THE SEMINAR OF ZELDA. ゼルダのゼミナール

本日の授業9月2日

こんにちは、ほぼ日の針生改め
「ゼルダのゼミナール」講師の針生です。

講義を始める前に
zelda@1101.comにたくさんとどいている
質問メールの中から
「こ、これはっ!」というものがありましたので
まずはそちらをご紹介いたしましょう。

先生、質問です(挙手)。
目が覚めると、いつもコキリ村の自宅にいます。
城下町でセーブしても、カカリコ村でセーブしても、
いつもコキリ村で目覚めます。
皆、そうなんでしょうか?
すごく遠出したのに、
コキリ村で目覚めちゃったりするんでしょうか?

自宅に帰ったついでに、
サリアに会ったりしちゃいました。

このゲームは、アクションに慣れていない私には、
ちょっと難しいです。
的あてのパーフェクトもまだです。
しつこく何度もやるのも苦手ですし、
仕事が終わったあと
長時間集中するのもちょっとしんどい。
でも、毎日少しずつ、
うちの子(主人公)に会うのが楽しみになってきました。
サリアも、ゼルダ姫も、インパも皆可愛いし。
ほんとに生きてるみたいだし。

どこまで行けるかわかりませんが、
頑張って、できれば卒業したいです。

(わな)

はい、じゃあそこの席の子(差し棒で指す)。
ふむふむ、いい質問ですね。
どこかでセーブをしても、次回に始めるときは
必ずコキリの森の自分の家から始まるのが
ひょっとしたら自分だけじゃないのかと。

これ、全員、そうです
あなただけじゃなくて、みんなそうです。
しかもこの先、ゲームがどんどん進んでも
やっぱり自分の部屋の自分のベッドで目を覚まします。
やっぱり壮大な冒険の始まりだった
この小さな部屋から目を覚まします。

これは、つまり、
自分のルーツを忘れるなということなんだと
先生は考えます。

あの壮大な冒険の始まりは
ここからだったんだ、と。
どんなに不便であっても
この場所を忘れてはいけないのです。

ただ、ゲームが進むにつれて、
馬に乗れるようになったり、瞬時にある地点まで
ワープできるようになったりします。
しばしの辛抱です
ぜひ、最後までがんばってください。

さぁ、では本日の講義を始めるぞー。
席に着いた着いた。

えぇっと今日はデスマウンテンに突入しますが、
その前にカカリコ村、墓地で
取っておかなくちゃいけない、
黄金のスタルチュラなどを取っておきましょう。

本当は前回の講義でやっておきたかったんですが、
あんまりにも詰め込み過ぎると
みんなパンクしちゃうと思って、
今回に回しました。
そのせいか今日の講義はかなりパンパンです。
土日も挟むから大丈夫。
先生、みんなのこと信じてるから。
ガッハッハ。
サクッと紹介していきます。

カカリコ村〜墓地

この段階で、カカリコ村と墓地で出現する
黄金のスタルチュラは6匹。

カカリコ村に出現する黄金のスタルチュラは
全部、夜にならないと出現しないので、
太陽の歌を吹いて夜にしておきましょう。

まず1匹目は村の入り口。
寂しそうに座っている人のところに
1本木が立っています。
その木に前転でぶつかると
上からポトッと落ちてきます。
俗に言う「落ちてくるパターン」です。

2匹目はやぐら。
こちらはかなり高い地点にいるので
パチンコで狙い撃ちましょう。

3匹目は門番がいる
デスマウンテンへの道近くの家の裏。
壺が目印。

4匹目はスタルチュラハウスと呼ばれる家の横。
家の前にパチンコを当ててからつかまえる
コッコがいた家です。

5匹目は、建設中と思わしき場所。
あぁ、ここ説明しづらいです。
井戸の近くです。
左下に表示されている地図をぜひ参考に。

墓地のほうは昼でも夜でも大丈夫。
ただし、ある手順が必要です。

墓地の門をくぐったらすぐ左、そしてまた左、
そこに地面に小さい穴がある地点があります。
ここに虫を入れると、
中から黄金のスタルチュラが現れます。
では、やってみましょう。

まずはアイテムにあきビンをセット。
墓地の入り口、右側に小さな岩があるので
それを持ち上げます。

すると下から2匹ほど虫が逃げ出すので、
あきビンですくいましょう。

ムシ、ゲットだぜ。

そのムシをさきほどの地面の小さい穴に放します。
ワラワラとムシたちは穴の中に入っていきます。

ペロロペロロローン♪という
お馴染みのゼルダ音とともに黄金のスタルチュラが出現。
ここまでの通算で「しるし」が10個以上
貯まっていると思います。
カカリコ村のスタルチュラハウスに行きましょう。

