GCとGBAの連動を体験!

みなさまほぼにちは、樹の上の秘密基地、でっす。

ほぼにちゲーム部員「うー」の耳に
こんな話が飛び込んできました。

「任天堂がお店で
 タダでゲームを
 配ってるらしいけど
 知ってる?」


ええ? そんな事あるわけない! と思いつつも、
念のため任天堂さんに聞いてみたら‥‥

「ああ、ハイ。
 ほんとですよ。」


え???

「ジョイキャリーの
 ことですね。」


???

ジョイキャリー? 何ですかそれは?

「お店にゲームボーイアドバンスをもっていくと、
 本来なら店頭でしか遊べない新作ソフトの一部を
 ダウンロードして、
 もって帰ることができるんです。
 実際にお店に行ってもらえれば分かると思いますよ。」


それはぜひ、行ってみなくちゃ! というわけで、
レポーターに「うー」と「りかちゃん」の
30代大人チームを起用、
大井町(東京の南のほう)の
イトーヨーカドーに突撃してまいりました!

全国で約4000のお店に、
「月刊任天堂店頭デモ」というのがあるのです。
ここイトーヨーカドー大井町店もそのひとつ。
これは、月替わりで、任天堂の話題ソフトの映像や
TVCMが見られたり、
ゲームの体験版が遊べるようになっているというもの。
みなさんのお住まいの地区の
ゲームを販売している大型のお店のなかにも、
同じものがおかれている店があると思います。
(今回レポートしているジョイキャリーが出来るお店は
 全国で800店くらいあるんだって。
 ぜひ、近くのお店に聞いてみてね〜!)

ちなみに2月号でジョイキャリーできるのは
「NINTENDOパズルコレクション」という
ゲームキューブのソフト。



ん? ちょっと待って。
今日持ってきているのは、アドバンス・・・。
ゲームキューブのソフトを
ゲームボーイアドバンスに入れるの?

という疑問がでてきますね。
それが、なんとこのソフトは、
GBAケーブルを使うと

1)ゲームをダウンロードして持ち歩いて遊ぶ 
  「ジョイキャリー」という遊び方ができる。

2)ゲームボーイアドバンスを、
  コントローラとして使うことができる。

‥‥んですよ〜〜!!
ジョイキャリーね。
ジョイ(たのしく)キャリー(はこぶ)ですよ。
そりゃあ、GCソフトがGBAでできて、
外にもって行けたら、たのしいに決まってるよなあ!!

さて実際のところはどうだったのか
たっぷりの写真とキャプションで
お届けしますね。では、どうぞ!

ジョイキャリーに挑戦!
ここは大井町のイトーヨーカドー。
平日の昼間なら、そんなに子供たちも
いないだろう、体験しほうだいだ〜!
なんて思って、行ってきました。
おお、あった!
これが「月刊任天堂デモ」ですね。
さあ近づいてみよう。
おっと、じつは先客がいました。
ママとお買い物に来ていた
望月太智くん1歳10ヶ月。
なに? ちょうど終わったところ?
ちょっと見せて〜〜。
どれどれ。
おお、「パネルでポン」だね!
説明しておきますと、
NINTENDOパズルコレクションとは
「ドクターマリオ」「ヨッシーのクッキー」
「パネルでポン」のなつかしき名作ソフト3本が
まとめて入っている
ゲームキューブのソフトです。
TVでは、モー娘。の
なっちの妹の安倍麻美さんが
CMしてますよね〜。あれです。
さっそくわれわれも、肝心のこと、しなくっちゃ。
「ジョイキャリー」ってやつに、挑戦です!
“ 体験版ソフトをGBAにダウンロードして、
 もって帰る”ってことね。やってみよう!
持参のゲームボーイアドバンスを、
GBAケーブルにとりつけまーす。
GBAケーブルをつないで電源ON!
お、起動した!
いちばん左のコントローラで
最初のメニューの操作をします。
みなさまご注意、この操作は、
持参のGBAではできません。
ここ、まちがわないでね。
ね? こんなふうに操作します。
これがメニュー画面です。
えーと。あ、メニュー画面の右下を見て!
「アドバンスにゲームを転送」だって!
これだ、これだよ〜〜〜!
ちなみに、ジョイキャリーは
「1GBAにつき、1回に1ソフトのみ」です。
友だちとそれぞれ違うゲームを
ジョイキャリーしておくといいかもね。
ドクターマリオにしよう。決定、転送!
え〜〜っと、あら、もう転送完了?
5〜6秒(体感)でした。
なになに?
「転送されたゲームは電源を切ると消えます。」
だって??? たいへんだ〜〜〜。
「休憩時はスリープモードをお使いください。」
ふむ、つまり、もって帰るとき、
電源を切らずにスリープモードにしろってことね。
で、スリープモードの入れ方は‥‥
「LRボタンを同時に押すと出るメニューから選ぶ。」
ふうむ。で、解除は?
「L+R+SELECTボタンを同時に押す」
了解、あたまにいれました。
ちゃんと入ってるのを確認して、と。
はずすよ? いい? はずしちゃうよ〜〜?
どきどき。
おおお、ちゃんと入ってる!!
外しても、ちゃんとうごいてまーす。
不思議不思議、カートリッジがないのにね!
再び感動!!
指示通りに
「LRボタンを同時に押すと出るメニューから」
スリープにしてみました。
スリープ中は、画面が暗くなって、
POWERランプが緑色に点灯するんですね。
こうすると、電池の消耗をおさえられるんだって。
これで完了! もってかえりまーす!
このしくみのいいところをもうひとつ発見。
ダウンロードして、機械から離れれば、
次の人を待たせてデモであそぶことがなくなります。
だって、どこでもできちゃうんだもーん。
ぼくらのあとには、さっそくこんなかわいい姉弟が
遊びに来ましたよ。
みんなもやってみてね〜〜!
月刊任天堂デモで遊んできたよ〜。

