升ノ内朝子さんシリーズ

ギリシャ在住のイラストレーター、
升ノ内朝子(ますのうち・あさこ)さん。
アテネに暮らし、
旅や自然をテーマにしたイラストレーションを
たくさん手がけています。

これまで升ノ内さんと組んだタオルは、
「旅」や「風景」を
テーマにしたものが多かったのですけれど、
今回のテーマは「どうぶつ」です。
これが、どれも、とってもかわいい!

ハンドは、「ムフロン」。
なじみのない名前かもしれませんが、
西アジアから地中海の島に住む羊のなかまで、
5000メートル以上の高地に暮らす草食動物です。
最初は「シカ」を描こうとしたということですが、
角の形などに造形的な興味をひかれ、
デザインにとりこんだとのこと。
パイル面が濃いマロン色で、
どうぶつ柄ながら、博物学的な、
ちょっとかっこいいタオルに仕上がりました。

空に飛ぶフクロウ、地にこちらを見つめるシカ。
その間に、ふしぎな奥行き感の木々。
フェイスタオルのイメージは
「夜の森なんです」と升ノ内さん。
遅い時間まで明るいヨーロッパの森と
そこに暮らすどうぶつたちが、
モスグリーンを基調とした色彩で描かれています。

そしてバスタオル。
これはぜひ、拡げて見てほしい!
タイトルは「クマ」ですけれど、
湖には白鳥がいて、森にはリスがいて、
いろんな木や花があって。
印刷の版ズレ的な表現をあえてする
升ノ内さんらしい画法が、
たのしい立体感を演出しています。

じつは今回のデザイン、
升ノ内さんがお住まいのギリシアが
舞台では、ないとのこと。

「そうなんです。じつは今回の世界は、
ドイツとかオーストリアといった、
すこし北のほうのヨーロッパのイメージです。
といっても、つよく意識をしたわけでもないんですよ。
もともとクマはよく描いていましたし、
クマというとベルリンを思い出す、
そんな感じなんです」

さて、今回の升ノ内さんのどうぶつ柄にちなんで、
いくつかのどうぶつや植物の柄のオリジナル文房具を、
いっしょに並べることにしました。
クマ、シカ、ムフロンのポストカード、
「ありがとうございました。」や
「よろしくお願いします。」のメッセージつきの
グリーティングカードや、ゴム印、
デイジーの一筆箋、
「請求書在中」「取扱注意」
「折曲厳禁」「ワレモノ注意」のゴム印、
そして、オリンポスの神々のトランプも!
あわせて、おたのしみくださいね。

カートに入れる
1~3営業日以内出荷 10月下旬出荷
  • 4,937円
    クマ
    バス
    バス
  • 1,851円
    シカ
    フェイス
    フェイス
  • 875円
    ムフロン
    ハンド
    ハンド
(※価格はすべて税込・配送手数料別)
サイズについて