さっきも出てきたスタルチュラハウス。
村でいちばん朽ち果てた建物です。
ここは「しるし」を集めることで
リンクがパワーアップするアイテムを獲得できます。
10匹分集めたので「おとなのサイフ」をゲット。
200ルピーまで持つことができるようになります。

ちなみに、先生、64版をプレイしていたときに
黄金のスタルチュラのことを
まったく無視して進んでいたため、
かなり先に進んだ状況であるにも関わらず
99ルピーしか持てないリンクでした。
ショップに入って
「この200ルピーのアイテムは、
 どうやって買うんだろう?」と頭を悩ませたのも
いまとなってはいい思い出です。
‥‥いや、やっぱり恥ずかしい思い出です。

黄金のスタルチュラの話はここまで。
あと、カカリコ村〜墓地では
これまでに紹介した以外に
ハートのかけらをふたつ取ることができます。
カカリコ村でひとつ、墓地でひとつです。

カカリコ村のやぐらから見える、
屋根の上にいる人、あの人がくれます。
では、どうやってあそこにいくのか。
これ、先生も知人から訊いてビックリした方法です。

やぐらのてっぺんで正面を向き、
Lボタンを押したままスライドパッドを左に入れっぱなし。

そのままAボタン。
するとリンクはやぐらから飛び降ります。

ご安心あれ。
見事、柵の上に着地します。

あとは屋根のほうに登って、
話しかければ見事ハートのかけらをもらえます。

墓地でもらえるハートのかけらは
墓守りのダンペイの穴掘りツアーなる
ミニゲームで入手可能。
ただし、このミニゲーム、
遊べるのは18時〜22時の時間限定。

その時間に合わせるためにも
まずは、カカリコ村を出て、
ハイラル平原で時間をつぶしましょう。
日が落ちてきて、スタルベビーが出現するようになったら
カカリコ村に入ります。
そのまま墓地へと向かうと、
墓守りのダンペイが墓地を歩き回っています。

ダンペイが石畳ではなく、穴を掘ったあとのような
跡がある地点に近づいたら話しかけ、
10ルピー払って掘ってもらいましょう。

運がよければハートのかけらが。
あとは1ルピー、5ルピー、20ルピー、50ルピーの
いずれかか、ハズレです。
石畳のところで話しかけて掘ってもらった場合は
確実にハズレです。
回数こなせば必ずハートのかけらを引き当てられます。

じゃあ、せっかくだから
先生、ちょっと自慢していいですか。

一発で引き当てることができました。
かかった費用:10ルピー。
かかった時間:数秒。
エッヘン。
これで、これまでの累計で
ハートが1個増え、合計5個になったと思います。
では、いよいよデスマウンテンへ!

デスマウンテン登山道

まずは道なりに上へ上へと進んでいきましょう。
道中に登場する飛び跳ねてくる敵(テクタイト)は
近づいてきたところを斬るのが
もっとも安全な対処方法。

丸まっていて、近づくと人の形になる彼らはゴロン族。
デスマウンテンのゴロンシティに住んでいる。
これからの話は彼らが中心となってくる。
まずはゴロンシティに向かうべし。

途中に立て看板があるので、それを目印に。

真ん中が吹き抜けで、周囲が通路。
地上1階、地下3階のゴロンシティ。

ひととおり話を聞いて進んで行き、
地下3階にいるゴロン族のボスに会いましょう。
でも、トビラが閉まってます。
「王家の使い‥‥」。
ということは
自分が王家と関係していることを証明する
あの曲をオカリナで吹きましょう。

ゴゴゴゴゴとトビラが開くので進んで行くと‥‥。
いました。
彼がゴロン族のリーダー、ダルニア。

ゴロン族はいろいろと問題を抱えているようです。
その問題を解決してあげないと。
でも、ダルニアからの信頼を得ないとダメみたいです。

オカリナで曲を演奏するも
ダルニアは「緑っぽいの」という要求をしてきます。
緑? コキリの森? !!!
サリアだ!

というわけで、サリアに会いにいきましょう。
なんとも不思議なことに、
このゴロンシティからコキリの森は繋がっているのです。
(正確には「迷いの森」という場所に繋がっています)

まずはダルニアの部屋の燭台から
デクの棒を使って広場の燭台に火をつけます。
このゴロンシティでは、
ほぼ、デクの棒は入手できないので慎重に。

今度は、広場の燭台からデクの棒に火をつけて、
その上の階の燭台へ。
今度はその燭台を使ってデクの棒に火をつけて
奥にあるバクダン花と呼ばれる爆弾に点火したら
爆風に巻き込まれないよう、その場を離れましょう。
爆発後、岩が吹っ飛び、通路ができます。
さぁ、向こう側は迷いの森です。

