予告

幡野広志、はじめての写真集。3月1日発売。(2月23日よりTOBICHIで先行発売)

写真家、幡野広志。
2017年末、自身が余命3年とされる多発性骨髄腫、
血液ガンの一種であることをブログで公表。
以来、写真家としての活動に加え、
執筆や対談などで多忙を極めることに。

このたび、彼のキャリアをまとめた、
はじめての写真集がほぼ日から
発売されることになりました。
タイトルは、「写真集」。

今日までの幡野広志さんの代表作である
「海上遺跡」「いただきます、ごちそうさま。」
「優しい写真」の三作品を収録しています。
発売日は3月1日。
TOBICHI東京とTOBICHI京都では
2月23日から幡野さんの個展を開催し、
写真集の先行発売も行います。

※ほぼ日ストアかTOBICHIで
写真集を購入してくださった方には、
購入特典「小さい優くんの写真集」をプレゼント。

きっとたくさんの人のこころを撃つ、
はじめてで最高の「写真集」。
どうぞ、手に取っていただけますように。

書名:写真集
著者:幡野広志
発行:ほぼ日
定価:本体2700円+税(配送手数料別)
ISBN:978-4-86501-379-5
発売日:3月1日(金)

※TOBICHI東京およびTOBICHI京都にて、
2月23日(土)から先行発売します。

※ほぼ日ブックスを取り扱っている全国の書店や
Amazonや楽天といった、
大手のネットサイトにも流通いたします。
取り扱い書店に関しては、
こちらからご確認ください。


幡野さんのキャリアを代表する三作品を収録しています。

海上遺跡

海辺に佇む、かつて機能していた建造物の静かな記録。

いただきます、ごちそうさま。

獲物を狙い、仕留め、解体して、食べる。狩猟の意味。

優しい写真

息子、優くんとの時間。優しい毎日を撮った優しい写真。


ほぼ日ストアかTOBICHIで「写真集」を購入すると、
特典として「小さい優くんの写真集」をプレゼント。

※「小さい優くんの写真集」のプレゼントは在庫がなくなりしだい終了します。

※デザインは変更になる可能性があります。


幡野広志 写真集の写真展。
はじめての「写真集」、先行発売。

2月23日(土)〜3月10日(日)
TOBICHI東京・京都 同時開催

東京 11:00〜19:00
京都 12:00〜19:00
※京都は2月28日(木)、3月7日(木)はお休み


2019-02-13-WED