ななつ星in九州の旅。

前へ
最初から見る
次へ
 

2017/03/05 21:03
ラウンジへ


 
ラウンジに戻ってきました。
昨日ここで初対面したときと空気が
ぜんぜんちがいます。

この車内の仲間たちは、
なんだか学校みたい?
ただの、「同じ宿の人」にはない、
合宿所というか、
ちょっと部活っぽいというか、
距離が近くなるんですね。

フェアウェルパーティーは、
クルーのひとたちも、
毎回毎回、感動と感謝で、
うるっときてしまうそうです。
毎回新鮮。

 

2017/03/05 21:02
お世話になりました!


 
ありがとうございます。
お世話になりました。
お別れです。
この渋い色の車体とも、お別れ。

 

2017/03/05 21:01
ありがとう!


 
ありがとうございました!
また会えるかなぁ。

 

2017/03/05 21:00
降りてしまった。


 
ついに、降りてしまいました。
最後にラウンジに向かいます。

ホームでお見送りしてくれる
クルーのみなさんと、
別れを惜しみます。

 

2017/03/05 20:56
リクエストにお応えして


 
感動のフィナーレ中ですが、
ちょっと失礼します。

==========
ななつ星in九州のレポート
楽しく拝見してます。
実家が沿線にあるので
ワクワクが止まりません!

糸井さんのツイートの
車内動画にある、
お部屋の充電ケーブル?
をじっくり見たいです。

(でこぽん)
==========
こ、これのことでしょうか?
丸い、延長タップです。
てっきりのかと思ったら、
ここのお部屋についていたものらしいです。

失礼しました。
引き続き、感動のフィナーレを
おたのしみください。

 

2017/03/05 20:53
博多へ向かっています


 
たくさんの「ありがとう」の
交換をして、
さて、パッキングです。
っとその前に。

またホームに家族が。

撮り合って。おもしろいなぁ。

 

2017/03/05 20:48
ありがとう
ありがとう


 
乗務員さんのスピーチがありました。
とっても感動しました。
ひとりひとりにも、
「ありがとうございました」
のコメントを
言いにきてくれます。

こちらこそ、ありがとう。
心のこもった、
ありがとうと、ありがとう。
この人たちと、2日間過ごせて
とても気持ちがよくて、
たのしかったなぁ。
もう会えないと思うと、
とてもさみしいです。
ホテルで過ごすのとはぜんぜんちがう
この密室ならではの、
濃い交流。
(でも、濃すぎない、ちょうどいいのが
 すごい!)

 

2017/03/05 20:38
思い出をありがとう


 
みーーーんなの思い出が
どんどん出てきます。

なん分くらいだったのでしょうか。
途中、小谷さん、東儀さんと
別行動になった時の様子も
見ることができました。

たくさんの思い出ができました。
とってもいい時間が過ごせていたのが
よくわかります。

 

2017/03/05 19:48
あんなことや、こんなこと



 
手もたくさん振りました。

はじめに乗務員の方々が、
「九州の人たちのあたたかさに触れてほしい」
と言っていたのを思い出しました。
とってもあたたかかったです。

ありがとうって、たくさん言ったかも。

写真が時系列なので、
どんどん仲良くなっていくのが、
見えます。

じーーーーん。

 

2017/03/05 19:44
旅の思い出

 
昨日と今日のことなのに、
もうなつかしい。

写真がスライドショーになって、
上映されます。

この旅がはじまる前に、
まだ、緊張感のある、ラウンジでの乾杯。

なつかしい。

前へ 最初から見る

 

ほぼ日ホームへ