ほぼ日手帳 ニュース

手帳チームのメンバーが、日々の情報をお届けします。

令和と手帳とわたし7

ゴールデンウィーク期間中、ひそかに(?)
毎日更新しているこちらのページ。
本日は7日目です。

あたらしい時代「令和」が始まったということで、
自分の人生のおおかたを占めてきた「平成」時代を、
すこし振り返ってみようと思いました。

そんなときに便利なのが、
ダウンロードシティです。
年末年始に使うものとして作ったものではありますが、
ちょうどいいページがありました!

これです。
「わたしの□□□□年を振り返る」。



これを、「わたしの平成の年を振り返る」として
書いてみることにします。
つまり、「今年の」という部分を
すべて「平成の」と
修正して考えていくのです。

なにしろ、およそ30年を振り返って
ひとことでまとめたり、
30年のなかでのひとつを選んだりするわけですから
実は、かなり難しい‥‥。


‥‥な、なんとか、書けました。
わたしの平成時代、
こんな思い出でよいのか、という部分もありますが、
いま思い出せたのがこの程度だったので、
これを、末永く保存しようと思います。



もし、ゴールデンウィーク中に
ひまだな〜と思うことがあれば、
ためしにやってみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、
30〜40年ぐらいたったときに読むと
おもしろいかもしれません(?)。

令和と手帳とわたし6

こんにちは!
新元号「令和」になって2日目です。

今年の連休のNEWSのテーマは令和と手帳と
わたしです。

昨日ののNEWSでもあったように、1年に2回新年が
くるようでなんだかうれしい気分ですね。

そんな中、私が使っているほぼ日手帳の
1日1ページの日にちはすでに8月19日!


先急いでいる‥‥

私は、ほぼ日手帳を仕事用の手帳として、
スケジュール管理と、ノートとして日にちを
気にせずどんどん使っています。

5月の時点でもうすでに8月を過ぎていると
いうことは、仕事が充実している!
と思うようにしようと思ったのですが、
(単に書き方が雑という説もあります‥‥。)

せっかく新年号にもなったのに、このままで
は平成時代と何も変わらないのでは?と思い、

これを機会に、6月から使えるavec後期の
カズンを仕事用のサブ手帳として新たに
使ってみようと思っています!



カバーは、スキウサギ!

みなさんも、新元号を機にavec後期を使って
みるのはいかがでしょうか?

avecの詳細はまた後ほど〜
どうぞお楽しみに。

お休みの方もそうでない方もよい
ゴールデンウィークをお過ごしくださいね。

令和と手帳とわたし5

ついに本日から新元号になりました。
令和、おめでとうございます。

1年に2回新年があるみたいで、嬉しいですね。

手帳を使ってくださっているみなさま、
平成に引き続き、令和でも
ほぼ日手帳をどうぞよろしくお願いいたします。
(ほぼ日手帳用の令和スタンプは
ぼくは月間カレンダーに押してみました。
こちら、東京京都のTOBICHIで捺せますので
よければぜひお使いくださいね)

さて、ぼくの「令和と手帳とわたし」ですが、
令和にやってみたい大きめの夢を
手帳に書いておくことにしました。

「今年の夢」だと、あまりに大きい夢は
やらなそうな気がしてしまいますが、
「令和の夢」であれば、なんとかなる気がします。

ぼくが令和でやってみたいのは、
アフリカに行くことです。

以前、ほぼ日にいたから、
これまで行った海外旅行先のなかで
アフリカがいちばん良かったと聞き、
それ以来ずっと気になっているのでした。

なので、アフリカの地図をネットで探し、
プリントアウトして、手帳の巻末に貼ることにしました。
手帳に書いておけば、何度も見返しそうだし、
実現する可能性が増える‥‥はず!?

右ページに各国の情報などを
いろいろ追加していけたらと思うのですが、
ちょっと恥ずかしいので、
写真は書く前のもので、すみません。
(とりあえず、タンザニアのザンジバル島に
行けたら良いなと思っているので、
その場所だけ書きこみました)
貼るだけでも、ちょっと気分があがります。

みなさんも、よければ令和スタートのタイミングで、
手帳に大きめの目標を
書いてみてはいかがでしょうか?

それでは引き続き、素敵なゴールデンウィークを!

