ベストフレンド しいたけ.ベストフレンド しいたけ.

「出題者が喜びそうな答えをみんなで考える」
という独自のプレイ感覚がたまらない
人気ボードゲーム『ベストフレンド』。
このたび、「しいたけ占い」が人気の
占い師のしいたけ.さんと、
ボードゲーム専門店「すごろくや」のみなさんと一緒に
新たにこのゲームの
「しいたけ.バージョン」を作りました。
みんなでプレイすると盛り上がるのはもちろん、
しいたけ.さんによる「お題解説BOOK」つきで、
心理テストのようにもたのしめます。
あなたもどうぞ、遊んでみてくださいね。

ベストフレンド Shiitake.

6,050円(税込・配送手数料別)
[ほぼ日ストア購入特典]
「しいたけ.さんのお手紙カード」つき

※「ほぼ日ストア」以外では、
「すごろくや」さんのお店で販売しています。

※通常版の『ベストフレンドS』は、
「すごろくや」さんのお店のほか、
Amazon.co.jpでも販売をしています。

VOGUE GIRLの「しいたけ占い」や
an・anの「しいたけ.カラー心理学」などで、
独自の言葉づかいで語られるあたたかな占いが
人気の占い師、しいたけ.さん。

日本でも有数のボードゲーム専門店であり、
世界各国のゲームの日本語版の製作や
オリジナルゲームの企画開発、
さまざまなイベントなどもおこなう
「すごろくや」さん。

そんなみなさんと、ほぼ日が組ませていただいて、
ボードゲームを作りました。

きっかけは「生活のたのしみ展」。
しいたけ.さんと一緒になにができるか
考えていたときに、ふとしいたけ.さんが話した
「ゲームを作ってみたかった」という話から、
「すごろくやさんに相談してみたらどうだろう!」
と、企画が具体的になっていきました。

とはいえ、ゲームとしてのおもしろさが
なにより大切なボードゲーム。
今回は、新たに1から作るのではなく、
もともとおもしろさに定評のあるゲームに、
しいたけ.さんならではの視点を
プラスしてもらって、作ることにしました。

それが、今回完成したーボードゲーム
『ベストフレンド Shiitake.』です。
ベースにした『ベストフレンド』は、
出題者が引いたカードに書かれているお題に、
みんなで答えるというタイプのゲームです。
カードを使っておこなう大喜利、といっても
いいかもしれません。
ちょっとめずらしいのは、
「出題者がいちばん喜びそうな答え」を、
出題者以外のみんなで一所懸命考えるところ。

実際にやってみないと、このゲームならではの感覚は
なかなか伝わりづらいのですが、
参加者のみんなが自分のことを想像しながら
答えを書いてくれることが、ものすごくうれしい。
だから、みんなの答えが出揃ったとき、
出題者は読みながら、ばつぐんの笑顔を見せます。
回答者もその姿を見るのがとても嬉しいし、
ゲームをしながら「もっと喜ばせたい!」と思う。
いっしょに遊んでいるみんなの
新たな一面を知ることができるので、
会話も盛り上がります。
そんなゲームです。
出会ったばかりの人と仲良くなるのにもぴったり。
また長年の友人や家族、同僚とやってもたのしいです。
大喜利っぽくなることもあります。
「えっ、私こんなイメージだったんだ!」
という発見もあります。
思いがけず、真面目な話がはじまることもあります。
だけどとにかく、回答者も出題者も、
互いの新しい面を知ることができて、
「みんなが仲良くなれる」ボードゲームです。

そして今回できあがったのは、
そんな『ベストフレンド』のしいたけ.さんバージョン!
100枚のお題すべてを、しいたけ.さんが作成。
しいたけ.さんならではの発想の質問に
「さすが!」と思う人も多いと思います。

さらに、しいたけ.さんバージョンでは、
なんとそのお題ひとつひとつに
「隠された意味」があります。
「お題解説BOOK」が付属しているので、
ゲームをしながら読んでみてください。
「え、このお題にはこんな意味があったの?」
と、心理テストのようにたのしめます。

