東京を訪れた方が驚くことの1つに、
地下に張り巡らされている、
巨大で複雑な地下鉄の路線があります。

ほぼ日の東京特集では、
この地下鉄についてもあらためて取り上げます。

以前「ほぼ日の路線図」の特集で、
蔵前駅について質問をするために
都庁内にある東京都交通局にうかがった際、
担当の方のお話が、
たいへんおもしろかったんです。

「地下鉄のことなら、なんでも聞いてください」
と言ってくださったので、
再び、都庁に行ってきました。

第6回

「完成」している東京の地下鉄。

ーー
都営線を利用していて、
すごいなと思ったんですけど、
ほとんどの駅に、
安全のためのホームドアが設置されてますよね。
井上
はい、全106駅中の65駅で
ホームドアを整備しています。

新宿線も平成31年秋までに完備する予定ですし、
浅草線は、構造上は難しいんですけど、
オリンピックまでに泉岳寺駅、三田駅、
大門駅、新橋駅に設置する予定です。

あとは、災害時の浸水対策や
耐震工事も強化してます。

鉄道事業者全てにいえますけど、
安全が一番大事です。

そこに関しては、絶対に手は抜きません。

ーー
信頼感があります。

電車もすごく正確ですし。
井上
外国の鉄道だと10分遅れとか普通だけど、
うちの地下鉄は1分遅れることも
ほぼありません。

正確だし、ちょっとおせっかいなくらいに、
いろんな案内を貼ってあるし。

これは世界に誇れると思います。
ーー
誇れますね。
井上
ただね、ずーっと地下鉄事業は
赤字だったんですよ。

最近ようやく黒字になりましたけど。
ーー
そうだったんですか。

黒字になったのはいつからですか。
井上
10年前からです。

でもまだ累積赤字が残っています。
大塚
作ったときの借金です。
井上
それがキレイになくならないと、
メトロさんと対抗できないです。
大塚
メトロさんね。
井上
向こうはねぇ‥‥。
大塚
ほんとにすごいですよねぇ‥‥。

ーー
おふたりとも遠い目をされてますが、
そんなに違うんですか。
大塚
売上の桁が違います。
ーー
でも、今は累積赤字をのぞくと、
都営線も黒字なわけですよね。

黒字になった要因というのは、
何が考えられるんでしょうか。
大塚
東京は再開発が進んだじゃないですか。

土地の値段も下がって、
東京への回帰みたいなものも起こったし、
乗客数も、この10年くらい、
ずっと伸び続けてます。

外国人の方も増えましたね。

▲路線別乗車人数の推移。

井上
そうですね。

お客さまが増えたのが大きいですね。

あと、だんだん年が経つにつれて、
いわゆる減価償却の費用が
減ってくるんですよ。
ーー
国の計画で地下鉄が13本になったという
お話でしたけど、この13本のほかに、
今後、鉄道が増える、ということは
考えられるんでしょうか。
井上
うーん、たとえば大江戸線の先を
東所沢まで延ばしましょう、とか、
大泉学園町まで延ばしましょう、とか、
そういう話はちょこちょこありますね。

あと、今後の大きな計画で、
浅草線のバイパスで
羽田―成田を結ぶ都心直結線というのを作ろうと
国が計画してますが、
いろいろ問題も浮上しているので、
難しいと思います。

だから、今のところ
新しい路線を作るというのは、
うちもメトロさんも計画してないです。
ーー
それは、つまり、
東京の地下鉄は完成されている、
と考えていいでしょうか。
大塚
はい。この先、日本全体としては、
人口が減っていっちゃいますから。
ーー
山手線の中は
10分歩けば鉄道駅に出られる、
ということでしたし、
行き着くところまで来た、という感じですね。

お二人は、それをずっと見続けてこられたわけで。
大塚
とくに井上さんは
最初の建設のときからですから。
ーー
ここまでになったことに対して、
どういうお気持ちなんでしょうか。
井上
まぁ立派なもんですよね。

だって毎日、うちが250万人、
メトロさんが700万人を運んでるんですよ。
大塚
乗客数でいうと、
今、うちは日本で5番目だっけ?
井上
そう。乗客数順でいくと、
1番はJR東日本、
2番が東京メトロ、
3番がJR西日本、
4番が東急電鉄、
5番がうち、都営交通なんです。

地下鉄のなかでは2番目です。
ーー
すごーい。
井上
5本のうち4本が、東京を通る線です。

やっぱりすごいですよ。

大塚
これだけ人口の多い
「東京」を走ってるからだよね。
ーー
最後に、井上さんと大塚さんの
おすすめの鉄道スポットを聞いてみたいです。
井上
あそこがいいな。新宿線の東大島駅。

川の真上にある駅なんですよ。

区の境界もあります。
ーー
駅の中にですか?
井上
うん。境界標も駅に入っています。
ーー
へぇー。

▲これが、川の上にある東大島の駅。

来年度初夏を目途にガラス張りホームに改修し、

ホームから川の景色が楽しめる駅になるそう!

井上
この駅は、関東の駅100選
というのにも入ってます。

うちは都電荒川線の三ノ輪橋停留場と
都庁前駅、そして東大島駅の
3つが入っているんですよ。
ーー
へぇー、行ってみたいです!

大塚さんはどこがおすすめですか。
大塚
ぼくは、地下鉄じゃないんだけど、
やっぱり荒川線が好きですね。

さっきお話した、唯一残った都電という歴史もあるし、
荒川線の沿線って、春は桜も見事なんです。

よく信号で止まるし、のんびり走る路線ですけど、
時間を気にしないんであれば、ぜひ。

▲荒川線。

ーー
そうですね。
井上
そうだ、うち独自の取り組みなんですけど、
ほぼ全駅にスタンプがあるんですよ。
ーー
全駅に。
井上
ないのは委託駅の押上駅・白金高輪駅・
白金台駅・目黒駅の4つの駅だけ。

ほかは102の駅全てにあります。

さっきお話した、国立競技場駅も
駅名が変わるかもしれないので、
ぜひ今のうちにスタンプを押していってください。

ーー
はい!
今のうちに行ってみたいと思います。

まずはオリンピック、ですね。
井上
そうなんです。

大江戸線は、複数の競技会場と選手村を結びますし、
浅草線は成田と羽田へのアクセス路線だし、
輸送の主力をうちが担うことになると思います。

だからね、準備がもう大変。
大塚
帰り、ぜひ券売機も見て行ってくださいね。

多言語で、すごいですから。
ーー
はい。遠くから来た方々に
東京の地下鉄ってすごいな、と
思っていただけたらいいですよね。

今日はどうも、ありがとうございました!

▲後日、大江戸線の国立競技場駅で

スタンプを押してきました。

※この取材は、2017年4月に行われました。

(終わります)

2017-07-24-MON