令和と手帳とわたし4

こんにちは、
手帳チームのいわくろです。

本日がまさに
平成最後の日となりました。
みなさまは今日一日を
どう過ごされるのでしょうか。

さて、私事で恐縮ですが
私の祖父は今年で97歳になる
「大正」生まれです。
「令和」という新しい年号を迎えると
なんと4つの年号を
生きてきたことになります。

簡単ではありますが
手帳のメモページをつかって
年表をつくってみました。


読みづらくてすみません。

拡大しますとこんな具合です。



手帳に記してみると
「昭和」って長かったんだなぁと思ったのと、
祖父はビートルズが来日した時には
既に44歳だったのかと驚きました。

そして戦争を経験した祖父は
自分とは世の中の見え方が
大きく違うのだろうなと思いました。

「令和」は
2人の娘が希望をもって安心に暮らせる
平和な時代であって欲しいと思います。

令和と手帳とわたし3

こんにちは、
ほぼ日手帳チームの岡田です。

今年のゴールデンウィークは
「令和と手帳とわたし」
というテーマでお送りしています。

実は今日4/29は、
私の両親の結婚記念日です。
今年はさらに
結婚して40年目の節目の年ということで、
私と兄妹で企画した、
ささやかなお祝いの会を
横浜で催そうと思っています。

ともあれ、40年一緒にいるって、
すごいことですよね‥‥。
今日のことも、この先の
思い出のひとつになるといいのですが。

昭和に生まれ、結婚して、こどもができて、
平成にそのこどもが巣立ち、
そしてまた新しい元号の令和を迎えます。

私ふだんは仕事のメモが多くて、
あまり日記的なことは
手帳に書いてはいないのですが、
今日のことは何かしら
記しておこうと思っています。

これからもふたりが元気で、
長生きしていってくれますように。
できればつぎのつぎの元号まで!

今回はまったく私的な内容で恐縮です。
それでは、また。


写真は特に意味ないのですが、横浜にからめて「ありあけハーバー」を同僚の星野に借りて撮りました。

令和と手帳とわたし2

こんにちは!手帳チームのやまとです。

今年の連休は
「令和と手帳とわたし」
というテーマでお送りしています。


「令和」という元号が発表になった際
向かいの席の
「令和」で何色をイメージするか
という話になりました。

は、
「寒色系のかっこいいイメージですね」と。

「黄色っぽい温かな色のイメージかも」。
人によって、イメージが違うんですね。

私は大和という名字でして
「和」に親しみを感じたので
なごむような温かなイメージを
持ったのかも知れません。
ちなみに、「平成」は、
のびやかな新緑のイメージです。



どちらも自分が感じたことを忘れないように
手帳に記しておきました。

みなさんは、令和、何色をイメージされますか?
それでは良い連休をお過ごしください!

令和と手帳とわたし1

こんにちは!
今日からゴールデンウィーク、
こよみのうえでは10連休ですね。
「しっかり休みますよ〜」というかたも、
「仕事で忙しいです!」というかたも
いらっしゃると思いますが、
やっぱり元号が変わる今年のGWは、
ちょっととくべつな気持ちになりますね。

さて、ほぼ日手帳のページでは毎年、
ゴールデンウィークはテーマを決めて
毎日ニュースを更新しています。
ことしは‥‥
「令和と手帳とわたし」!
じゃっかんこじつけ感もありますが、
これまでを振りかえって、
新しい日々に思いをはせる、
そんな節目の時期だからこそ
そんなテーマで10日間更新していきます。

わたしは、昭和から平成に変わるときは、
小学校で作文を書いたことを記憶しています。
でも、なにを書いたかは残念ながら
まったく覚えていません。

せっかくだからこんかいは、
何年か先にも読み返せるような場所に
その日の気持ちを残しておこうかな、
と「5年手帳」にあらかじめ一言だけ
書いておきました。


(去年の4月30日と5月1日は白紙でした。
書いておけばよかった!)