迷いの森

この迷いの森は、名前のとおり迷路になっていて
まちがった方向に進んでしまうと、
コキリの森へと戻されてしまいます。
正しい道かどうかを確認するには2種類の方法があります。

ひとつはその道を半分くらいまで進んだところで
写真のように向こう側の景色が見えるかどうか。
真っ黒のままの場合は間違った道です。

もうひとつは、音楽。
正しい方向の道に進もうとすると音楽が大きく、
はっきりと聞こえるようになります。

以上を踏まえて進めて行きましょう。
で・す・が、ここはいったん間違って
コキリの森に戻されましょう。
コキリの森から再出発ルートで話を進めていきます。

コキリの森から到達した最初の道を右にいきましょう。
すると、そこにはなにやら的があります。

パチンコで的の中央を狙いましょう。
見事100点を3回連続で出すと、
パチンコのタマが50発になります。
時間も無制限だし、ルピーが取られるわけでもないので
ぜひ挑戦しておくといいでしょう。

パチンコのタマを増やしたなら、あとは奥に進むだけ。
写真のような入り口のところに
巨大な岩がある場所まで来たらあと少しです。
最後の最後は半分まで進んでも向こうの景色が見えないので
音を頼りに進んでいきましょう。
さぁ、その奥はサリアが待つ森の聖域です。

森の聖域

入り口は鉄格子でふさがれていて進むことができません。
その鉄格子に近づくと、
狼のモンスター、ウルフォスが登場。
L注目をずっと続け、
スライドパッドの左右とAボタンで
左右にステップしながら間合いを見計りましょう。
これまでの敵と大きく異なり、
こちらの攻撃をしっかりとガードしてきます。
ウルフォスの攻撃してくるときの動作は遅いため、
その瞬間を狙ってジャンプ斬りを狙うのがベストです。
ウルフォスを倒せば、
鉄格子が下がり進めるようになります。
ちなみに、先生、ここの戦闘がすごく好きです。

その先は上からの視点に変わり
迷路のような道を奥へ奥へと進んでいきます。
途中出現するデクナッツは
無視してどんどん進みましょう。

奥にはサリアがオカリナを吹きながら待っています。
この音色を奏でていたのはサリアだったのです。
「サリアの歌」を教わったら、
後ろ髪を引かれつつも戻りましょう。
ダルニアが待っています。

帰りは下の道は通らず、上から帰りましょう。
デクナッツもいないし、すごくラクですよ。
写真のハシゴを登ったら、あとはまっすぐ進むのみ!
開いている隙間もジャンプで乗り越えましょう。
つまりスライドパッドを上に入れっぱなしでOK。

迷いの森

おっと、ダルニアのところへ行くまえに
ふたつやり残したところが。
またコキリの森からのやり直しルートで説明したいので
わざと道を間違えてください。

コキリの森から来た最初の分岐、
先ほどは右に行きましたが、今度は左に行きましょう。
するとなにやら意味深な場所になりました。

スタルキッドというキャラが向こう側に立ちます。
ここでサリアの歌を吹きましょう。
するとハートのかけらをくれます。

今度は、その左側の入り口を進みましょう。
奥のほうにデクナッツがいます。
L注目+パチンコで倒したあと話しかけると
40ルピーでデクの棒を持てる上限を
+10してやると持ちかけてきます。
ぜひ、40ルピー払っておきましょう。

あとは、最初にゴロンシティから来た道を戻りましょう。
ゴロンシティへの入り口は、ほかの入り口よりも豪華です。
さぁ、ダルニアのところへ!

ゴロンシティ

ダルニアにサリアの歌を聴かせてあげましょう。
す・る・と‥‥(ここは自分の目で)
このシーンのファンはすごく多いと思います。
先生も大好きです。

機嫌がよくなったダルニアは
リンクにある提案をしてきます。
さぁ、次の目的地がきまりました。

爆弾のように爆発する花、
バクダン花を持ち上げることができるうでわを入手。
これを装備してドドンゴの洞窟へと向かいましょう。

いざ、ドドンゴの洞窟へ!

というわけで、
キリがいいのでここまでにしておきましょう。
次回の更新は9月6日を予定してます。
範囲的にはけっこう長いと思いますが、
それまでにやっておくよーに。
土日も挟むから大丈夫。
先生、みんなのこと信じてるから。
ガッハッハ。

進行状況をしっかりとつけて、
ひと言コメントもぜひお願いしますね。
近々、ひと言コメントもつけていない幽霊生徒を
どうにかしようと考えています。
いまのうちのせめてコメントだけでも入れておきましょう。

ひき続き、zelda@1101.comでは
質問を募集しておりますからね。
そちらもぜひどうぞ。

それでは。

2011-09-02-FRI