「競い合う」というよりも「喜ばせ合う」、
ときに「大喜利のように笑わせ合う」。
その独自のおもしろさが人気で、
もともとボードゲーム好きの人たちのあいだで
愛されてきた名作『ベストフレンド』。
そこに「隠れた自分やみんながわかる」という
要素をプラスした、しいたけ.さんバージョンです。
よければどうぞ遊んでみてくださいね。

[遊び方]

出題者が引いたカードに書かれた
「ピクニックで必須の食べ物は?」などの質問に、
他の全員が出題者にいちばん
喜ばれそうな内容
を書いて提出します。
出題者は、誰がどの答えを書いたかが
わからないように中身をチェック。
出題者の気持ちを一番よく表した人が得点です。

「しいたけ.バージョン」では、
答えを書き終わったあとに、
お題解説BOOKもあわせて読んでみましょう。
お題の「隠された意味」をたのしめます。
(ピンク色のマークがついたカードは、
ひとりで心理テストのように遊ぶこともできます)

実際にみんなで遊んでみました

すごろくやのみなさん、
『ベストフレンド』開発者の大橋弘典さん、
ほぼ日のメンバーで
実際にゲームを遊んでみました。
こんなふうに、お互いや自分自身について、
遊びながらいろんな発見があるゲームです。

ロングコートダディの堂前さんと遊んでみました!

なんと、YouTubeチャンネル
「ロングコートダディ和尚のゲーム念仏」
人気のゲーム好き芸人、
ロングコートダディの堂前透さんも
一緒に遊んでくださいました。
ジワジワとみんなでたのしんでいる雰囲気を
感じていただけたらうれしいです。

『ベストフレンド』シリーズの魅力について

『ベストフレンド』ゲーム開発者の大橋弘典さんと、
「すごろくや」代表の丸田康司さんに、
このゲームの魅力について聞きました。
大橋さん
もともと、初対面のときなどの微妙な自己紹介を
めちゃくちゃ考え合うゲーム
にしたら
面白いんじゃないかと思って作ったんです。
実際にやってみたら、みんなが自分のことを
真剣に考えてくれる
のって、すごく幸せで‥‥(笑)。
初対面同士でも、長年の友人でも、
家族でやってもおもしろい。ぜひたのしんでください。
丸田さん
出題者を全員で喜ばせようとするのが画期的。
すごくおもしろいから、より遊びやすくなるように、
高機能のピクセルスレートを開発しました。
大人はもちろん、子供にやらせても、
ぎゃあぎゃあ泣いて笑って盛り上がる(笑)。
秘密の自分が見えてくる
『ベストフレンド Shiitake.』
は、
女性の方にもぜひ遊んでもらいたいですね。

しいたけ.さんからのメッセージ(「お題解説BOOK」内、しいたけ.さんのごあいさつから)

普段、何気なく使ったり、選んだりしているものの中には、
その人の奥の方にあるパーソナリティを
探るヒントが隠されています。

そういうものを、遊びながら発見できたら
すごく面白いなぁと前から考えていました。

今回、不思議なご縁があって、ほぼ日とすごろくやの皆さんに
「しいたけ.さんの好きなように遊んでいいよ。
一緒にゲーム作ろっか!」
と保育園の先生のような笑顔を向けられて、
僕がずっとひとりで温め続けてきたアイデアと、
『ベストフレンドS』というものすごく面白いカードゲームが合体して、
いつもポケットに忍ばせてみんなと遊びたい
特別なカードゲームを作ることができました。

お題は全部僕が考えたものなので、
「何が正解か」はない世界です。
だからぜひ、ひとりでも、そして、
みんなと一緒でもやってみて
「あなたはキャンプにこれを持っていきたいってことは、
○○を求めているのかな?」
と分析ごっこをして楽しんでみてください。

ベストフレンド Shiitake.

6,050円(税込・配送手数料別)
[ほぼ日ストア購入特典]
「しいたけ.さんのお手紙カード」つき

※「ほぼ日ストア」以外では、
「すごろくや」さんのお店で販売しています。

※通常版の『ベストフレンドS』は、
「すごろくや」さんのお店のほか、
Amazon.co.jpでも販売をしています。

残1234567890