スポーツ総合雑誌『Number』がこの春、
創刊40周年・1000号を迎えます。
1980年から今に至るまで
あらゆるスポーツの瞬間を切り取りつづけ、
アスリートたちの知られざるドラマを
スポーツファンに届けてきた『Number』。
ほぼ日刊イトイ新聞では『Number』と
スポーツの写真を中心にしたイベントを
渋谷PARCO「ほぼ日曜日」でおこないます。
写真を見ただけで記憶が揺さぶられる
展示やトークショーをご期待ください。
こちらのページでは展示内容の予告や
募集したいことを不定期で更新していきます。

【イベント中止(延期)のおしらせ】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
2020年3月20日~4月5日に予定していた
『Number1000』の展示・トークショーを、
中止(延期)せざるを得ない状況と判断いたしました。
楽しみにお待ちいただいていたお客様には、
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
(2020年3月12日 13時40分追記)

前へ目次ページへ次へ

 
こんにちは。
「ほぼ日」のひらのです。
スポーツ総合雑誌『Number』さんと、
創刊40周年・1000号を記念した
展示イベントをおこなえることになりました!
東京オリンピックのある2020年、
スポーツファンがたのしめる企画を
渋谷PARCOで開催します。
3月20日(金・祝)から4月5日(日)まで、
17日間のとくべつなイベントです。
イベントのタイトルは「Number1000」、
場所は渋谷PARCO8階「ほぼ日曜日」です。
雑誌『Sports Graphic Number』は
1980年4月1日に創刊し、
2020年4月2日で40周年、
3月26日には、
ちょうど1000号が発刊されます。
東京オリンピック・パラリンピックが
開催される年に40年、1000号を迎えます。
『Number』の表紙をずらりと並べるだけでも
スポーツの歴史を振り返ることができて、
その瞬間を目撃していたファンならば
いくらでも語れそうな1000号です。
たとえば、サッカー「ドーハの悲劇」。
たとえば、プロ野球の「10.8」決戦。
たとえば、ソチオリンピックでの
フィギュアスケート浅田真央選手のフリー演技。
たとえば、ラグビーワールドカップ2019の
日本VSスコットランドの一戦。
たとえば、たとえば、たとえば‥‥!
挙げていくとキリがありません、
なんといっても40年分あるのですから。
会場の渋谷PARCO 8階「ほぼ日曜日」には
過去1000号の中から、
特に印象に残っている表紙がずらりと並び、
その当時あった出来事を『Number』編集部が
振り返るエピソードをじっくりと味わえます。
そして『Number』に掲載された
写真にまつわるトークショーも予定しています。
当時の『Number』に関わっていた方や
その出来事をよく知っている方、
ときには、試合に出た張本人にもご登場いただいて
話していただけたら、たのしいに違いない!
そんな想像を膨らませています。
いま、まさにどんなトークなら
自分たちも聴いてみたいか、
『Number』編集部のみなさんと
「ほぼ日」のスポーツファンとで
話し合って考えている真っ最中です。
さて、1000号分の展示をするにあたって、
どうせなら手にとって読める雑誌も
たくさんご用意したいと考えています。
『Number』編集部には
創刊準備号から最新号までの
すべてが保管されてはいるのですが、
こちらはすべて社内のみで閲覧するために
保存されているものなので、
ここ数年分の号を除けば1冊しかないなど、
冊数がごく限られているそうなのです。
せっかくの40周年記念ですから、
1000号の表紙の写真を並べるだけでなく
とくに話題になった過去の『Number』は
手にとってパラパラと読めるようにしたい。
あわよくば、スポーツファン同士で
自由に語りあえるようなスペースを
会場内に作れたらいいなと思っています。
そこで『Number』読者の
みなさまにお願いがあります!
ずばり、
「あなたの家で眠っている
『Number』を譲ってください!」
とはいえ、創刊号からすべてを持っていて
気軽に譲ってくださる方なんて
きっといらっしゃらないと思います。
なので、とくに会場で読めるようにしたい
バックナンバーをいくつか選んでみました。
歴代の『Number』の編集長や
編集部に在籍していた
編集者・アートディレクターへの
アンケートからセレクトした、
思い入れのある特集号を中心にしています。
もしご自宅で『Number』を保管されていて
この企画にご協力いただける方、
ぜひ「ほぼ日」にご連絡くださいね。
ひとつ、ご留意いただきたいこととして、
送っていただく過去の『Number』は
「返却ができない」ことを前提に考えています。
お借りして返却することも考えましたが、
17日間の会期中にたくさんの方が
気軽に手にとって読めるようにしたいので、
きれいな保存状態を保証できません。
ボロボロになってしまう可能性もありますので、
返却なしでも大丈夫な方のみとさせてください。
そしてもうひとつ、
探していただく際のポイントです。
ここ数年の間に発売された『Number』、
具体的には2016年、900号以降は
バックナンバーとして販売されています。
ですので、なるべく昔の『Number』を
送っていただけるとうれしいです。

