私たちほぼ日乗組員は、
「味わいぶかいどうぶつ」が大好きです。
あつい毎日がつづきますので、
おうちでゴロゴロ、空き時間にゆっくり、
私たちおすすめの
おもしろいどうぶつたちの動画を
ぜひごらんください。

タイトル出演:ハルちゃん

前へ目次ページへ次へ

第1回


それ、すごわざかも。

みなさんこんにちは。
夏も終わりに近づいてきましたね。
でも、毎日、まだ暑い。
だからどこかで涼みながら
ドコノコに集まっている動画を見るのはいかがでしょうか。
今日は「すごわざ」特集です。
9月になれば動物愛護週間がやってきますよ。
今年も東京で「いぬねこなかまフェス」を開催します。
味わいぶかいどうぶつが大好きな人たちが
いっぱい集まるので、みなさんもぜひいらしてください。
「いぬねこなかまフェス2019」の案内は、
このページの下のほうをぜひごらんください。


Dokonoko - なな

こちらは、ななちゃんですね。
青森にお住まいの。
これはベル‥‥?
ななちゃんはベルのほかに、
ドラムやピアノも演奏するんだよ。
もっと見てみたい方はななちゃんのブックで、
どんどん深掘りしてください。
私は犬をよく知らないからわからないんだけど、
これって、ベルを鳴らすことがすごいの?
これはねぇ、犬はふつう、しない。
もちろん「お手」はするんだけど、
手でものを「たたく」という行為は、
ふつうやらないし、
まずもって動機がわからないよ。
そしてこれだけ連続でたたくのも驚きです。
しかもこれ、なんか歌ってない? 
キーが合ってる気がするんだけど!
ななちゃん、ほんとうにすごいです。
お話しも上手だし、しゅごいの!
ご家族が足を怪我したとき、
散歩に行けなくなって、
その不満をななちゃんが手で
ギブスにぶつけたことがあったんだって。
その手がなにかこう、強かったらしい。
「このコは手が強いんだ!」
ということに気づいて
ベルを差し出したのがはじまりだそうです。
それでは次の「すごわざ」動画へ行きましょう。

Dokonoko - ちーとす

んん? これは、水で遊んでるのかな?
そうなの。でもよく見て。
ちーとすちゃん、濡れてなくない?
うわ、ほんとだ、濡れてない! 
こんなに速い動きなのに‥‥。
ご家族とお互いの「すごわざ」だね。
どっちがより注意を払ってるのか
まったくわからないよ。
あ、しっぽはちょっと濡れてるね(笑)。
しっぽは余分な部分だからいいんだね。
では、次の動画へ。

Dokonoko - とろり

これは我が家の猫とろりです。
袋をかぶって部屋中を探検するのを、
昔っからやってるんだけど、
いまだにこれが彼のいちばん好きな遊びです。
いいよね〜。
なんで袋かぶるの?
落ち着くみたい。
この紙袋はもともとりんごが入っていたもので、
この動画を見た果物農家さんが
追加でさらに送ってくれたんだよね。
そう。この遊びが好きすぎて、
袋がへたっていたから助かった。
このりんごの袋がある限り、
冒険をつづけられます。
さて、次の動画はゆーないと家の子たちです。

Dokonoko - ミッツ

ときどき掃除機が好きなコはいるけど、
なぜ平気なの? 
まずはこの「ガー」という音が、猫はダメでしょう。
それがねぇ、待ってんだもん、ふたりとも。
けっこう毛が取れる?
取れる取れる。
なんでこれやりたがるのかなぁ。
寝てても、掃除機の音が聞こえてくると
起きてきて、ストーキングするし。
掃除機に吸われたことがないから
気持ちがわからないね。
涼しいんじゃないのかなぁ。
夏によくやられたがるんだ。
痛さとか、なさそうだし。
では、今日の最後に
ななちゃんをもう一度見よう。
見よう見よう。

Dokonoko - なな

ひぃえぇえ、ななちゃん、ほんっと、すごわざです! 

(つづきます)

2019-08-28-WED

前へ目次ページへ次へ
  • 味好きさんたちも、集まるよ!
    いぬねこなかまフェス2019

    いぬねこなかまフェスは、
    それぞれが得意なことで動物のために集まり、
    たのしみながらできることをするフェスです。

    チケットの売上の利益は、
    ランコントレ・ミグノンで保護をしている
    動物の医療費やシェルターの家賃、光熱費、
    フード代に使用します。
    フェスにおいでいただくことで、
    動物たちの支援になります。

    手づくりのイベントですが、
    毎年ほんとうにたのしいです。
    味好きなほぼ日乗組員、そして
    味好きな出演者やお客さまたちも集まります。
    いっしょにもりあがりましょう!

    いぬねこなかまフェス 2019
    ~動物愛護週間に集まろう~
    2019/9/23(月・祝)
    16:00開場/17:00開演
    昭和女子大学人見記念講堂
    全席指定4,500円(税込)

    <出演者>
    akiko、浅田美代子、糸井重里、
    スティーヴ エトウ、大槻ケンヂ、
    坂本美雨、鈴木杏、椿鬼奴、富樫春生、
    友森昭一、友森玲子、町田康、水越美奈ほか
    (五十音順)

    <チケット取扱>
    チケットぴあ
    0570-02-9999(Pコード:157-602)
    ※要Pコード

    ローソンチケット
    0570-084-003(Lコード:73308)
    ※要Lコード

    イープラス