ITOI
ダーリンコラム

<『ダーリンコラム』おやすみします。>

週に一度、月曜日に更新する、
というふうに続いてきたこの『ダーリンコラム』ですが、
実は、もともとは、そういうものではなかったのです。

書きたいことが、
毎日の『今日のダーリン』だけでは少々足りない、
そういう意味で、
この『ダーリンコラム』がはじまったのですが、
いつのまにか、だんだんと、
毎週、月曜日に必ず、というふうになってしまいました。
そういうルールがあったほうが、
書きやすかったという面もあるのですが、
その逆に、連載が決まってるから書く、
みたいになってもいたのは確かです。

ずっと、いつか、
もともとの「書きたいから書く」に戻したいなぁ、
とは思っていたのですが、
なかなか毎週のリズムを
変えるタイミングがありませんでした。

なんでもそうなんですけれど、
始めるのは、決意ひとつでできるので簡単なのです。
しかし、やめるのはなかなか難しい。
これは、「ほぼ日」の全体でも言えることで、
新しいことを始めるのは得意なのですが、
やめるのがへたなんです。

やめることによってできた空間には、
必ず新しい空気が入ってくる。
それを知っているのに、しないのは、
新しい空気を入れられないということなんですね。
よし、やめるの練習をしなきゃ、と考えていたのです。

で、この『ダーリンコラム』を、
まず、最初の意図に戻すことからやってみよう、と。

いま、ぼくが書いているものは、
社内向けにあれこれやら、
ごくごくたまに引き受ける原稿は別にして、
毎日の『今日のダーリン』と、
だいたい一日に2度くらいの『気まぐれカメら』と、
ちょこちょこっと何度か書く
ツイッター @itoi_shigesato と、
週に一度のこの『ダーリンコラム』だったのですが、
ここで、『ダーリンコラム』を休みにします。
書きたくなったら場所がある、というふうにしたいので、
なくすわけではないのですが、
これを「おやすみのおしらせ」として、
来週から、月曜日の定期的な更新はなくなります。

たくさんはいないかもしれないけれど、
たのしみにしてくださった方々も、
いると思うので、そういう意味では申しわけないのですが、
ここは、ぼくの勝手にさせてください。
それが、結局、いちばんみんなのためだと思ってます。
『ダーリンコラム』が減った分は、
たぶん「ツイッター」のほうで書いているでしょうから、
気が向いたら、そちらでおつきあいください。

でも、また、唐突に『ダーリンコラム』を、
書くようになったら、どうぞよろしくお願いいたします。
まずは、おしらせまで。

このページへの感想などは、メールの表題に、
「ダーリンコラムを読んで」と書いて、
postman@1101.comに送ってください。

2010-08-30-MON
BACK
戻る