WANTED! Back “Number”

Sports Graphic Number 1号
スポーツを撃て!
1980年4月1日発売 Sports Graphic Number 1号
スポーツを撃て!
1980年4月1日発売

Sports Graphic Number 8号
オリンピック大特集
1980年7月18日発売 Sports Graphic Number 8号
オリンピック大特集
1980年7月18日発売

Sports Graphic Number 10号
SOS! 長島茂雄へラブコールを!
1980年8月20日発売 Sports Graphic Number 10号
SOS! 長島茂雄へラブコールを!
1980年8月20日発売

Sports Graphic Number 96号
戻ってこい! 植村直己さん
1984年3月19日発売 Sports Graphic Number 96号
戻ってこい! 植村直己さん
1984年3月19日発売

Sports Graphic Number 118号
江夏豊 たった一人の引退式
1985年2月20日発売 Sports Graphic Number 118号
江夏豊 たった一人の引退式
1985年2月20日発売

Sports Graphic Number 195号
ミスター伝説
1988年5月6日発売 Sports Graphic Number 195号
ミスター伝説
1988年5月6日発売

Sports Graphic Number 226号
ザ・ライバル 男の闘い
1989年8月21日発売 Sports Graphic Number 226号
ザ・ライバル 男の闘い
1989年8月21日発売

Sports Graphic Number 230号
武豊のすべて
1989年10月20日発売 Sports Graphic Number 230号
武豊のすべて
1989年10月20日発売

Sports Graphic Number 250号
石原裕次郎と加山雄三
1990年8月20日発売 Sports Graphic Number 250号
石原裕次郎と加山雄三
1990年8月20日発売

Sports Graphic Number 271号
新風!大相撲 さらば千代の富士
1991年7月5日発売 Sports Graphic Number 271号
新風!大相撲 さらば千代の富士
1991年7月5日発売

Sports Graphic Number 298号
バルセロナ 輝きの夏
'92オリンピック総集編
1992年8月20日発売 Sports Graphic Number 298号
バルセロナ 輝きの夏 '92オリンピック総集編
1992年8月20日発売

Sports Graphic Number 310号
THAT'S NBA WORLD
1993年2月20日発売 Sports Graphic Number 310号
THAT'S NBA WORLD
1993年2月20日発売

Sports Graphic Number 320号
TERRIFIC! JLEAGUE
1993年7月20日発売 Sports Graphic Number 320号
TERRIFIC! JLEAGUE
1993年7月20日発売

Sports Graphic Number 324号
スポーツにおける「いい男」の研究。
1993年9月20日発売 Sports Graphic Number 324号
スポーツにおける「いい男」の研究。
1993年9月20日発売

Sports Graphic Number 327号
サッカーW杯最終予選緊急速報
1993年11月5日発売 Sports Graphic Number 327号
サッカーW杯最終予選緊急速報
1993年11月5日発売

Sports Graphic Number 341号
追悼特集 アイルトン・セナ
1994年5月26日発売 Sports Graphic Number 341号
追悼特集 アイルトン・セナ
1994年5月26日発売

Sports Graphic Number 342号
どうするプロレス。
1994年6月9日発売 Sports Graphic Number 342号
どうするプロレス。
1994年6月9日発売

Sports Graphic Number 345号
ワールドカップ・サッカー'94
1994年7月21日発売 Sports Graphic Number 345号
ワールドカップ・サッカー'94
1994年7月21日発売

Sports Graphic Number 354号
直前総力特集
薬師寺保栄 vs. 辰吉丈一郎
1994年11月24日発売 Sports Graphic Number 354号
直前総力特集 薬師寺保栄 vs. 辰吉丈一郎
1994年11月24日発売

