいてみたり、
インターネットの動画サイトで
検索してみたりしてくださいね。

糸の途中に結び目がある場合があります。
これは製造都合上の仕様ですので、
そのままお使いください。

力をいれて引っ張ると毛糸が切れることがあります。

洗濯は常温の水で、
おしゃれ着用洗剤をつかってください。
絶対にこすらず、押し洗いして
ネットに入れて洗濯機で脱水します。
脱水がおわったら、編み地を引っ張ることで、
サイズをととのえ、
日陰で平らに干して乾燥させてください。

編むときの糸の引き加減によって、サイズはかわってきます。
できあがりのサイズはあくまで参考にとどめてください。

濃色の毛糸は、編み針や手に色がうつることがあります。ご了承ください。


編み上がりの
参考サイズ
手のひらまわり 22cm
長さ 21cm
ジェイミソンズ
(スコットランド製)
キットに
含まれる糸量
104 Natural White(白)3g
198 Peat(茶)30g
103 Sholmit(グレー)12g
727 Admiral Navy(紺)3g
必要な用具

3号4本棒針
4/0号かぎ針

 

もどる
ほぼ日ホームへ 感想をおくる
styling : Miyoko Okao photo : Seishi Shirakawa, Satoru Okita(item)hair & make : Rumi Hirose 
Model :Unia, Cody Silvasti special thanks : Sayako Misumi(little bird), Shiho Nakashima