シンプルだけど、個性的。
コンパクトなのに、たくさん入る。

KIGIの渡邉良重さんとほぼ日が作る
洋服ブランド「CACUMA(カクマ)」から、
バイカラーの色使いが印象的な
手のひらサイズのちいさなお財布ができました。

> 渡邉良重さんのプロフィール

3/9(火)午前11時から

「ほぼ日ストア」で販売開始。

22,000円(税込・配送手数料別)

KIGIの渡邉良重さんとほぼ日がつくる
アパレルブランド「CACUMA」から、
手のひらサイズのかわいいミニウォレットが登場。

高さ 78mm × 横幅 105mm × マチ幅 35mmの
ちいさな三つ折りのお財布です。

コインケースと本体との色の掛け合わせが
シンプルながらに個性的。
お洋服やシーンを選ばずに使えます。

色はぜんぶで3色。
印象の異なる3色をご用意しました。

lilly(white×green)
scarlet(red×gray)
malta(navy×tan)

それぞれに、すてきな名前がついています。

お財布を手にする所作が美しくなるような、
凛としたデザインです。

お財布のデザインは、
「コンパクトで使いやすく、しっかり入る。」
をテーマにつくりました。

コインケースは取り出しやすく、大きく開くように。
お札は折らずに入れられるように。

カード類は、内側の2段のカードポケットの他にも
両サイドにポケットがついているので、
必要最低限のカード類はしっかり入ります。

よく見ると、コインケースの引き手部分も
配色になっています。
これ、実は職人さんがひとつひとつ
手作業で塗っているんですよ。

革は使っていくうちに深みが増してツヤが出てくるので
色や質感の変化をたのしめます。
長く育てて使っていただきたいお財布です。

お財布はすべて、渡邉良重さんがデザインした
オリジナルのかわいい箱に入ってお届けされます。
プレゼントにもぴったりです。

  • [素材]

    本体: 牛革
    裏地: レーヨン100%

  • [色]

    ホワイト×グリーン/レッド×グレー/ネイビー×ヌメ

  • [サイズ]

    高さ 78mm × 横幅 105mm × マチ幅 35mm

  • [重さ]

    約69g

  • [生産国]

    日本

  • [販売時期・販売方法]

    2021年3月9日(火)

    午前11時より数量限定販売

    2021年3月16日(火)

    午前11時より再販売

    ※なくなり次第、販売を終了いたします。

  • [出荷時期]

    初回販売分:1~3営業日以内

    再販売分:2021年5月中旬

[知っておいてほしいこと]

  • 使用している革は、
    革本来の風合いをお楽しみいただけるよう、
    植物性タンニンなめしを施しております。
    そのため、革が元々持っているシワ、キズ、
    汚れ、シミ、血筋の跡などが見られます。
    革のもつ特徴をご理解いただき、
    革素材の独自の風合いとしてお楽しみください。
    また、濡れた場合は、
    乾いた柔らかい布等で十分に水気を拭き取り、
    室内や日陰で自然乾燥してください。
    使用前のお手入れは必要ありません。
    使い込んでいき、
    汚れや乾燥が気になったタイミングで
    お手入れをお願いします。
    革や金具の劣化の原因となりますので、
    保管の際には
    高温多湿の密閉状態を避けてください。

CACUMA 2020 A/W

スタッフリスト

  • アイテム撮影…富井義人
  • ページ制作 …ほぼ日刊イトイ新聞
           小野友資
           松田翔伍
           荻野大

販売方法・販売時期

2021年3月9日(火)

午前11時より数量限定販売

2021年3月16日(火)

午前11時より再販売

※なくなり次第、
販売を終了いたします。

出荷時期

初回販売分:1~3営業日以内出荷

再販売分:2021年5月中旬

店頭でもお買い求めいただけます。

OUR FAVORITE SHOP

〒108-0072 東京都港区白金5丁目12-21

TEL 03-6677-0575 

※在庫状況は、事前に各お店にご確認ください。

渡邉良重(わたなべ よしえ)

1961年山口県生まれ。山口大学卒業。1986年宮田識デザイン事務所(現・ドラフト)入社。植原亮輔と共に2012年にKIGIを設立。グラフィックデザインの他、現在もドラフトのプロダクトブランド「D-BROS」のディレクターを務めながらも、糸井重里氏が主宰する「ほぼ日」と洋服のブランドCACUMA(2013年~)を、さらに滋賀県の伝統工芸の職人たちと、陶器・家具・布製品などのブランドKIKOF(2014年~)を立ち上げ。また、デザインワークの流れの中で作品制作をし、展覧会を行っている。2015年に東京・白金にKIGIの生み出すデザイン製品等を販売するショップ&ギャラリー「OUR FAVOURITE SHOP」をオープン。絵本『BROOCH』(文・内田也哉子)、『ジャーニー』(詩・長田弘、ジュエリー・薗部悦子)、『UN DEUX』(文・高山なおみ)、『ぬりえの赤ずきん、くるみ割り人形、不思議の国のアリス』(文・安藤隆)、および作品集『キギ/KIGI』『KIGI_M』をリトルモアより刊行。東京ADCグランプリ、D&AD金賞、One Show Design金賞、NY ADC金賞、亀倉雄策賞などを受賞。