Sports Graphic Number 372号
新奪三振主義宣言。
1995年8月3日発売 Sports Graphic Number 372号
新奪三振主義宣言。
1995年8月3日発売

Sports Graphic Number 376号
ブルーウェーブ 波光きらめく。
1995年9月28日発売 Sports Graphic Number 376号
ブルーウェーブ 波光きらめく。
1995年9月28日発売

Sports Graphic Number
Special Edition Atlanta 1996
アトランタ五輪総集編 百年の夢。
1996年8月9日発売 Sports Graphic Number Special Edition Atlanta 1996
アトランタ五輪総集編 百年の夢。
1996年8月9日発売

Sports Graphic Number 432号
激闘!日本代表、最後の決戦。
1997年11月20日発売 Sports Graphic Number 432号
激闘!日本代表、最後の決戦。
1997年11月20日発売

Sports Graphic Number 456号
秋競馬 G1プレビュー
1998年10月22日発売 Sports Graphic Number 456号
秋競馬 G1プレビュー
1998年10月22日発売

Sports Graphic Number 581号
虎に、酔う。
2003年7月24日発売 Sports Graphic Number 581号
虎に、酔う。
2003年7月24日発売

Sports Graphic Number 620号
[Female Athletes 2005]
彼女はもっと強くなる。
2005年1月27日発売 Sports Graphic Number 620号 [Female Athletes 2005]
彼女はもっと強くなる。
2005年1月27日発売

Sports Graphic Number
2006/7/4臨時増刊号
日本サッカーは死んだのか。
2006年6月27日発売 Sports Graphic Number 2006/7/4臨時増刊号
日本サッカーは死んだのか。
2006年6月27日発売

Sports Graphic Number 759号
創刊30周年記念
甲子園 涙の名勝負
神を見た夏。
2010年7月29日発売 Sports Graphic Number 759号 創刊30周年記念
甲子園 涙の名勝負 神を見た夏。
2010年7月29日発売

Sports Graphic Number 848号
ソチ冬季五輪総集編
2014年2月27日発売 Sports Graphic Number 848号
ソチ冬季五輪総集編
2014年2月27日発売

 
各号の特集内容はすべて
Number Webにてご確認いただけます。
 
こちらの一覧にない『Number』でも
手にとって読めるものであれば、
登録フォームに記載いただけたらと思います。
快く譲っていただけた方には、
感謝の気持ちを込めて
ほぼ日グッズの詰め合わせと
雑誌『Number』の1000号をお贈りします。
過去の『Number』を送っていただく際には、
雑誌の重複を避けるために
以下の手順でお願いできればと思います。

 

1.過去の『Number』をどのぐらい
所持しているかメールを送ってください。

『Number』のボリュームのわかる写真と
バックナンバーの号数(例・1号、10号、432号)、
お名前とメールアドレスを
「ほぼ日」がご用意したフォームへご登録ください。
『Number』編集部がセレクトした
一覧にない号も、大歓迎です。

◎フォームはこちら(募集は締め切りました)

 

2.どの号を譲っていただくか、
メールで相談をさせてください。

写真を送っていただいた中から、
展示に使用したい号について
「ほぼ日」の担当者からメールで
ご連絡をさしあげます。
どの程度集まっているかにもよりますが、
多くの本を譲っていただける方を
優先してお願いするつもりです。

 

3.指定した号数の『Number』を
着払いにて送付いただきます。

展示に使用させていただきたい『Number』を、
「ほぼ日」宛に着払いにて送っていただきます。
『Number』1000号が発売される頃に、
お礼の本とほぼ日グッズの詰め合わせをお贈りします。

 

 
フォームへの登録期限は、
2月3日(月)午前11時とさせてください。
締め切り後、「ほぼ日」で登録状況を確認し
譲っていただく・譲っていただかないに
かかわらずメールでお返事をさしあげます。
過去の『Number』をいくつか
パラパラと持っているという方でも
気軽に登録していただければと思います。
みなさまのご協力、お待ちしています。
イベントの展示やトークショーのテーマも、
これから決まり次第ご報告しますので、
そちらもどうぞおたのしみに!

(つづきます)

2020-01-22-WED

前へ目次ページへ次へ