HOBONICHI meets Steiff
Steiff
ほぼ日

Steiff × OHTO

誤解されやすいテディベア

46,440(税込み・配送手数料別)

テディベアにあるまじき、
するどい歯と爪。

「ほぼ日」ではおなじみの「誤解されやすいくま」が、
「シュタイフ」のテディベアになりました。
キバのある歯をむき、するどい爪がついた、
オリジナルの「誤解されやすいくま」の特徴はそのままに、
シュタイフマナーであらたにデザインされた、
ユニークでぜいたくなぬいぐるみです。
1体づつ手作業で製作されており、
同じ顔のものが二つと存在しないのも特長です。
ベースになっているのは、1900年代初頭につくられた、
シュタイフのなかでもクラシックなタイプのテディベア。
毛足が短かめで、やや茶がかったあたたかみのある黒い毛、
みっしりと目がつまってかたい感触、
手足が長いプロポーションや首のうしろのコブなど、
クラシックタイプの魅力的なディテールが満載です。
もちろん、通常のシュタイフ社のテディベアと同じように、
手足と首を動かすことができます。
胸もとには、シュタイフとOHTOのコラボの証として、
ダブルネームのチェストタグ(紙製)がついています。
誤解されてこわく見えないための特製の黒いマスク、
シリアルナンバーが記載された証明書とともに、
ギフトボックスに入れておとどけします。

イメージカット撮影:大沼 ショージ
撮影ディレクション:サイトヲ ヒデユキ

製品の特長

モヘア100%の美しい毛並み

アンゴラ山羊から採られた最高品質のモヘアを、
100%つかったファブリックを使用しています。
天然素材ならではの美しい光沢と、リッチな質感、
やわらかな手ざわりを、おたのしみいただけます。
また美しさだけではなく、
耐久性にもすぐれています。
生地の制作を手がけているのは、
シュタイフ社とともに
ドイツで100年以上の歴史を誇る生地メーカー、
シュタイフシュルテ社です。

ボタン・イン・イヤー

左耳にとめられたボタンと白いタグは、
「ボタン・イン・イヤー」と呼ばれる、
シュタイフ製品のトレードマークです。
シュタイフ社での厳しい検査基準をクリアした
ぬいぐるみにのみ取りつけられる品質の証で、
ドイツのシュタイフ本社でのみ、
このボタンとタグが取りつけられます。
白いタグに赤文字で記されているのは、
地域や生産数に制限のある限定品の印で、
タグの裏に、品番のほか、生産年度、
シリアルナンバーが表示されます。

あらかじめ知っておいてほしいこと

洗濯やクリーニングはできません。
汚れが気になる場合は、
中性洗剤をぬるま湯でうすめた洗浄液につけた
タオルをしぼり、毛の表面をやさしく拭いてください。
その後、水を含ませたタオルをしぼり、
同じように拭いてください。

この製品は大人向けインテリア装飾品です。
そのため、食品検査はしておりません。
あらかじめご了承ください。
お子さまのいらっしゃるご家庭では、
保護者のかたによる管理のもとでお取り扱いください。

ジョイントが入っているため、
首・手足を動かすことができますが、
自立するようには設計されていません。

シリアルナンバーをえらぶことはできません。

左耳についた「ボタン・イン・イヤー」の
ボタンに刻印されている「Steiff」の文字は、
向きを定めていません。

ドイツの工場で1体づつ手作業で製作されているため、
実際の寸法が仕様と若干異なる場合があります。
また顔やかたちも、すこしづつ異なります。
1体ごとの個性を愉しんでいただければさいわいです。

天然素材でできたファブリックを使用しているため、
色、毛並みなどに個体差があります。

ご覧になるパソコンやスマートフォンの環境により、
色味が実物と若干異なって見える場合があります。

仕様

素材
本体 モヘア/コットン/ポリエステル
口、歯、爪 ウールフェルト
目 PC(ポリカーボネイト)
鼻 コットン
ボタン 真鍮
タグ ポリエステル
原産国
ドイツ
重量
本体 410g
箱入り 約1kg
サイズ
座ったとき 約22cm(おしりから頭頂部まで)
全長(証明書記載サイズ) 32cm
付属品
・歯を隠すマスク
・シリアルナンバー入り証明書(封筒入り)
・ギフトボックス
©Steiff 2017