前へ目次ページへ次へ

#11 ある季節の終わり

この漫画のもとになった投稿

先月、母が亡くなりました。

突然の出来事でしたが、
迷わず彼が
札幌まで着いて来てくれました。

葬儀も終え、東京に戻って
いつもの生活が始まりました。

アパートのベランダで
二人で星を見ていたら
「結婚しよう」と。

最期に母の手を握り、
約束をしていたそうです。

「娘さんを幸せにします」

後から聞いたら
父にハッパをかけられてた
みたいなんですけどね(笑)。

お母さんに負けない人になるから
見守っててねー!

(匿名さん/いつかの「今日のプロポーズ」より)

2022-12-04-SUN

前へ目次ページへ次へ
  • 「今日の小ネタ劇場」とは

    2005年から連載を開始した読者投稿コンテンツです。2022年時点ですでに17年以上、「今日のコドモ」「今日のダンナ」「今日のじーばー」「今日の気になるあいつ」….などの20以上のカテゴリから、日替わりで毎日欠かさず3ネタを更新してきました。アーカイブを残していないため、その日のネタは、その日にしか読めません。2016年には、過去の傑作から選りすぐって書籍化もされました。ほぼ日に来たら、まずはここからという読者も多い、大人気のコーナーです。今日の「今日のコドモ」は、こちらからどうぞ。

    >「今日のコドモ」

  • 今日マチ子

    漫画家。1P漫画ブログ「今日マチ子のセンネン画報」の書籍化が話題となる。文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に4度選出。戦争を描いた『cocoon』は「マームとジプシー」によって舞台化。2014年に手塚治虫文化賞新生賞、2015年に日本漫画家協会賞大賞カーツーン部門を受賞。『みつあみの神様』は短編アニメ化され海外で23部門賞受賞。コロナ禍の日常を絵日記のように描いた近著『Distance わたしの#stayhome日記』が、2022年1月『報道ステーション』にて特集された。

  • 漫画:今日マチ子

    編集:奥野武範(ほぼ日)

    デザイン:杉本奈穂(ほぼ日)

    感謝:「今日の小ネタ劇場」を愛する
    すべてのみなさま