このとくべつな10日間を手帳に残しておけば、
あとから読んだときに
きっとおもしろいだろうなあ、と思います。

そんなわけで、明日以降毎日更新します!
よかったら読みにきてくださいね。

【文房具紹介】
高知カツオ人間。
付箋6種類セット

こんにちは。
本日は文房具紹介の日です。

旅行や出張に行くと、その地方の特産品とか工芸品とか、
ご当地グッズなどを買って帰りたくなります。
これは出張で高知に行った時に買った付箋です。
「カツオ人間」という、
高知生まれのマスコットキャラクターが描かれています。



「カツオ人間」のことは、
それほど詳しく知らないのですが、
カツオの頭のぶつ切りに人間の体が付いているという
常軌を逸したキャラクターで、
何かのニュース記事で見かけて一目惚れしました。

こういうものは買ったが最後、
使わずにひきだしの奥にしまわれることが多いのですが、
この場で紹介しつつ使い倒そうと思って
ひきだしの奥から引っ張り出してきました。

2種類買っていたようなのですが、
もう一つは、付箋ではなくてメモパッドでした。



実質、なにかを貼る専用になっているぼくの手帳の
今日のページに貼ってみました。



一見、小ぶりで使い勝手が良さそうに見えます。
ただ、背景が濃い色で印刷されているし、
スペースも小さいので、
メッセージを書のにも苦労しそうです。
試しに、借りたお金を返すていで、
「借りた1000円です。ありがとう!」
と書いてみます。



(明日のページに貼りました)
ほとんど見えないですね……。
サーフィンしている付箋以外はなかなか厳しいです。
方言でメッセージが書いてあるのがあって、
「借りた1000円です。ありがとう!好いちょうよ。」と、
お金を返すついでに告白するロクでもないやつみたいに
なってしまった付箋もありますね……。

普通に使えそうに見えるメモパッドは
どうでしょうか。



普通のメモパッドとして使えそうですね。
カツオ人間がいい味を出してます。
しかし、逆につまらない気がするのは、
感覚がおかしくなっているのでしょうか……。

さて、明日からはゴールデンウィークです。
旅行に出かけた先で、面白い文房具が見つかったら、
ぜひ買って使い倒しましょう!

ざっくりでいこう!
すぐできる手帳の補修&アレンジ

こんにちは。
わたしはことし、
ほぼ日手帳weeks MEGAのスニーカー
使っています。
カバーをかけずにそのままカバンに放り込んで
持ち歩いているのですが、
軽くてたくさん書けるので、
けっこう気に入っています。

こちら、表紙まわりも含めて紙製なのですが、
わたしの扱いがかなり雑なのもあって、
角がすこしめくれてきていました。
そこで、簡単な補修をすることにしました。



お気に入りのマスキングテープで
ふちを囲む、だけ。
ものすごく「自分で補修した」感がありますが、
むかし、たいせつにしていた絵本とか
こんなふうにテープで補修していたな、
と思い出して、
これでもけっこう気に入っています。



ついでに、マスキングテープで
即席のペン挿しもつくってみました。
マステを2枚貼りあわせて
ループ状にしたものを
やはりマステで裏表紙の内側に貼るだけ。
こちらもやはりつたない工作感は
否めませんが、
けっこう便利なんですよ。



表紙側にもループをつけると、
バタフライストッパーみたいに!

マスキングテープを使ったくふうって、
気に入らなければすぐはがして
やり直せるところがいいですよね。

みなさんのくふうも、ぜひ教えてください!

【みんなの使い方】メモページに好きなもののMAPを作る

メールで教えていただいた
ほぼ日手帳の使い方アイデアをご紹介します。

今日ご紹介するのは、
ここちゃんさんの、
メモページにマップを作る、という使い方。


私は着物に興味があるので、
全国の織物や染物マップを作りました。
今年は生産地にも行ってみる予定なので、
作りながらワクワクしてきました。
(ここちゃん)



日本地図をプリントアウトして、
ハサミなどでちょきちょき切って、
バランスを見ながらページに貼る。
そして好きなテーマで、
色ペンを使いながら書き込む、というもの。

手帳なら、調べたいときにすぐに見ることができるし、
見るたびにワクワクしそうだし、
とてもいい使い方ですね。
ぼくもちょっとやってみたくなりました。
自分だったら世界地図を貼って、
行ってみたい国の名所マップにするかなあ‥‥。

「白地図を探すのがめんどう」という方は、
ダウンロードシティもご利用くださいね。
日本地図も世界地図もありますよ〜。



ぜひ参考にしてみてくださいね。