さて、ちょっと時間をおいて、
すいたところで、もういちど「月刊任天堂デモ」に
向かうわたしたち。
体験できるプレイ時間は、1回5分。
1回5分、デモゲームが遊べるんですよ。
パズルコレクションのなかから、
「ドクターマリオ」をやってみました。
ふむふむ、これは、とっつきやすくてかんたんで
かなりはまりそうなゲームだわん。

そうだ、GBAをコントローラにすることも
できるんだったね。
このために、もう一台のマイ・GBAを持参したわれら。
さっきの要領で、つなげてみました。
わあ、つながったよ!
なんか、うれしい。
連動してるよ〜〜。
こんどは「パネルでポン」。
手になじんだマイ・GBAを
コントローラにして、
GCのソフトを遊ぶのって、
なんかふしぎなかんじ〜〜。
ちょっとちょっと、発見!
こういうパズルゲームって
GBAをコントローラにすると
意外なほど、操作しやすーい。
十字ボタンを多用するからかしら。
おほほほ、勝つわ、勝ってやるわ〜〜。
‥‥と、すっかりはまっている、りかさん。
おほほおほ。やったわ、4位よ〜〜!
‥‥って、びりですよ。
でも、いきなりプレイしたのに、
このはまりぐあいはすごい。
僕にもやらせてよーん、
と、ほぼ日随一のゲーマー・うーさん。
「ドクターマリオ」をえらびました。
通りかかった少年といっしょにゲーム。
こういうコミュニケーションも、いいよねえ!
あ、予備知識。
デモ用のゲームキューブは本体がケースの中で
触ることができません。
リセットはこんなリセットボタンでね。
明るいビルにもって帰ってみましたよ。
と、いうわけで、無事任務完了。
明るいビルにもどって、翌日、
ほぼ日のみんなに見せました。
まだ「緑のランプ」が点灯している
スリープ状態。これから解除します!
左は糸井事務所の新人・元木嬢。
解除成功!
ドクターマリオが入ってますよ!
‥‥夢中。
「いやだわ、なかなかうまくいかないものだわ」
と、りかさん。
ダウンロードしたゲームは、電源をおとしたり、
電池がなくなったりするまで、制限時間なく遊べます。
もちろん、また「月刊任天堂デモ」から
ジョイキャリーしてくれば、遊べます。
ほかのゲームにしてもオーケー。
「元木さんもやってごらん、初心者には、
 ちょっとむずかしいかもしれないけどっ」
「‥‥りかさん、これ、すごくかんたんで、
 しかも面白いです! さくさく」
あっという間に上達してしまった元木嬢。
その後、りかさんの手にわたることなく
遊び続けたのでありました。



そうか〜〜、こんなふうに、携帯ゲームと家庭ゲームが
連動してくのって、これからのゲームの「かたち」として
すごくいいなあと感じました。
「ソフトの一部」って言われたけど、
全然一部じゃないよー。
十分遊べちゃう!

ところでこれ、「ゲームボーイアドバンスSP」でも
できますよね?

「もちろんできますよ!」
(↑任天堂に電話してきいてみた)

そーか、それじゃ、マイGBASPもって
近くのゲーム売り場をのぞいてみよう。
ちなみに3月号では今回の「パズルコレクション」に加えて
「メイドインワリオ」もジョイキャリーできるんだって。
楽しみ〜〜!

ではまた次回!
(メトロイドが登場の予定ですよ!)

2003-02-18-TUE