高知、仁淀川の源流域でつくりました。によどヒノキウォーター

ヒノキ エッセンシャルオイル/アロマディフューザー

ヒノキ エッセンシャルオイル 5ml

(税込・配送手数料別)

ヒノキ エッセンシャルオイル 10ml

(税込・配送手数料別)

ヒノキ エッセンシャルオイル 30ml

(税込・配送手数料別)

アロマディフューザー Brown

(柿渋を塗ったヒノキのフタ付き)

(税込・配送手数料別)

アロマディフューザー White

(白木のヒノキのフタ付き)

(税込・配送手数料別)

ヒノキ エッセンシャルオイル

竹内さんが、仁淀のひとたちと交流し、
そのなかでみつけた「によどヒノキウォーター」は、
「生活のたのしみ展」での大好評から始まり、
ほぼ日ストアでもずっと人気のアイテムです。

今回ご紹介する「ヒノキエッセンシャルオイル」は、
竹内さんが「ヒノキウォーター」を商品化する、
そのきっかけになったもの。

竹内さんが知りあった、
地元の大きな木材の生産・加工会社である
池川木材工業の会長・大原儀郎さんが、
「ごみや、無駄をださない」つくりかたで
うみだしている、ヒノキオイル。

そのオイルの、いちばんいい状態のものが
トレトレのヒノキオイルとして
ていねいにボトリングされました。

素材や、つくる工程は、
オイルとウォーター、まったく同じ。

仁淀の山でとれたヒノキの丸太から
すのこや風呂桶などになる部分を除くと、
中心の色の濃いところが残ります。
ヒノキの成分や香りを多く含むこの部分を
細かいチップにしたものが材料です。

ヒノキを製材するときに出る
端材(木くず、木片)を燃料に、
巨大な釜で沢の水を沸騰させます。
その水蒸気でヒノキチップを蒸すと、
ヒノキの成分をたっぷり含んだ水蒸気が出てきます。
その水蒸気を、沢の水で冷却すると、
油分と水分が分離します。
下にはヒノキウォーターになる蒸留水が、
上にはヒノキオイルができあがるんです。

トレトレのヒノキオイルは、
最初の蒸留の、それも搾り始めから24時間までに
うまれたオイルだけを瓶詰めしたもの。
いわば「一番搾り」の、とくべつなオイルです。

ヒノキの香りや成分が、いちばんいい状態の
フレッシュなエッセンシャルオイルです。

仁淀の土地や清流に育まれたオイルは、
さらさらと軽く、さわやかな香り。
きれいな空気を深呼吸するように
リフレッシュできるアイテムです。

今回ご紹介するのは、
5ml、10ml 、30mlの3種類のボトル。
オイルの原料でもあるヒノキのチップを
セットにしてお届けします。
チップにオイルをたらせば、香りが自然に広がる
ディフューザーとして使っていただけます。

アロマディフューザー

Brown (柿渋を塗ったヒノキのフタ付き)

White (白木のヒノキのフタ付き)

ヒノキエッセンシャルオイルの香りを
たっぷりと楽しむことができる、
シンプルなディフューザーです。

耐熱ガラスのシンプルな容器に
ヒノキのチップを入れて、
オイルを数滴たらせば、ふんわりと、
気持ちのいい森の香りがひろがります。

もっと拡散させたいときは、
チップを使わずに、
容器にお湯を入れてオイルをたらせば、
湯気といっしょに香りがたって、
お部屋全体に広がります。

ナチュラルな木のフタも、ヒノキ。
ディフューザーを使うときは容器の下に。
閉めればホコリが防げます。

電気も火も要りませんから、
デスクまわりやベッドサイドでも
手軽に安心してお使いいただけます。

Brownは、フタのヒノキに柿渋を施しました。
天然素材の落ち着いた明るさは
どんなインテリアにもなじみます。

Whiteは、ヒノキの白木をフタに。
手を加えない無垢の質感は、
さわやかで清潔感のある雰囲気です。

※こちらは、ケース(ガラス容器とフタ)と
ヒノキチップのセット販売です。

エッセンシャルオイル

内容

  • 5ml:64g
  • 10ml:76g
  • 30ml:110g

使用方法

  • 傾け方
    斜めに傾けると外側の穴からオイルが出ます。精油によっては固まるものもありますので、その場合は湯煎等で温めてからご使用ください。
  • 一滴の目安
    ボトルのドロッパーは、一滴あたり約0.05mlです。

使用上のご注意点

  • 原液のまま肌につけたり、口に入れたりしないでください。
  • 直射日光、高温多湿の場所を避けて保管してください。
  • お子様やペットの手の届かない場所に、立てて保管してください。
  • 火気には十分ご注意ください。
  • ペットのいる部屋ではご使用をお控えください。

アロマディフューザー

内容

  • 耐熱ガラス容器
    直径:65mm×高さ40mm
    重さ:(ガラスとフタ)62g
    大きさ:(フタの幅)6.9cm/(ガラスとフタ込みの高さ)5cm
  • フタ
    ヒノキ製
  • ヒノキチップ
    重さ:約13g

使用方法

  • ガラス容器にヒノキチップを入れ、エッセンシャルオイルを数滴たらして香りをお楽しみください。
  • 香りが薄れてきたら、再度オイルをたらしてお使いください。

*ヒノキチップのほか、水や湯でも香りを拡散させることができます。
*別の香りを楽しみたいときは、チップをお取替えください。

使用上のご注意点

  • 火気には十分にご注意のうえお使いください。
  • ヒノキチップの断面が鋭くなっていますのでご注意ください。
  • 小さいお子様やペットの手の届かない場所でお使いください。
によどヒノキウォーターができるまで。
写真
大江弘之(物撮り)有賀傑