今日のじーちゃんばーちゃん
アイコン
私の実家は、筋金入りのクイズ一家です。
小さなころから
「連想ゲーム」「クイズダービー」
「アップダウンクイズ」などなど、
家族でたくさんみてきました。

そんなじじばばのために、
孫である私の娘が、
クイズブックを手作りして、
お盆休みにプレゼントしました。

同じものをそれぞれ一冊ずつもらい、
さっそく真剣に考え始める二人。

ばぁばは、じぃじに、
「答えがわかっても、
 ぜぇーったいに先に言わないでね!
 わかってる?!」
と、何度も釘をさします。

なぜなら、クイズの答えや、
楽しみにしている試合の結果など、
とにかく言いたがりのじぃじなので。

そんな中、娘の言葉を借りると、
「悲劇」が起きました。

じぃじ
「わかった! ◯◯(クイズの答え)だ!」

ばぁば
「だから言わないでって言ったのに!
 もうっ!!」

シーンとしたので、娘が見に行くと、
カンカンのばぁばと、
静かに目を閉じ、
耳をふさいでいるじぃじがいたそうです。

娘によると、
「クラスの静かめの男子と、
 強めの女子みたいだった。」
とのことでした。

(そらのススキ)

2019-08-25-SUN

とじる
© HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN All rights reserved.