予告1 世界のそぼろを、いただきます!

線紋飯碗

3,240円(税込・配送手数料別)

赤土に生化粧(*)を施し、
少し乾いたところを釘彫りした飯碗です。
黄色味を帯びた釉薬は、酸化焼成によるもの。
ちなみに還元(酸素を少なくして焼く)で焼くと、
グリーンになります。
釉薬の不思議で面白いところです。

(*)生化粧とは、生掛けともいい、
形をつくったあと、素焼きをする前に、
白い化粧土を掛ける技法。
赤土だけではできない表情がうまれます。

刷毛目飯碗

3,240円(税込・配送手数料別)

藁で作った筆に白化粧を含ませ、
赤土の碗に一気に描いていきます。
勢いが大事な、
一つとして同じものが出来ない飯碗です。
小ぶりで手になじむ大きさです。

柞灰釉小丼

3,780円(税込・配送手数料別)

粉引きの白を引き立てる
透明度の高い釉薬。
柞(いす)という木の灰から作った
釉薬を使っています。
小食なかたでしたら、
うどんなどにもお使いいただけますよ。

料理世界のそぼろ

世界の味を楽しむそぼろをつくりました。
ごはんをよそって、好きな味を組み合わせていただきます。
まずこちらはインド風キーマカレーそぼろ。

韓国風のビビンバそぼろ。

テックスメックス風のチリコンカンそぼろ。

タイ風ガパオそぼろ。

そして、ちょっとわかりにくくてごめんなさい、
上段左が台湾風のタンタンそぼろです。
世界にも「ごはん」に合う味って、
あんがいたくさんあるんですね。

トッピングには、角切りのアボカドや青ネギの小口切り、
刻み香菜、レモンやすだちなどを用意しました。

2016-01-26-TUE